駿河学院専門学校の学費や口コミ・評判詳細

電話での資料請求
5,304
483
TOP > 通信制高校 > 駿河学院専門学校

駿河学院専門学校

技能連携校
駿河学院専門学校の校章
総合口コミ・評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星3
口コミ 3件
入学可能エリア日本全国
最低登校日数(目安)週5日
年間学費(目安)60万円
新入学
4月
転入学
随時
編入学
随時

駿河学院専門学校の口コミ一覧

総合評判 口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星 3.0 口コミ3
(2024/07/23更新)
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
うちの学校はサークルがあるんです。わたしは駿河学院実務専門学校ダンス部に所属していました…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
わたしは昔っからパソコンが好きで。暇さえあればパソコンに向き合うような子でした。弟の100…
口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星口コミの星
いまとなっては笑い話なんですけど、僕は中学の時かなり荒れてまして笑。高校もいかない予定だ…
高校の口コミ評判一覧 高校の口コミ評判を書く

駿河学院専門学校の学校紹介

駿河学院専門学校の校舎

駿河学院専門学校に入学すると、同時に技能連携校である科学技術学園高等学校にも入学することになります。同時に2つの学校に籍を置いて学習することで駿河学院専門学校と高等学校の卒業資格を得ることができます。なので、進路の幅が広がります。大学進学、就職と広い選択肢の中から生徒が選択することができます。


授業は基礎学力の定着をまず第一に心がけています。生徒一人ひとりの状況に対応した環境を提供してくれるので、安心して学習に取り組むことができますよ。パソコンなどの社会で役に立ち、活かせるチカラ、知識を身につけることができます。


また、駿河学院専門学校は個性や意欲を表現できる場としてサークル活動が充実しているのが特徴です。技能連携校でサークル活動があるのはとても珍しいです。ダンス、将棋、卓球、美術のサークルがあり、放課後の生徒と先生のコミュニケーションの機会となります。


資格試験に挑戦することができます。社会で役に立つ資格試験の合格を目指す勉強を通し、自信や諦めない心を学びます。資格試験の学習については、駿河学院専門学校の教員がサポートするので、充実した学習をすることができます。約20種類の資格の中から生徒の興味があるものを選択できるので、将来につながりやすいという部分もいい点です。


駿河学院専門学校は、社会に出るための基礎学力、専門知識、マナーをしっかりと身につけ、進路を自分で決める力を養うことのできる学校です。

駿河学院専門学校基本情報

所在地 〒420-0834 静岡県静岡市葵区音羽町19番22号
入学可能エリア 日本全国
スクーリング(通学) あり
制服 あり
部活動 サークル活動あり
学科・コース 情報教養科
卒業生の進路状況 【進学】
静岡産業大学、山野美容専門学校、東京モード学園など

【就職】
株式会社長谷川建設、海上自衛隊、株式会社セブン・イレブンジャパンなど

駿河学院専門学校の学費

入学金 110,000円
施設設備費(年間) 100,000円
教育関連諸費 (年間)
教科学習費
スクーリング費
1単位当たりの授業料 月50,000円
年間学費(目安) 60万円

駿河学院専門学校の学費についてもっと詳しく!

1年間の学費はおおよそ60万円ほどかかります。決して安い金額ではないのですが、高校卒業資格取得へ向けて多くのサポートが受けられるので一概に高いとは言えません。

施設設備費が学年によって異なるのが特徴的です。1年次が100,000円、2年次50,000円、3年次50,000円となっています。

授業料は、授業料31,000円のほかに施設設備費4,000円、維持費500円、保健衛生費500円、生徒会費500円、旅行行事等積立金5,000円を含めた金額となっています。

学費以外で必要になるのものは、指定制服代約90,000円、教科書約15,000円、専修学校保険費2,340円、教務費年間6,000円、保護者会費500円が必要となります。


通信制高校と連携校の両方に通うこととなると、学費の負担が大きくなってしまいます。しかし、通信制高校のみに通っている生徒の卒業率は非常に低いというのが現状なので、学習をサポートしてくれる環境への入学もオススメします。


学費に不安のある方は、奨学金や教育ローンを利用しましょう。詳細は学校に問い合わせてみてくださいね。

駿河学院専門学校の募集要項

新入学

出願資格 中学卒業者
入学時期 4月
検定料 20,000円
出願書類 入学願書、調査書
選考方法 国語、数学、英語および作文、面接
合否発表 試験日から3~10日後掲示
入学手続き 合格者説明会前日まで

転入学

出願資格 高等学校に在籍している者
入学時期 随時
検定料 -
出願書類 -
選考方法 -
合否発表 -
入学手続き -

編入学

出願資格 高等学校に在籍したことがある者
入学時期 随時
検定料 -
出願書類 -
選考方法 -
合否発表 -
入学手続き -

駿河学院専門学校の評判についてもっと詳しく!

駿河学院専門学校は中学校卒業者が対象の高等専修学校になっています。

大学進学を目標に学習を受けていきます。なので大学進学を希望の生徒は、安心して学習する環境が用意されていますよ。それに関して、学習は分からない部分があるときは、「なにがわかっていないのか」というところから先生が見つけてくれます。そしてそこから丁寧に教えてくれますよ。


生徒が一人ひとりの将来を楽しく、豊かに生きるために、人生の行き先を自分で決める力を身につけることができます。

そのために、社会で必要な基礎学力や専門知識、マナーを駿河学院専門学校で過ごす3年間で学習・習得します。

人間として豊かな心を育める学校が駿河学院専門学校です。


なにか疑問に思うことや、知りたいことがある方は学校に問い合わせてみてくださいね。学校見学を利用することも理解を深めることにつながりますよ!

駿河学院専門学校へのアクセス

アクセス 「静鉄音羽町」駅より徒歩3分
住所 〒420-0834 静岡県静岡市葵区音羽町19番22号
最寄駅 「静鉄音羽町」駅
通信制高校の4ない
通信制高校は前の学校で取得した単位をそのまま引き継げます
高校中退・不登校からの編入なら、過去の頑張りを無駄にしない通信制高校へ。
「単位制」の学校だから年間必要単位や出席日数という概念がありません
働きながら、お子さんを育てながら、病気の治療をしながらでも通えます。
インターネット授業などを活用した自宅学習がメインですので、 好きな場所で好きなタイミングで勉強するといった自由な学習が可能です。
通信制高校では、英国数などの一般科目だけではなく、スポーツ・美容関連・芸能・アニメ・漫画など様々な勉強が出来ます。
通信制高校の学費計算
通信制高校の平均学費は年間20~30万円くらいです。
これは私立の全日制高校の半分以下ですが、公立全日制高校と比べると、 10万円以上高くなってしまっています。しかし、国が支給している「就学支援金」を受ければ、公立全日制高校とほぼ同額の学費で通信制高校に通うことが可能です。就学支援金は返済不要ですので、将来就職した後も返済に苦しむということはなく安心です。
みんなが資料請求している学校はこちら
お住まいのエリア
資料請求される方