大学生に告ぐ!20代で爆速成長 年収1000万越えを目指すなら、、

大学生に告ぐ!20代で爆速成長 年収1000万越えを目指すなら、、

「20代で年収1000万円」。

これは多くの大学生が考えたことあるのではないでしょうか?

なぜかわからないが大学生が目標に掲げる1000万円。


今回は、年収編!

先に言うと、20代で年収1000万円は結構ハードル高いんです…

だから本気で目指している人は必見です!

20代で年収1000万円は0.2%のみ

「平成29年民間給与実態統計調査結果」によると、平均年収は430万円。

実際、年収が1000万円を超えている人は全年齢のわずか5%しかいないんです。

20代だけでみてみると、たったの0.2%だけしかいません。 そうなんです、20代で1000万を稼ぎ出す人は本当に一握りなんです。


データ

20代で年収1000万円が狙える業種は?

ただ、この記事を読んでくれている方は20代1000万円を叶えたいと思っているはずです。


そこで実際に1000万円以上稼ぐことができる業種を4つ紹介していきます。

  • 総合商社
  • 外資系企業
  • 大手金融
  • ITベンチャー

総合商社

言わずもがな日本が世界に誇る代表格、総合商社。

給与や福利厚生の水準が高いのが特徴です。

毎年、特に上位校の学生から圧倒的な人気がある業界です!


外資系企業

外資系企業も毎年人気があり、みなさんが一度は耳にしたことのあるような企業が名を連ねています。

歩合制や完全成果主義を取り入れており、実力次第で年収1000万円どころの話じゃなくなります。

大手金融

年収ランキングをみても金融業界がランクインしています。

しかし、盲点なのですが金融業界は年功序列がまだ根強い為、20代で1000万円は現実的ではありません。

ITベンチャー

ITベンチャーはここ最近、就活生から人気があります。

成果主義や歩合制を取り入れている企業が多く、自分が活躍した分給料が上がります。

今や新卒の初任給が35万~40万なんてとこもあります。


年収1000万円を本気で実現させるには、まず人気な業界に入ることが最低条件なんですよね。


データ

爆速で成長したいならITベンチャーに入れ!

1000万円を稼げる業界をご紹介しましたが、 もう一つポイントなのが「20代」!


20代で1000万円を実現させるにはそれ相当のスキルや実力が求められます。

爆速で成長するのにもってこいなのがITベンチャーです!


なぜなら意思決定のスピード感、事業の展開、裁量権がその他の業界に比べ物にならないからです。

1000万円稼ぐカギは長期インターン

長期インターンはここ最近一般的になりました。

そして、コロナウイルスの影響から多くの大学2.3年生が長期インターンで早いうちから周りと差をつけようとしています。


実際、上記でご紹介した1000万円が狙える4業界のうち、ITベンチャー以外長期インターンをやってないところがほとんどです。

本気で20代で年収1000万円を目指すのであれば、まずIT業界の実情を働きながら掴んでみてください!


もし、合わないと思ったら業界を変えればいいんです!

ITベンチャーに強いユアターン

でも、長期インターンなんてよくわかんない,,,て方多いですよね。


大丈夫です!


ITベンチャーの求人に強いのがユアターンです!


データ

ユアターンを利用して長期インターンをしている学生の声

某都内大学,経営学部,大学4年

私は、ユアターン経由で長期インターンシップを始めました。20代のうちに周りと差をつけたいとの思いがあったのでIT企業を選びました。

今は、学生ながら就活系のサービスを運営しています。裁量権は私が持っていて言わばこの事業の社長は私です。

まだ学生ではありますが、連日クライアントと打ち合わせをしています。 ビジネススキルを身に付けるだけでなく経営全般を学んだり、後輩の育成・採用までやっています。

圧倒的な成長にITベンチャーはうってつけだと思います!

インターン求人を見てみる