Job Search
エリア 職種 業界
歓迎項目 勤務可能日数 こだわり条件
フリーキーワード

事務/アシスタントってどんな仕事?

事務とは、書類の作成や処理、ファイリングやデータ入力、電話対応などの業務を担う仕事です。
「営業事務」「貿易事務」「一般事務」「医療事務」「経理事務」など、仕事内容により名称が変わります。
他の社員のサポートをする役目を担っているため、コミュニケーション能力が重要になります。
基本的にパソコンを使う業務が多いため、ExcelやWord、PowerPointなどの知識が必要となります。

事務/アシスタントの種類

一般・OA事務
書類のファイリングをしたり、営業関連の書類を作成したりデータ入力を行ったりします。
電話や来客の対応や郵便物の発送なども行います。部署に関係なく幅広い分野の仕事を担当します。急な依頼でも対応できるよう、余裕を持ったスケジュール管理をする必要があります。
営業事務
営業職の社員のサポートを行います。
見積書や請求書の作成や、商品の在庫発注・管理などを行います。
プレゼンテーション資料の作成を行うこともあるため、ExcelやWordだけでなくPowerPointなどの知識も必要になります。
経理事務
伝票の仕分けや処理、帳簿の作成や経費の精算などの業務を行います。
直接銀行に行ってお金を振り込んだり、引き出したりする場合もあります。
簿記や法人税法など、専門的な知識や資格が必要になります。
人事事務・労務事務
社員の入社手続きや退職手続き、給与の計算や支払いに関する業務を行います。
他にも人事企画に必要なデータの収集や資料作成、社員情報の管理なども行います。
人事事務・労務事務では特に作業の正確性、コミュニケーション能力やスピードが求められます。
総務事務
会社で使用されるものの管理やオフィス・建物の管理、社内イベント等の企画・運営のサポート業務を行います。社員や取引先の冠婚葬祭の対応も総務事務が担当します。
規模の小さな会社では、人事・労務事務と仕事内容が統合されている場合もあります。
他の部署が担当しないような仕事も入ってくるため、臨機応変に対応できる力が必要となります。
法務事務
契約書のチェックや管理を行います。
使用する契約書に不備がないか、書き換えた項目に法律的に問題がないかなどの確認作業が主な業務です。
時には契約書のひな型の更新なども任せられます。
また、社員からの法律に関する問い合わせや顧問弁護士への取次ぎなども行います。
貿易事務
輸出・輸入に関する書類の作成、輸送手配や通関手配、出荷や納品の管理を行います。
英語を中心とした外国語の読み書きや、貿易実務に関する知識が必要となります。
外国の取引先と日本語ではない言葉で意思疎通できる必要があるため、高いコミュニケーション能力が求められます。
医療事務
病院やクリニックで受付や会計などのレセプト業務を行います。
また、患者のカルテ管理なども医療事務の仕事です。
医療保険制度や診療・薬剤などの専門的な知識を求められます。

事務/アシスタントが活躍する業界

  • IT業界
  • 広告業界
事務職は、どの業界でもたくさんの募集がされており活躍する場も多いです。
また、特別な資格が必要でない場合が多いため、初めて働く方にも人気な職種でもあります。

事務/アシスタントのインターンは未経験でも大丈夫?

事務/アシスタントのインターンは、未経験でも興味があればOKという企業が多い傾向にあります。
不安な方は未経験者歓迎のインターンへ参加してみてください。

事務/アシスタントのインターンで学べること

  • ExcelやWord、PowerPointなどの実践的スキル
  • 電話やメールなどのビジネスマナー
  • コミュニケーション能力
事務/アシスタントのインターンでは、パソコンのビジネスツールに関する知識やスキルが身に付くでしょう。
また、電話やメールなどの応対も任せられるためビジネスマナーを習得することができます。

事務/アシスタントのインターンを始める前に準備しておくこと

専門的な準備などは必要ありませんが、ExcelやWordの使い方の復讐をしておくといいでしょう。

事務/アシスタントのインターンはどんな人におすすめ?

事務/アシスタントのインターンは、コミュニケーションをとることや人の手助けをするのが好きな人におすすめです。
また、小さなことをコツコツすることが得意な人も向いているでしょう。
別の条件で検索する