長期インターン 短期インターン 説明会
長期インターン

【完全未経験からWebメディア運営に携われる】国内トップレベルのメディアを複数運営!将来起業を目指す学生の皆さん、本格的なメディア運営を身に付けませんか?

0
2023/01/23

「メディアによるユーザー課題の解決」を通してユーザーの新しい「当たり前」を作ること

  勤務地: 渋谷区 
  職種: マーケティング / 広報
  業種: WEB / コンサルティング / IT/ソフトウェア / メディア
  給与: 時給    1,200 円 ~ 1,800円

インターン/説明会概要

会社事業内容

事業内容
「Web」+「Media」=「Wedia」

”メディアを通してユーザーの新しい「当たり前」を作る”
というビジョンを掲げ、株式会社Wediaは2016年に設立されました。

毎月数百万人が見る日本最大級の音楽サイトやフィットネス総合情報サイトなどを運営している会社です。
また、メディア運営で培ったノウハウを元に様々なWebメディアのコンサルティングも行なっています。

そして現在運営メディアの実績、デジタルマーケティングの実力や人材輩出企業として実績のあるWediaは現在採用市場に於いて高く評価され、人気企業の仲間入りを果たしています。

2023年2月よりサイバーエージェントグループのJ2リーグ・FC町田ゼルビアとクラブパートナーとしてスポンサー活動を行う契約を締結いたしました。

■ 主な事業

【Webメディア運営】
現在、フィットネス・音楽・映画などのジャンルで国内トップ規模のメディアを複数運営しています。
中でも音楽メディアOTOKAKE( https://otokake.com/ )は、わずか2年ほどで80万PVから1,000万PVを獲得できる日本最大級の音楽サイトにまで成長しました。


【SEOコンサルティング】
メディア運営で培ったノウハウを元に、国内最大手(月次数千万PV~数億PV)のWebメディアのSEOコンサル手掛けています。
SEO対策講演会やメディア運営研修などを通してクライアントのWebメディアに関する課題を解決します。

<主な実績>
・パナソニック株式会社様のデジタルマーケティング領域でのコンサルティング
・ポニーキャニオン様でのSEO講演会
・株式会社LIG様より依頼を受けたSEO対策についてのインタビュー( https://liginc.co.jp/428267 )
・株式会社Geekly様へのSEO対策支援、WEBプロデューサー研修など

■ 代表 今井について
株式会社アイスタイルに新卒入社。月間3億PVの日本最大の化粧品口コミサイト「@cosme」のSEO対策などWebマーケティテング業務に従事。2013年に転職し、株式会社イトクロに入社、最大手塾メディア「塾ナビ」のSEO対策、大手教育系企業のコンサルを行なった後、金融事業メディア責任者に就任。同職にて売上5~10億円の金融メディアの運営を行う。2016年退社し株式会社Wediaを設立、代表取締役に就任。

株式会社Wedia

インターン/説明会内容

仕事のステップ

  1. ■キーワードの洗い出し
    メディアを成長させるためには、記事のキーワード(切り口)選定とタイトルが非常に重要です。
    デジタルコンサルティングの知識などをしっかり身に付け、メディア成長に繋がるキーワード選定とタイトルづけをこなしていきます。
    そして、リストアップしたキーワードを使った記事の執筆をライターに依頼します。
    また、この基本業務に慣れてきたら以下の業務もお任せできます。
  2. ■記事のタイトル作成
    記事のタイトルや構成を作成していただきます。
    ここにはマーケティング要素が詰まっており、どんな検索ユーザーを想定し、そのユーザーに記事を読んでどんな行動を取ってもらいたいのか。
    マーケティングの視点をもって作成をしていただきます。
  3. ■記事のチェック
    ライターが執筆した記事の中に誤字・脱字がないかを確認します。
    記事を公開する前の重要な業務です。

    ■ライターの管理・ディレクション
    当社ではライター100名、編集者20名が24時間体制で月に1,000~2,000記事を執筆しています。
    ライターからの質問への回答やマネジメントを行っていただきます。

住所

〒150 - 0001
  東京都 渋谷区   神宮前   1丁目1-8 KEN HARBOR 301

アクセス
JR原宿駅より徒歩5分、東京メトロ明治神宮前駅より徒歩8分

勤務地/開催場所
東京都渋谷区神宮前1丁目1-8 KEN HARBOR 301

募集要項

応募条件
【こんな方をお待ちしてます】
・メディアやサービスへのこだわりや仕事へ熱意を持って取り組める方
・難しい課題に直面しても、最後まで逃げずに向き合える方
・これまでに明確な結果(内容問わず)を出した経験がある方
・部活動・学生団体・サークル活動などチームで切磋琢磨した経験がある方
・素直に吸収しながら周りとコミュニケーションが取れる方
・マーケティングに興味がある方
・就活や就職後でも活躍できるスキルを身につけたい方
・インターンからそのまま就職したい方

歓迎項目
初心者歓迎 / 1・2年生歓迎 / 理系学生歓迎 / インターン経験者歓迎 / 24卒歓迎 / 25卒歓迎

勤務条件
週3日以上
勤務可能時間10時 ~ 19時

試用期間
期間:6ヶ月以上
勤務時間:1日8時間 10:00〜19:00(相談あり)
出勤日数:週3日〜(最低20時間以上)
※テレワークは実施しておりません。オフィスへの出社が必須となります。
勤務曜日:月〜金(土日祝は休暇)

働き方項目
服装・髪色自由 / シフト自由

給与
時給    1,200 円 ~ 1,800円

中核メンバーは時給1800円にしております。(実例あり)

待遇項目
メンター制度あり / 研修充実 / 昇給あり / 交通費支給 / 就活支援アリ / プログラミング勉強会あり

選考フロー

  1. 1次面接(WEBでの実施)
  2. 2次面接(弊社オフィスでの実施)

社員の声

東京大学 4年

・Wediaでインターンをしようと思ったきっかけはなんでしょうか?
私は教育学部に所属しており、子育てや教育格差など現代の家庭が抱えている問題に関心があります。
教育格差の解決に必要な要素の一つとして、情報格差の解決が挙げられる一方、現状そこに取り組んでいる人がほとんどいないことに気が付きました。

そこで、その問題意識を「新しいメディアを作る」ことによって解決したいと思うようになり、仲間と「webサービスを作ろう!」と意気込みました。

でも、モノを0から本格的に作り上げる力やノウハウのなさを痛感して、長期インターンという形で社会に揉まれてこようと思ったのがきっかけです。

インターン先の会社を探しているときに「メディアを通したユーザーの課題解決」「新しい当たり前を作る」をミッションとするWediaを見つけ、「この会社なら自分の目指している夢と同じだ。」と強く惹かれ応募しました。

・どのような業務をしていますか?
大きく分けて3つあります。

①集客チームのリーダー

集客チームというのは主に自社メディアで執筆をしていただけるライターさんの発掘をしているチームです。それぞれの業務が滞りなく実行できるよう調整し目標を達成する為に尽力しています。

②タイトル、キーワード作成・チェック

タイトル、キーワードというのは自社メディアの記事タイトルやキーワードのことです。作成を主にしていますが、リーダーやサブリーダーの補佐も兼務しています。なので、チェック業務があったり、新しくチームに加わったインターン生の研修なども担当しています。

③オフィスの管理

簡単に言えば雑務になりますが、オフィスメンバーが快適に仕事ができるよう備品管理をしたり新しく購入することで環境を整え、書類整理や整理整頓をすることで業務効率を上げることを意識しています。また、他のインターン生などに業務を割り振ることもあり、オフィス全体の管理を任されています。

・どんな時にやりがいを感じますか?
日々業務している中でたくさんの「学び」があります。私はインターン生という肩書で、Wediaで働いていいますが、それでもかなり幅広く、深く業務に携わります。また、Wediaで働く方々が優秀で真面目であるように感じる機会が多く、皆さんの姿勢はとても「学び」になっています。

例えばオフィス管理をただの雑務と思わず、メンバーの環境を整えるための大事な仕事。という考えを持てたのも日々「学び」があったからだと思います。

そういう環境の中で、実際に目標を上回る成果を出せたときはとても嬉しいです。

例えば、同じ業務でも30分かかっていた業務が25分でできた。20分でできた。と自分の成長を感じる瞬間にとてもやりがいを感じます。

・卒業後Wediaでのインターンをどのように活かしたいと思っていますか?
1番は仕事への向き合い方です。特に、真摯で成果を追い求める姿勢は何事においても成功への土台になるのではないかと思っています。日々仕事をしている中で、この姿勢が染みついて来たことを実感していますし、生涯ずっと大切に継続していきたいことです。

また、メディアを作り運営する流れに必要な工程を理解し活用することで、私自身も「新しい当たり前」を生み出せるような人になりたいです。きっかけの時にお話ししたようにメディアを作りたいと思っているので、ノウハウを習得し生かしていきたいです。

・最後に一言お願いいたします!
Wediaの魅力は何より優秀な方とすごく近くで仕事ができるということです。

また、代表今井とも話す機会があります。

学生が経営者とお話しできることはとても貴重な経験だと思います。
慶應大学 3年生

・Wediaでインターンをしようと思ったきっかけはなんでしょうか?
3年生になり今後の就職活動について考えていたときに、社会人の経験を積みたいと思いインターン先を探していました。その中でWediaを見つけ、IT系なのでパソコンの技術もまだまだな私にとって貴重な経験を積み成長できる環境だと思いWediaでインターンをすることを決めました。

また他の企業にはない、他のインターン生と入社前にお話しをする機会があったのがとても良かったです。入社後のイメージもつきやすく、不安を取り除くことができました。

・どんな業務をしていますか?
集客や記事チェックなどを経験しつつ、今はデジマクラスのタイトル・見出し作成を担当しています。

ライターさんが記事を書いてくれますが、その記事のタイトルや見出しを作成しています。見たいと思うタイトルや記事内容がわかりやすい見出しの作成に日々試行錯誤しています!

・どんな時にやりがいを感じますか?
一つ一つの業務に何分かかったか計りながら業務をしているので、その時間が短くなったときが1番やりがいを感じます。

例えば最初の頃はタイトル・見出し作成を1件こなすのに1時間半でしたが、それが1週間後には1時間でできるようになりました。どうしたら効率よく作業をすることができるのか自分で考えて時間を短くすることができたので、やりがいと同時に成長も感じることができています。

・卒業後Wediaでのインターンをどのように生かしたいと思っていますか?
まだどの業界に進むか確定しているわけではないですが、IT業界に進めばWediaで学んだWebメディアのノウハウを生かしたいと思いますし、違う業界に進んだとしても社会人や経営者と近い場所で関わった経験をいかし人間関係や上下関係・礼儀などをいかしたいのと、他の新卒の方との差別化や同期へのアドバイスができたらと思っています。

・最後に一言お願いいたします!
会社のトップの方とこんなに身近に関わる機会はなかなかないのでとても刺激を受けるし、良い経験だなと思います。

また、このメディアはこんな方をターゲットにしているのか。などメディアの裏側を知ることができるのもとても面白く、そのメディアに携わることができて日々楽しく仕事ができています^^
国立音楽大学 大学3年生

・Wediaでインターンをしようと思ったきっかけはなんでしょうか?
私は音楽の大学で音楽情報の集め方やその分析をして、それらの的確な発信方法を学んでいるので、音楽に関わる仕事をしたいと思いインターン先を探していました。

そこで、Wediaの募集を拝見した際にOTOKAKEという大きな音楽情報サイトを運営していることを知りました。音楽に関われることと、もともと記事を書いたり情報を集めて発信するのが好きだったのでエントリーを決めました!

・どんな業務をしていますか?
主にOTOKAKEの運営に携わっていて、記事を作成するためのキーワードやタイトルを作成したりチェックをしています。その際にただ作成するだけでなく質の高い記事にするために検索ボリュームや最近の流行を逐一チェックしながら作成することを意識しています。他にもデジマクラスのキーワード作成も少し担当しています^^

・どんな時にやりがいを感じますか?
Wediaはインターン生とか関係なく成果によって評価をしてもらえるので、1番驚いたのは「これ私がやっても良いんですか?」というような業務があって。今はSNSが普及してることもあり最近の曲がまだ浸透していない段階の曲も多いんですが、その際に私の判断で記事にする曲を決めてもいいと言われてもっと流行の曲に敏感になろうという意識も高まりますし、自分の判断を信じてもらえていることがとても嬉しいです!

任せてもらえる仕事が大きい分責任は伴いますが、次の仕事へのモチベーションにもつながるし、結果を出せた時にはとてもやりがいを感じます。

・卒業後Wediaでのインターンをどのように活かしたいと思っていますか?
私は、より多くの人々へ常に新しい音楽情報を提供できる職を目指しています。Wediaではデータをもとにユーザが求めていることを「メディア」で解決していて、日々新しいことを学んでいます。
今後は、より深く調査やデータ分析を行い、デジタルマーケティングをあらゆる場面で応用できるようになりたいです。

・最後に一言お願いいたします!
私はインターンが2社目なんですが、1社目は完全オンラインだったので出社してオフィスの方と顔を合わせるということがなかったんです。Wediaでは出社して顔を合わせて仕事をするという充実感と、オンラインでも問題なくやりとりができるようになっている環境がすごく素敵なだと感じています!

それと、基本ですが、「おはようございます」や「お疲れ様でした」と挨拶することで自分のオンオフの切替もできます。こういったところが、とても良いなと思っています◎

最後の一言

株式会社Wedia

■Wediaで活躍している人のスタンス
Wediaでは長年の実績から日本最大級のメディアを作る為に必要なスタンスは以下の4つであると考えています。

-------------------------------------
①真面目でひたむきである
②結果主義である
③やり抜いている
④しなやかである
-------------------------------------

この4つのスタンスを備えたプロフェッショナルの集団でWediaは構成されています。
少数精鋭ということもあり、働いている人は倍率50倍〜100倍の激戦を突破してきた圧倒的な実力者です。

Wediaで働くメンバーには多くの共通点があります。
・仕事が好き
・プロとして自分のポジションで最高のパフォーマンスを出すことにコミットしている
・お互いを仕事のプロフェッショナルとして尊敬し合っている… etc.

Wediaで活躍している人は皆方向性は違えど、それぞれ業務へのこだわりを持っています。
これはプロフェッショナルな集団だからこそ、自覚を持って取り組んでいる証です。

また、Wediaは結果主義の会社です。
年齢や性別も一切関係ありません。実際に活躍している人は20代前半の人もいれば女性も非常に多いです。

結果を出せば年齢性別を問わず、評価をします。
ただし、結果を100%出すことは不可能です。
結果が出ないときこそ、どのように結果と向き合うかが重要なポイントになります。

Wediaで結果を出している人は、皆結果が出ないときや難しい課題に直面しても最後まで逃げずに向き合っています。

皆それがわかっている為、一緒に働く仲間に対して尊敬を持ち、実際に自分たちの日々の活動によって劇的に業界が変わっていく瞬間にやりがいを感じて働いています。

応募する
会社情報 応募する
この企業の求人
マーケティング / 広報おすすめ求人