くまもと清陵高等学校の学費や口コミ・評判詳細

電話での資料請求
5,304
483
TOP > 通信制高校 > くまもと清陵高等学校

くまもと清陵高等学校

通信制高校私立
くまもと清陵高等学校の先生と生徒
総合口コミ・評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星4.1
口コミ 9件
入学可能エリア福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄
最低登校日数(目安)年8日
年間学費(目安)35~40万円
新入学
4月、10月
転入学
学校に確認
編入学
学校に確認

くまもと清陵高等学校の口コミ一覧

総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星 4.1 口コミ9
(2024/06/26更新)
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
卒業生です。私は公立高校からくまもと清陵に転校しました。清陵の先生方はみんな優しくてフレ…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
僕は公私立の高校を辞めてくまもと清陵高校に転入学しました。通信制・単位制の高校だったので…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
あんまりこの学校をどうこう思ったことはありませんが、過ごしにくくはないし、卒業する気持ち…
高校の口コミ評判一覧 高校の口コミ評判を書く

くまもと清陵高等学校の学校紹介

くまもと清陵高等学校の授業くまもと清陵高等学校は、南阿蘇村にある通信制高校と、熊本市にある教育センターの2つの施設があるのが特徴です。南阿蘇村での通信制高校は、単位制となっており、卒業に必要な単位を取得する事で高校卒業の資格を取得する事ができます。勉強は、自宅でのレポート作成、そしてスクーリングで行っていきます。スクーリングは、基本的に1週間程度の集中スクーリング形式となっており、前期、後期共に4日から6日程度、1年で8日から12程度の受講となります。スクーリングは、その態度や意欲、関心度など、様々なものが評価の対象となります。勉強に関するスクーリングの他、歓迎遠足、文化祭や、文化祭の打ち上げといったイベント事もあり、勉強以外の高校生活を楽しむ事が可能となっています。そして、熊本市にある教育センターというのは、くまもと清陵高等学校で勉強する学生の塾のような存在です。くまもと清陵高校の学生の、学習に関するサポートは勿論、心理的なサポート等を行っています。その利用料は有料になりますが、週1回から週5回まで、都合に合わせて利用する事が可能となっており、しっかりと勉強をしたい、進学等、その先をしっかりと考えたいという場合に、お勧めです。更に、進学や就職に関する進路相談なども行っており、自己実現の第一歩を踏み出す手助けをしてくれます。高校卒業の資格取得は勿論、本格的にしっかりと勉強をしたいと考えた時、くまもと清陵高等学校がお勧めです。

参考:http://www.k-seiryo.jp/

くまもと清陵高等学校基本情報

所在地 〒869-1412 熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石1−101
入学可能エリア 福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄
スクーリング(通学) あり
制服 あり
部活動 あり
学科・コース -
卒業生の進路状況 熊本大、熊本県立大、高知工科大、横浜薬科大、帝塚山学院大、東京情報大、崇城大、九州ルーテル学院大、熊本学園大、広島国際大、九州東海大、西南女学院大、福岡経済大、山口東京理科大、平成音楽大

くまもと清陵高等学校の学費

入学金 9万5,000円
施設設備費(年間) 3万5,000円
教育関連諸費 (年間) -
教科学習費 -
スクーリング費 -
1単位当たりの授業料 9,000円/単位
年間学費(目安) 35~40万円

くまもと清陵高等学校の募集要項

新入学

出願資格 -
入学時期 4月、10月
検定料 1万円
出願書類 -
選考方法 作文及び学校長面接(本人+保護者)
合否発表 自宅へ合格通知書を郵送
入学手続き -

転入学

出願資格 -
入学時期 -
検定料 -
出願書類 -
選考方法 -
合否発表 -
入学手続き -

編入学

出願資格 -
入学時期 -
検定料 -
出願書類 -
選考方法 -
合否発表 -
入学手続き -

くまもと清陵高等学校へのアクセス

アクセス 南阿蘇鉄道「中松」駅 自家用車7分 徒歩30分
住所 〒869-1412 熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石1−101
最寄駅 南阿蘇鉄道「中松」駅
熊本県にあるおすすめの通信制高校を紹介!
熊本県から通いやすいおすすめの通信制高校を厳選して紹介しています。周辺の情報もピックアップ。そのまま無料で資料請求もできます!
通信制高校の4ない
通信制高校は前の学校で取得した単位をそのまま引き継げます
高校中退・不登校からの編入なら、過去の頑張りを無駄にしない通信制高校へ。
「単位制」の学校だから年間必要単位や出席日数という概念がありません
働きながら、お子さんを育てながら、病気の治療をしながらでも通えます。
インターネット授業などを活用した自宅学習がメインですので、 好きな場所で好きなタイミングで勉強するといった自由な学習が可能です。
通信制高校では、英国数などの一般科目だけではなく、スポーツ・美容関連・芸能・アニメ・漫画など様々な勉強が出来ます。
通信制高校の学費計算
通信制高校の平均学費は年間20~30万円くらいです。
これは私立の全日制高校の半分以下ですが、公立全日制高校と比べると、 10万円以上高くなってしまっています。しかし、国が支給している「就学支援金」を受ければ、公立全日制高校とほぼ同額の学費で通信制高校に通うことが可能です。就学支援金は返済不要ですので、将来就職した後も返済に苦しむということはなく安心です。
みんなが資料請求している学校はこちら
お住まいのエリア
資料請求される方