Re就活は、20代や第二新卒向けの転職サイトです。

未経験歓迎の求人を多く取り扱っており、新しい業種へチャレンジする機会も豊富に用意されています。

2019年に厚生労働省が公表した「労働市場における雇用仲介の現状について」によると、民間職業紹介事業所の集計結果は26,760カ所でした。※参考:厚生労働省「労働市場における雇用仲介の現状について」

そんな数多くの人材サービスの中で、Re就活は東京商工リサーチが2019年9月に行った調査「20代が選ぶ20代向け転職サイト」でNo.1に選ばれています。

このことから、Re就活は多くの若者に支持されている転職サイトといえるでしょう。

今回は、20代の若者に人気のRe就活の評判や口コミ、メリット・デメリットについて解説します。

利用方法についても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事の結論:Re就活がおすすめの人の特徴
  • 職歴に自信がない第二新卒・20代
  • フリーターやニートから正社員を目指したい人
  • 転職のタイミングを知りたい人
  • 未経験歓迎の求人を多く見たい人
  • 自分のペースで転職したい人

おすすめ記事:20代におすすめ転職エージェント22選!未経験・年収アップ・女性向けなど目的別まとめ

1位
DODA|手厚い求人紹介サービスを受けたいならココ!
おすすめ度
★★★★★
求人数
約245,000件
おすすめポイント
  • 求人の質が高い
  • アドバイザーのサポートが手厚い
  • 地方でも良い求人が多い
2位
ビズリーチ|高収入の求人を探したいならココ!
おすすめ度
★★★★★
求人数
非公開
おすすめポイント
  • 高収入求人が多い
  • プレミアムプランでより効率的に転職活動を進められる
  • 自分の市場価値がわかる
3位
type転職エージェント|専属のキャリアアドバイザーサポート!
type転職エージェント
おすすめ度
★★★★★
求人数
約10,000件
おすすめポイント
  • サポートが丁寧
  • 年収UPの転職が見込める
  • IT・Web系の求人に強い
type転職エージェント

目次

Re就活の悪い評判・口コミ

Re就活の悪い評判・口コミ

Re就活には多くの評判や口コミが寄せられています。

ここではRe就活の悪い評判・口コミを紹介します。

Re就活の悪い評判・口コミ
  • サポートする気が感じられない
  • 時間の無駄だった
  • 上から目線で不快だった
  • 求人も運営も適当
  • エージェントの対応が最悪

サポートする気が感じられない

アイコン
エージェントの対応に不満
20代 男性
★★★☆☆☆☆☆☆☆3

登録後にあった電話面談は世間話のような感じで、メモも取らず具体的な求人の紹介もなく、適当な感じに話を聞かれました。
希望職を伝えても「あなたには無理」などといった不快な返答しかありませんでした。
既卒職歴無しでも大丈夫ということで登録しましたが、無理と言われた業界の会社からスカウトが来て疑問を感じました。
何社かエージェントは使いましたが、ここまでひどい対応をするエージェントは初めてで、とても不快でした。

時間の無駄だった

アイコン
おすすめできない
20代 男性
★★☆☆☆☆☆☆☆☆2

初回のヒアリングではエージェントさんが時間に遅れ、終始不愛想かつ進行も下手でした。
エージェントさんからはコミュニケーション能力に関してダメ出しをくらい、非常に腹が立ちました。
結局、何も得られるものがなく時間の無駄で終わってしまい、とてもいやな気持になりました。
このエージェントはおすすめできません。

上から目線で不快だった

アイコン
傷つくことを言われた
20代 女性
★★☆☆☆☆☆☆☆☆2

20代の転職に強いということで登録しましたが、常に上から目線で共感もなく、経歴に対して「さらに傷がつく」などと言われました。
短期離職を繰り返していることに関しては、通常20代はそこまで転職しないと言われ、ひどく傷つきました。
相談したのに、遠慮なく不適切な発言を繰り返されもう二度と使わないと決めました。

求人も運営も適当

アイコン
スムーズに転職活動できない
30代 女性
★★★☆☆☆☆☆☆☆3

スカウト機能や気になったリストなどのサービスがありますが、適当に出されている求人も多いです。
スカウトされた求人が翌日に募集停止したり、未経験には明らかに不適切な求人が送られてくることもありました。
専攻プロセスに関しても面接結果が約束の期日より遅れたり、サイレントお祈りが多くて利用者の不満が蓄積しているなと感じます。
人気上位の企業でも利用者が不快な経験をしていることが多いので、おすすめできません。

エージェントの対応が最悪

アイコン
希望しない求人を紹介された
20代 男性
★★☆☆☆☆☆☆☆☆2

登録後にエージェントから電話があり、すぐに面談が決まりました。
でも希望条件を否定される形で進み、地元への転職を希望していたにも関わらず、地方求人がないためか他県での転職を説得されました。
希望の変更を伝えても求人は地元以外ばかりで、連絡を止めてもしつこくメールが届き不快でした。
第二新卒向け求人はありますが、それ以前にエージェントの質が低く、後悔しない転職をするならここ以外をおすすめします。

Re就活の良い評判・口コミ

Re就活の良い評判・口コミ

Re就活には悪い口コミの他にも、良い口コミや評判が寄せられています。

ここではRe就活の良い評判・口コミを紹介します。

Re就活の良い評判・口コミ
  • エージェントの質が高い
  • 求人は経歴による
  • 対応が親切だった
  • 働きながらでも転職できた
  • 優良企業に直接応募ができた

エージェントの質が高い

アイコン
手厚いサポートがありがたい
20代 女性
★★★★★★☆☆☆☆6

他のエージェントも使いましたが、エージェントのやる気がないのか良い求人も紹介されず、書類落ちも多かったです。
でもRe就活はエージェントの方がとても良い人だったので、モチベを保てました。
履歴書の書き方や模擬面接、面談、対策などといったサポートが手厚かったのでありがたかったし、何より求人はコアなものが多かったように感じました。

求人は経歴による

アイコン
満足な転職ができた
20代 男性
★★★★★☆☆☆☆☆5

担当エージェントは非常に親切でした。
前職が営業で、転職先も営業でしたが商材や給与面にも満足しています。
大手よりは第二新卒向け求人は少なめでしたが、エージェントが効率的な転職活動を提案してくれたので活動しやすかったです。

対応が親切だった

アイコン
初めての転職におすすめ
20代 女性
★★★★★☆☆☆☆☆5

Re就活のエージェントさんは私の短期離職に対する不安を理解してくれて、親身に対応してくれました。
求人も私の意向をしっかり汲み取ってくれ、厳選したものを提供してくれたので嬉しかったです。
エージェントさんのサポートのおかげで、自分のやりたい仕事も明確になったので、初めての転職で進め方がわからない方や不安な方におすすめのエージェントだと思います。

働きながらでも転職できた

アイコン
自分のペースで転職できた
20代 男性
★★★★★☆☆☆☆☆5

20代向け転職サイトNo.1と書かれていたので、初めての転職に良いかなと思い登録しました。
初心者向けサポートも充実していたし、履歴書や職務経歴書の書き方講座、適性診断などを利用できました。
働きながらの転職活動でしたが、アーカイブで講座を見返したりアドバイザーから的確なアドバイスを得られたので、無事に内定を獲得できました。
他のエージェントと異なり、一つ一つの質を重視しつつ自分のペースで転職活動ができたのがとてもよかったです。

優良企業に直接応募ができた

アイコン
レア求人が見つかる
30代 男性
★★★★★☆☆☆☆☆5

Re就活ではエージェントを通さなくても直接優良企業に応募ができます。
マイナビやリクナビなどのメジャーなサイトはブラック企業の掲載も多く、私自身ブラック企業に就職した経験があり、苦い思いをしました。
Re就活は第二新卒に特化しており、希少性の高い求人もあって面白かったです。
使い方もわかりやすいし、求人の入れ替わりも激しいので希少性のある面白い仕事を探している方におすすめです。

Re就活の口コミから見たメリット

Re就活の口コミから見たメリット

Re就活には様々な口コミが寄せられています。

その中でも、未経験歓迎や20代向け求人が多くある点、スカウト機能が便利な点などが多く見られました。

ここでは、Re就活のメリットについて詳しく解説します。

Re就活の口コミから見たメリット
  • 未経験や20代向け求人を見つけやすい
  • スカウト機能を使える
  • 転職イベントが多数開催されている
  • エージェントにいつでも相談できる

    未経験や20代向け求人を見つけやすい

    Re就活は未経験歓迎や20代向けの求人が豊富で、職歴に自信がない第二新卒や既卒の方に適しています

    2022年3月時点で、全体の75%以上の求人が「業界・職種未経験歓迎」となっており、新しい分野に挑戦しやすい環境が整っています。

    また、第二新卒や既卒向けの求人が多く、社会人経験がなくても応募できることから、20代の転職活動にも適しているでしょう。

    スカウト機能を使える

    Re就活のスカウト機能を使うと、求職者の経歴や職歴を見た企業から直接スカウトが届くため、転職の選択肢を広げられます。

    スカウト機能を活用すれば、書類選考が免除されたり、面接時の交通費が支給されるオファーを受けられたりする可能性があります。

    オファーメールは一斉送信の場合が多いですが、意外な企業からのオファーが届く場合もあるため、受け身で求人を探す際に便利です。

    転職イベントが多数開催されている

    Re就活では、20代の転職に役立つイベントが多数開催されています

    例えば、「転職サポートmeeting」など、少人数かつ予約制の転職支援企画が行われており、転職活動のポイントを学ぶ機会が提供されています。

    さらに、オンライン開催の求人紹介イベントも盛んです。

    イベントを通じて選考に進んだ場合、書類添削や面接対策のサポートも受けられるため、転職活動の成功率を高められるでしょう。

    エージェントにいつでも相談できる

    Re就活では、希望に応じてエージェントに相談するのも可能です。

    「Re就活エージェント」サービスを利用すれば、マンツーマンでキャリア相談を受けることができ、履歴書の書き方や自分の強みのアピール方法についてもアドバイスをもらえます。

    専任のアドバイザーが手厚くサポートしてくれるため、転職に不安がある方や、自分に合った求人を探したい方にとって非常に有益なサービスです。

    Re就活の口コミから見たデメリット

    Re就活の口コミから見たデメリット

    Re就活には多くのメリットがありますが、中にはデメリットと考えられるマイナスな意見もあります。

    求人数の少なさ、オファーメールや連絡のしつこさなどは、Re就活のデメリットと考えられるでしょう。

    ここでは、口コミからわかるRe就活のデメリットを解説します。

    Re就活の口コミから見たデメリット
    • 大手サイトと比べると求人数が少ない
    • ミドル・ハイクラス向け求人が少ない
    • オファーメールや連絡がしつこい
    • 掲載している求人の質が悪い時がある

    大手サイトと比べると求人数が少ない

    Re就活は、大手転職サイトに比べて求人数が少ない傾向にあるのがデメリットです。

    例えば、Re就活の求人数は10,549件ですが、マイナビエージェントは公開求人が45,344件、非公開求人が18,146件もあります。

    そのため、Re就活では希望条件を満たす求人に出会える確率が低くなる可能性が高いです。

    転職活動を成功させるためにも、Re就活と他の大手転職サービスを併用するといいでしょう

    ミドル・ハイクラス向け求人が少ない

    Re就活は主に若手向けの求人や未経験歓迎の求人を多く扱っているため、ミドル・ハイクラスの求人が少ない傾向にあります。

    キャリアアップを目指しているミドル・ハイクラスの求職者には不向きといえるでしょう。

    ハイクラスの転職を目指す場合は、『ビズリーチ』や『リクルートダイレクトスカウト』などのハイクラス向け転職サービスを利用することが推奨されます。

    オファーメールや連絡がしつこい

    Re就活の口コミで多く見られるのが、オファーメールや連絡がしつこいという点です。

    1日に10件程度のオファーメールが届くと、煩わしく感じてしまうでしょう。

    オファーメールは一斉送信の場合が多く、自分に合った求人が少ないこともあります。

    通知が煩わしいと感じた場合は、通知を停止することも1つの対策です。

    オファーメールはざっくりと目を通し、気になる企業があれば活用するくらいが適切でしょう。

    掲載している求人の質が悪い時がある

    Re就活では、掲載料金を払えばどの企業でも求人を掲載できるため、ブラック企業が含まれている可能性があります

    とくに、年収表記の最低年収で内定を迫る求人や、試用期間が長く給与が低い求人には注意が必要です。

    自分自身で求人を吟味することが重要ですが、不安な場合は転職エージェントを活用してブラック企業を避けるようにしましょう。

    転職活動を成功させるためにも、信頼できる情報を元に求人を選ぶことが大切です。

    Re就活がやばいと言われる理由

    Re就活がやばいと言われる理由

    Re就活と検索をすると、「やばい」というサジェストが現れることがあります。

    「やばい」と聞くと利用をためらってしまう人も多いでしょう。

    ここでは、Re就活が「やばい」と言われる理由について解説します。

    Re就活がやばいと言われる理由
    • ブラック企業の求人がある場合があるから
    • 地方求人が少ないから
    • オファーメールが個々のニーズに合っていないから

    ブラック企業の求人がある場合があるから

    Re就活には、ブラック企業の求人が含まれている場合があります

    若年層向けや未経験OKの求人が多いため、人材不足の企業が緩い条件で求人を出していることもあります。

    とくに、年収表記の最低年収で内定を迫ったり、試用期間が4ヵ月以上あったり、試用期間中の給与が極端に低かったりする求人には注意が必要です。

    応募前に口コミサイト『OpenWork』などで企業の評判を確認し、慎重に検討しましょう。

    参考記事:転職サイトはブラック求人ばかり?ブラック企業を回避する見分け方のコツを徹底解説

    地方求人が少ないから

    Re就活は地方の求人が少ないと感じることがあるため、地域によっては希望する求人を見つけるのが難しい場合があります。

    特に地方在住の人にとっては、求人の選択肢が限られてしまうことがデメリットです。

    希望の地域で求人が見つからない場合は、転職の選択肢を広げるためにも大手転職サイトや地域特化型の求人サイトを併用するといいでしょう

    オファーメールが個々のニーズに合っていないから

    Re就活のスカウト機能は、1日に10件程度のオファーメールが届く場合がありますが、なかには自分のニーズに合致していない求人もあります

    オファーメールは一斉送信の場合が多く、自分に適した求人が少ないため、迷惑と感じることもあるでしょう。

    オファーメールの通知が煩わしい場合は、通知を停止し、気になる企業のオファーだけを選別して活用するのがおすすめです。

    また、自分のニーズに合った求人を見つけるためにも、プロフィールや希望条件を細かく設定しておきましょう。

    Re就活がおすすめの人

    Re就活がおすすめの人

    Re就活は、20代や第二新卒におすすめの求人を多く取り扱っている転職サイトです。

    以下では、Re就活の利用がおすすめの人の特徴について詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください

    Re就活がおすすめの人
    • 職歴に自信がない第二新卒・20代
    • フリーターやニートから正社員を目指したい人
    • 転職のタイミングを知りたい人
    • 未経験歓迎の求人を多く見たい人
    • 自分のペースで転職したい人

    職歴に自信がない第二新卒・20代

    Re就活は、職歴に自信がない第二新卒や20代の人に非常に適しています。

    2022年3月時点で「第二新卒歓迎」の求人が12,000件以上あり、全体の90%以上が第二新卒でもチャレンジ可能です。

    社会人経験がない人でも応募できる求人が多いため、既卒で職歴がない20代の人でも安心して利用できます。

    キャリアのスタートを切りたい若者にとって、Re就活は非常に有益なプラットフォームといえます。

    フリーターやニートから正社員を目指したい人

    Re就活は、フリーターやニートから正社員を目指す人にもおすすめです。

    Re就活のサイト内には「既卒・ニート・フリーター特集」ページがあり、就活の進め方など有意義な情報を把握できます。

    また、「社会人経験不問」や「学歴不問」の求人を11,000件以上取り扱っており、フリーターやニートからの正社員への転職をサポートしています。

    そのため、自分に合った求人を見つけやすく、転職活動をスムーズに進められるでしょう。

    転職のタイミングを知りたい人

    Re就活は、転職を今すぐに考えてはいないが、転職のタイミングを知りたいという人にもおすすめです。

    登録しておけば、求人情報を閲覧したり、企業からのオファーを受け取ったりしながら転職市場の動向や自分の市場価値を把握できます。

    仕事の経験を積み始めた20代、将来的な転職を考えている30代の人にとって、転職の機会を見定めるためのツールとして活用できるでしょう。

    未経験歓迎の求人を多く見たい人

    Re就活は、未経験歓迎の求人を多く知りたい人にも適しています。

    全体の75%以上の求人が「業界未経験歓迎」「職種未経験歓迎」のため、新しい分野に挑戦したい人におすすめです。

    また、多くの企業がポテンシャルの高い若手を求めているため、未経験者でも応募しやすい求人が豊富にそろっています。

    未経験からキャリアをスタートさせたい人にとって、Re就活は非常に有用な転職サイトといえます。

    自分のペースで転職したい人

    Re就活は、自分のペースで転職活動を進めたい人におすすめです。

    一般的な転職エージェントと異なり、自分で応募する求人を選べるため、エージェントに急かされる心配がありません。

    まだ漠然と転職を検討している人や、求人を見たいだけの人にとっても、自分のペースで情報収集ができるのが大きな利点です。

    Re就活は、自分のタイミングで転職活動を進めたい場合に活用するのにも適しています。

    Re就活を利用する流れ

    Re就活を利用する流れ

    ここではRe就活を利用する流れについて詳しく解説します。

    大まかな利用方法について説明していますので、利用する際の参考にしてみてください。

    Re就活を利用する流れ
    • Step1. インストールする
    • Step2. 氏名・生年月日を記入する
    • Step3. 住まいのエリアを選択する
    • Step4. 電話番号・メールアドレス・パスワードを入力する
    • Step5. 最終学歴を記入する
    • Step6. 現在の勤務状況を記入する
    • Step7. 転職回数を記入する
    • Step8. 直近の勤務先会社名を記入する
    • Step9. 業種・職種を選択する
    • Step10. 年収を記入する

    Step1. インストールする

    まずは、スマートフォンに「Re就活」のアプリをインストールしましょう。

    公式ウェブサイトから直接アクセスするのも可能ですが、アプリをインストールすれば求人情報の確認や応募がスムーズです。

    効率よくRe就活を利用したい場合は、アプリを利用するといいでしょう。

    アプリストアで「Re就活」と検索し、インストールボタンをタップするだけでインストールが完了します。

    インストール後、アカウント作成の準備を進めましょう。

    Step2. 氏名・生年月日を記入する

    氏名・生年月日を入力します。

    入力が済むと、個別のユーザープロファイルが作成され、求人情報や企業からのオファーが提供されます。

    とくに、生年月日は年齢に基づいた求人情報のフィルタリングに役立つため、正確に入力するようにしましょう

    Step3. 住まいのエリアを選択する

    次に、住まいのエリアを選択します。

    エリアを選択すると、希望勤務地に基づいた求人情報が提供されます。

    海外在住の人でも、対応地域に該当すれば利用可能です。

    また、今後日本に帰国予定がある場合は、帰国後の住所を入力しておくとサービスを利用できます。

    住まいのエリアを正確に設定することで、地域に密着した求人情報を受け取れます

    Step4. 電話番号・メールアドレス・パスワードを入力する

    連絡先として、電話番号とメールアドレスを入力します。

    電話番号は国際電話も入力可能で、メールアドレスは日常的に使用しているものを登録します。

    また、アカウントのセキュリティを確保するために、パスワードも設定します。

    これらの情報は後日ログインする際に必要となるため、正確に入力しメモしておきましょう

    設定が完了すると、確認メールが送られます。

    Step5. 最終学歴を記入する

    最終学歴の情報を入力します。

    卒業区分や卒業年度、または卒業見込みの年月を入力することで、企業が求職者の学歴を正確に把握できます。

    中退や修了見込みの場合は、「その他」を選択し詳細情報を入力してください。

    正確な学歴情報を提供すれば、より適切な求人情報が表示されます。

    Step6. 現在の勤務状況を記入する

    現在の勤務状況を入力します。

    Re就活では、フリーター歓迎の求人も扱っているため、フリーターやニートの場合でも正確な情報を入力しましょう。

    ただし、フリーターやニート向けの求人が少ないため、他の転職サイトとの併用も検討することを推奨します。

    現在の勤務状況を正確に入力し、最適な求人情報が表示されるようにしましょう。

    Step7. 転職回数を記入する

    これまでの転職回数を入力します。

    転職回数が多くても、しっかりとした理由があれば問題ありません。

    エージェントとの面談時に、転職理由を詳しく説明できるよう準備しておきましょう。

    転職回数は、企業が求職者の職歴を評価する際の重要な要素です。

    正直に記入し、エージェントから適切なサポートを受けられるようにしましょう。

    Step8. 直近の勤務先会社名を記入する

    直近の勤務先会社名を入力します。

    この情報は、企業が求職者の職歴を評価する際に重要な役割を果たします。

    入力した企業は自動的にブロックされ、求職者の情報が閲覧できなくなるシステムとなっているため、在籍中の場合でも安心して求職活動が行えます

    もし間違えた場合でも、登録後にプロフィールから修正可能です。

    Step9. 業種・職種を選択する

    これまでに経験した業種や職種を選択します。

    自分の業種・職種に当てはまるものがない場合は、一番近いものを選び、面談時に正確な情報を伝えましょう。

    これにより、エージェントが適切な求人を紹介しやすくなります。

    業種や職種の情報は、求人のマッチング精度を高めるために重要です。

    Step10. 年収を記入する

    現在の年収を入力します。

    年収は、税金や保険料が引かれる前の金額を入力し、ボーナスや手当も含めます。

    見栄を張って高い年収を記載すると、後に問題が発生する可能性があるため、正確な情報を入力することが重要です。

    正確な年収情報を提供することで、エージェントが適切な求人を紹介してくれます。

    Re就活と併用がおすすめの転職エージェント

    Re就活との併用がおすすめの転職エージェント

    Re就活は20代や第二新卒におすすめの求人を取り扱っていますが、大手求人に比べると求人数が少ない傾向にあります。

    効率よく転職活動をするためにも、他の転職エージェントと併用して利用するのがおすすめです。

    ここでは、Re就活との併用がおすすめの転職エージェントを3つご紹介します。

    Re就活と併用がおすすめの転職エージェント
    • doda
    • ハタラクティブ
    • DYM就職

    doda

    転職ならdoda

    満足度★★★★★ 5
    求人数 約260,000件
    対応地域 全国47都道府県
    料金 無料
    公式サイト https://doda.jp/
    運営会社 パーソルキャリア株式会社
    特徴
    業界最大級の求人数を誇る人気転職サイト 公開求人だけで22万件もある 幅広い業界・職種の求人を掲載

    dodaは、求人数が非常に多く、希望条件に合った仕事が見つけやすいのが魅力です。

    また、転職エージェントを介さずに直接応募できるので、自分の意向に沿った動きがしやすく、スムーズな転職活動が期待できます。

    さらに、顧客満足度No.1のサポートが提供されており、転職に関する悩みや不安を解消できるようなコンテンツも豊富です。

    おすすめ記事:doda転職エージェントの評判はひどい?悪い口コミ・良い口コミを徹底分析

    dodaへ無料登録

    ハタラクティブ

    ハタラクティブ

    ハタラクティブは、フリーター・既卒・第二新卒向けの転職エージェントです。

    求人数は非公開ですが、カウンセリング実績は11万人を超え、内定率は80.4%という高い成功率を誇ります。

    内定者の2/3が未経験から正社員就業を成功させており、エンジニアだけでなく、販売や営業、事務職など、幅広い分野での就職実績があるため、多くの業界にチャレンジしたい人に適しているでしょう。

    また、未登録の人でも就活ガイドやコラムといった転職に役立つ情報を閲覧できるのも魅力です。

    第二新卒向けの求人も多いため、転職を考えている若年層に適しています。

    おすすめ記事:ハタラクティブの評判はやばい?悪い口コミ・良い口コミからサービスの特徴を徹底分析

    DYM就職

    DYM就職

    満足度★★★★★ 5
    求人数
    対応地域 全国
    料金 無料
    公式サイト https://talk.dshu.jp/
    運営会社 株式会社DYM
    プラン詳細を見る
    特徴
    既卒・フリーター・ニートに特化した就職エージェント 就職経験がない人や、初めて就職活動をする人も歓迎 面接の日程調整や対策も実施してくれる

    DYM就職は、書類選考なしで応募できる求人を取り揃えています

    書類選考で落ちる心配がなく、面接に直接進むことができるため、既卒者に非常に有利です。

    また、スキルやキャリアに自信がない既卒者をターゲットにしており、親身なサポートや個々のニーズに合う求人を紹介してくれる点が魅力です。

    とくに営業職やIT系の幅広い求人がそろっており、内定後のサポートも充実しているため、これらの職種を希望する既卒者の人に適しているでしょう。

    おすすめ記事:高卒におすすめの転職サイト10選!賢く活用して成功させる正社員転職

    Re就活に関するよくある質問

    Re就活に関する質問

    Re就活を利用する上で、疑問が発生することもあるでしょう。

    ここでは、Re就活に寄せられるよくある質問を紹介します。

    Re就活に関するよくある質問
    • Q. 30代でも登録できる?
    • Q. 正社員の経験はないけど使える?
    • Q. WEB履歴書ってなに?

    Q. 30代でも登録できる?

    30代でもRe就活に登録することは可能です。

    サービスは20代に特化していますが、年齢制限は設けられていないため、30代以上の人も利用できます。

    ただし、未経験歓迎や20代向けの求人に特化しているため、年齢によっては求人数が少ないと感じられる可能性があるため注意が必要です。

    Q. 正社員の経験はないけど使える?

    正社員の経験がなくても、Re就活は利用可能です。

    サービスのコンセプトは未経験者歓迎であり、将来の可能性を重視しています。

    求人案件には、未経験者を歓迎する企業のものが多くあります。

    自身の能力や意欲をアピールし、活動してみましょう

    Q. WEB履歴書ってなに?

    WEB履歴書とは、Re就活のサイト上に登録する履歴書のことです。

    このWEB履歴書の情報に基づき、オファーメールが届いたり求人紹介が行われたりするため、正確な情報を記載するようにしましょう

    おすすめ記事:職歴なしの就活方法は?履歴書の書き方から正社員になる方法まとめ

    Re就活は20代や第二新卒におすすめの転職サイト!

    今回は、Re就活について解説しました。

    Re就活は20代や第二新卒におすすめの転職サイトです。

    Re就活を活用するメリットは、以下の通りです。

    Re就活を利用するメリット
    • 未経験や20代向け求人を見つけやすい
    • スカウト機能を使える
    • 転職イベントが多数開催されている
    • エージェントにいつでも相談できる

    20代向け、第二新卒向け求人を探している人は、ぜひRe就活を活用してみましょう