【自分に惚れたくてインターンに応募⁉】長期インターン生にインタビュー

【自分に惚れたくてインターンに応募⁉】長期インターン生にインタビュー


第2回となる長期インターン生に生インタビュー!今回の長期インターン生は土屋宗一朗さんです!

お寺の息子としてお手伝いする一方、六本木のミッドタウンタワーでばりばり働くインパクト強のインターン生です!


長期インターン生のプロフィール


土屋宗一朗

法政大学/人間環境学部/人間環境学科/3年

逗子出身で実家がお寺の湘南坊主。逗子のサーファーを見て育ったものの、最近初めてサーフィンに挑戦。アメリカかぶれの物が好きで、アメリカっぽい商品を買いあさる一方、脂質の高い食べ物を嫌う一面も。

サーフィンだけでなく、ダイビングやプログラミングにも挑戦するアクティブ坊主。

インターン期間:1年


働く自分に惚れたくて長期インターンに挑戦


—現在どんな仕事をしていますか?


僕は今、人材系のプロジェクトをお手伝いしています。主に、web広告周りの仕事をしています。広告の画像作成をする一方で、webサイトの運営を一任させていただいているので、サイト上のデザインや文章も担当しています。サイトのリニューアル担当もしています。


—長期インターンを探し始めたきっかけや時期について教えてください

僕は2年生の夏終わりから長期インターンを探し始めました。探し始めた理由は、人より早くインターンを始めている自分に惚れたかったからです(笑)

もちろん、それだけじゃありませんよ!元々焼き肉屋のアルバイトをしていたのですが、バイトだけじゃ成長できないと感じたのもきっかけの1つです。


【マンガでわかる東晶貿易】に心を打たれる


—それから東晶貿易に入るまでの経緯は?


インターンを探してみたら、意外と無給のインターンがあるんですよ。けど、内容を見てみると、学生同士のディスカッションが主で、これだとあまり成長できないかなと感じました。だから、1人の会社員として責任を感じて働ける有給の長期インターンを探しました。


そこから東晶貿易を選んだのは、社長のマンガに惹かれたからです(笑)


特に、このパチンコ屋のくだりに惹かれました(笑)

マンガでわかる東晶貿易はこちら

あとは、面談の際の会社説明に惹かれました。大きな収益があるプロジェクトに参加できるということで、いい経験ができるのではないかと思って入社しました。


大事にしたのはコミュニケーション


—インターンで苦労したことは何ですか?


東晶貿易はインターン生が多いので、顔と名前を覚えてもらうのに苦戦しましたね。最初のころは、覚えてもらうために、昼食時に積極的に社員さんの隣に座りました。そして、自分から話題を振るように心がけました。

例えば、リラックスする会話が出てきたら、お寺の息子ということを活かして「おすすめは瞑想ですよ」みたいな(笑)

あとは、趣味が似てる人を探したり、印象に残りやすいように派手な色の服を着ていきました。


—どうしてそこまでコミュニケーションを積極的にとったのですか?


上の人と仲良くなることが大事だと思っていたからです。上の人と仲良くなれば、その周りの人とも仲良くなれるチャンスができますし。僕自身、実は人見知りなのですが、コミュニケーションの幅が広がれば、その分楽しく働けると思っていたので、自分から関わるようにしていました。


—印象に残ったエピソードを教えてください


出勤初日が印象に残ってますね。出勤時に、ダメージジーンズをはいて出社したんです。そうしたら取締役に

「どこで転んできたの?」

って聞かれて(笑)

後日知ったのですが、会社はダメージジーンズ禁止でした。(笑)


—長期インターンをやってきてよかったことは?

人より早く社会人経験できたことですかね。電話対応とかも含めて。あとは、社会人に対する理解が深まったことも良かったです。学生側の僕からすると、社会人というのは大きなくくりでしかありませんでした。でも、一緒に働くことによって社会人の素晴らしさに気が付きました。仕事としっかり向き合う社員さんは本当にかっこいいです。

それから、意識高い人たちと関わることができて良かったです。長期インターンに応募する人は、やはり、意識高い人が多くいます。そんな人たちと関わることは、自分のモチベーションが上がったり、成長に繋がったりするので、そういった出会いがあるのも、挑戦してよかったと思うところですね。


—苦労したことはなんですか?

web広告の知識がなかったので、知識をつけることから始めたのが大変でした。あと、ブラインドタッチなんかまったくできなくて。でも、仕事をしながらいろいろ学ぶことができたので良かったです。今はブラインドタッチなんて余裕です!



—最後に、長期インターンに挑戦しようか迷っている人へメッセージを


行動あるのみです!迷っていても何も始まりません。

長期インターン応募することが最初の一歩なので、是非、行動に移してみてください!


次回は、藤田さんです!お楽しみに!


インターン求人を見てみる

関連記事

【右往左往】する長期インターン生活を経て【誰よりも優秀な人間を目指す】
第4回目を迎える長期インターン生に【生インタビュー】! 今回はSEO事業部(SEOとは、検索結果の上位…
【3度の長期インターンミスマッチがユアターンに携わった理由】長期インターン生に【生インタビュー】
長期インターン生の生の様子をお伝えするインタビューの第3弾です!今回は、インターン3か月目で、主に広…
【普通の就活はしたくないじゃん】ベンチャーの長期インターンから内定者になった男
本日から、長期インターンの「生」の様子を知りたい人のために、長期インターン生インタビューの連載を…