20代でエンベデッドエンジニアへ転職を考えている方の中には多くの悩みを抱えている人も多いでしょう。

自分のスキルセットが求められる範囲にマッチしているかどうかや、どの技術を深掘りするか迷ってしまう……。

どの分野やどの製品ラインに焦点を当ててキャリアを進めたらいいかわからない!

どの技術やトレンドに注目し、どれを学ぶべき?

20代でエンベデッドエンジニアへ転職を考えている方の悩みや不安を解消し、転職へ力強いサポートをしてくれるのが転職サイト・エージェントです。

ここでは、エンベデッドエンジニアを目指す20代に特におすすめの転職サイトやエージェントを厳選して紹介します。

未経験からの転職も夢ではありません。

成功するためのコツやステップも併せて解説していきますので、最後まで目を通してください。

キャリアの第一歩を踏み出すために、ぜひ参考にしてください。
20代におすすめ転職エージェント22選!未経験・年収アップ・女性向けなど目的別まとめ

1位
DODA|手厚い求人紹介サービスを受けたいならココ!
おすすめ度
★★★★★
求人数
約245,000件
おすすめポイント
  • 求人の質が高い
  • アドバイザーのサポートが手厚い
  • 地方でも良い求人が多い
2位
type転職エージェント|専属のキャリアアドバイザーサポート!
おすすめ度
★★★★★
求人数
約10,000件
(※1都3県のみ)
おすすめポイント
  • サポートが丁寧
  • 年収UPの転職が見込める
  • IT・Web系の求人に強い
3位
DYM就職|未経験からの転職に強い
おすすめ度
★★★★★
求人数
非公開
おすすめポイント
  • 既卒・フリーターの就職に強い
  • エージェントが徹底サポート
  • 未経験からの就職に強い

目次
  1. 【20代向け】エンベデッドエンジニアにおすすめの転職サイト・エージェント
  2. 【20代未経験向け】エンベデッドエンジニアおすすめの転職サイト・エージェント
  3. エンベデッドエンジニアにおすすめの転職サイト・エージェントの選び方
  4. 20代でエンベデッドエンジニアに転職するメリット
  5. エンベデッドエンジニアの転職に必要なスキル
  6. 未経験から20代でエンベデッドエンジニアに転職する方法
  7. 転職サイト・エージェントを登録する流れ・手順
  8. エンベデッドエンジニアの転職で転職サイト・エージェントを利用する時に関するQ&A
  9. おすすめの転職サイト・エージェントを利用して20代でエンベデッドエンジニアに転職しよう!

【20代向け】エンベデッドエンジニアにおすすめの転職サイト・エージェント

20代の方にとってエンベデッドエンジニアへの転職は新たなキャリアパスの一歩を踏み出す重要な機会となるでしょう。

エンベデッドエンジニアを目指す20代に向けて、実績のある転職サイトやエージェントをおすすめします。

それぞれの特徴やメリットを理解し、自身のキャリアプランに合わせた選択をしましょう。

エンベデッドエンジニア経験者への転職におすすめの転職サイト・エージェントは以下になります。

  • レバテックキャリア
  • ビズリーチ
  • LHH転職エージェント

レバテックキャリア

レバテックキャリア

対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・福岡
運営会社 レバテック株式会社
公開求人数 約19,000件

レバテックキャリアはエンジニア専門の転職サービスとして高い実績を持つサイトです。

エンベデッド分野にも強みを持ち多数の求人を取り揃えています。

専任のキャリアアドバイザーが転職活動をサポートしてくれるのも魅力の一つです。

おすすめポイント
  • エンジニアに特化した転職サービスで、細かな技術領域に精通。
  • エンベデッド分野をはじめとする多彩なエンジニア求人が豊富。
  • キャリアアドバイザーが一人一人に寄り添い、転職活動を徹底サポート。

レバテックキャリアへ無料登録

ビズリーチ

ビズリーチ

対応エリア 全国
運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数 約16,000件

ビズリーチは高い求人の質と豊富な求人数を誇る転職サイトです。

エンベデッドエンジニアの求人も多数掲載されており、20代の方もしっかりとサポートを受けながら転職活動を進められます。

おすすめポイント
  • 上場企業や有名企業の求人が多数掲載。
  • エンベデッドエンジニアを含む幅広い技術領域の求人が掲載。
  • 20代や未経験者でも安心して転職活動を進められる体制。

ビズリーチへ無料登録

LHH転職エージェント

LHH転職エージェント

対応エリア 全国
運営会社 Adecco Group Japan
公開求人数 約30,000件

LHH転職エージェントは国際的な転職サポートを行うエージェントです。

エンベデッドエンジニアを目指す20代の方に海外の求人も含めて幅広い選択肢を提供します。

独自のネットワークを活かしマッチングの精度も非常に高いと評価されています。

おすすめポイント
  • 国内外の求人に幅広くアクセス可能。
  • 精度の高いマッチングシステムで個々のニーズに合った求人を紹介。
  • キャリアの方向性や成長をサポートするアドバイス。

【20代未経験向け】エンベデッドエンジニアおすすめの転職サイト・エージェント

未経験者でもエンベデッドエンジニアには挑戦できます。

エンベデッドエンジニアのキャリアをスタートさせたいけれど未経験という方向けに、初心者に優しい転職もサポートするプログラミングスクールを紹介します。

それぞれのサービスが提供するサポートや特色を押さえつつ、最適な選択を目指しましょう。

エンベデッドエンジニア経験者への転職におすすめのプログラミングスクールは以下になります。

  • テックキャンプ エンジニア転職
  • SAMURAI ENGINEER
  • tech boost

テックキャンプ エンジニア転職

テックキャンプ エンジニア転職

対応エリア 全国
運営会社 株式会社div
公開求人数 公式サイト記載なし

テックキャンプ エンジニア転職は初心者向けのプログラミングスクールですが、エンジニア転職サービスも展開しています。

未経験からのスキル習得と転職活動を同時にサポートしてくれるため、スムーズな転職が可能です。

おすすめポイント
  • 即戦力となるスキル習得プログラム。
  • ステップバイステップでサポートしエンジニアとしての第一歩をサポート。
  • スキル習得から転職まで一貫してサポートする体制。

テックキャンプ エンジニア転職へ無料登録

SAMURAI ENGINEER

SAMURAI ENGINEER

対応エリア 全国
運営会社 株式会社SAMURAI
公開求人数 公式サイト記載なし

SAMURAI ENGINEERは、マンツーマンプログラミングスクールです。

未経験者向けの研修やサポートが充実しており、エンベデッドエンジニアへの転職を真剣に目指す方には特におすすめです。

おすすめポイント
  • 初めてのエンジニア転職をサポートする研修やプログラムが充実。
  • エンジニア特有のニーズや求人に独自のネットワークで対応。
  • エンジニアとしての実績をしっかりアピールできるプラットフォーム。
SAMURAI ENGINEER
SAMURAI ENGINEER
  • 専属マンツーマンレッスン
  • 独自の学習管理システム
  • 案件獲得やポートフォリオ制作も可能
職種
オンラインプログラミングスクール
公開求人数
-
対応地域
全国(オンラインのみ)
おすすめ年代
全年代

tech boost

tech boost

対応エリア 全国
運営会社 株式会社 Branding Engineer
公開求人数 公式サイト記載なし

tech boostは初心者からプロフェッショナルまで幅広くサポートするエンジニア向けの転職・学習サービスです。

未経験でも安心してスキルアップと転職活動を進められる環境を提供しています。

おすすめポイント
  • 初心者から経験者まで、様々な段階のエンジニアをサポート。
  • スキルアップを目指しながらの転職活動が可能。
  • 新しい技術やトレンドに対応したカリキュラムや情報提供。

テックブーストへ無料登録

エンベデッドエンジニアにおすすめの転職サイト・エージェントの選び方

エンベデッドエンジニアに転職を考える際、適切な転職サイト・エージェントの選択は成功への第一歩となります。

ここでは、転職サイト・エージェント選択の基準となるポイントを紹介します。

「総合型 / 特化型」それぞれのメリット・デメリットを知っておく

総合型の転職サイトは多種多様な業種・職種の求人を扱っており、広範囲から選択できるメリットがあります。

特化型のサイトは特定の業種・職種に特化しているため、求人の質や業界の深い情報が得られる可能性があります。

それぞれの特徴を理解し、自身のニーズに合わせて選びましょう。

運営会社の「大手/中小」それぞれのメリット・デメリットを知っておく

大手の転職サイト・エージェントは求人数の多さや知名度、安定した運営が魅力ですが、個々のユーザーへの対応が一部不十分な場合もあります。

中小の運営会社ではより個別対応に重きを置いたサービスを提供している場合が多いです。

大手か中小かにより提供されるサービスの内容や品質が異なるため、自分に合った運営会社を選ぶことが大切です。

「担当アドバイザーとの相性」を早いタイミングで見極める

転職エージェントを利用する場合、担当アドバイザーとの相性は非常に重要です。

自分の求める転職先の条件や価値観を理解し、基づいた適切な求人を提案できるかどうかを見極めましょう。

自分が抱える不安や疑問に対して的確に答えてくれるかも重要なポイントです。

20代でエンベデッドエンジニアに転職するメリット

20代でエンベデッドエンジニアに転職するメリット
  • IoTやAIの技術は将来性が高い
  • 若手エンジニアが不足でニーズが拡大
  • ITエンジニアの中でも高水準の平均年収
多くの方が初めての職業を選ぶこの時期にエンベデッドエンジニアという選択をすることは、技術の進化と市場の変化を先読みし、波に乗ることができる大きなチャンスです。
エンベデッドシステムは現代の技術トレンドの中心に位置し、デジタル化の時代においてますますその価値が高まっています。

20代におすすめの転職サービスを(職歴あり・無し)で比較まとめ

IoTやAIの技術は将来性が高い

IoTやAI は近年の技術革命の主要な要素として注目されています。

エンベデッドエンジニアはIoTやAI の技術を実際の製品やサービスに組み込む役割を果たしています。

20代でエンベデッドエンジニアに足を踏み入れることで、成長する市場での先駆者として新しい技術の波に乗るチャンスを手に入れられます。

若手エンジニアが不足でニーズが拡大

エンベデッド分野では技術の進化とともに、経験豊富なエンジニアの需要が高まっています。

エンベデッド分野への新しい人材の供給は追いついていないため、若手のエンジニアに対するニーズは拡大しています。

20代でエンベデッドエンジニアを選ぶことは高い需給ギャップを利用して、早期のキャリアアップや多様なプロジェクトへの参加を果たす大きなメリットがあります。

ITエンジニアの中でも高水準の平均年収

エンベデッドエンジニアは専門性と技術的な深さを反映して、ITエンジニアの中でも比較的高い報酬が期待できる職種です。

20代でエンベデッドエンジニアを選択し安定した収入を得るとともに、スキルと経験を高価なものとして市場に示せます。

エンベデッドエンジニアの転職に必要なスキル

エンベデッドエンジニアの転職に必要なスキル
  • C言語やJavaでの開発経験
  • 組み込みOSの使用経験
  • ハードウェアの知識

エンベデッドエンジニアは専門的な技術を要する分野であり、転職を検討する際には特定のスキルセットが求められます。

エンベデッドシステムはハードウェアと密接に連携して動作するため、ソフトウェア開発だけでなく、ハードウェアの知識も重要となるのです。

スキルがないけど転職したい!内定が決まるスキルの見つけ方とアピール方法とは

C言語やJavaでの開発経験

エンベデッドシステムの開発においてC言語は最も一般的に使用されるプログラミング言語の一つです。

効率性と柔軟性から多くのエンベデッドアプリケーションでの採用が続いています。

Javaも特定のエンベデッドシステムでの採用が増えてきており、これらの言語に関する深い知識と実際の開発経験は非常に価値があります。

組み込みOSの使用経験

エンベデッドデバイスにはRTOSなどの組み込みOSが使用されます。

これらのOSはリアルタイム性やリソース制約下での動作を最適化するために設計されています。

組み込みOSに関する知識や実際の使用経験はエンベデッドエンジニアの専門性を高める要素となります。

ハードウェアの知識

エンベデッドエンジニアはソフトウェアだけでなくハードウェアに関する知識も求められます。

マイクロコントローラのアーキテクチャ・回路設計の基本・デジタルとアナログのシグナル処理など実際のデバイスの動作を理解するための知識は不可欠です。

ハードウェアの知識はソフトウェアとハードウェアの間の連携をスムーズに行うためのキーとなります。

未経験から20代でエンベデッドエンジニアに転職する方法

未経験から20代でエンベデッドエンジニアに転職する方法
  • C言語とC++の基礎を身につける
  • 資格を取る
  • ITエンジニアの経験を積む

エンベデッドエンジニアはソフトウェアとハードウェアの知識が要求される分野であるため、未経験からの転職は挑戦的な部分が多いです。

しかし、20代の若さは短期間で新しいスキルを習得する上での大きな強みとなります。

C言語とC++の基礎を身につける

エンベデッドシステムの開発ではC言語やC++が主要な言語として使用されています。

未経験者がまず取り組むべきは、プログラミング言語の基礎知識の習得です。

オンラインでの教材や書籍を利用して学習を進め、実際に小規模なプロジェクトを通じてプログラミングのスキルを鍛えることが重要です。

資格を取る

エンベデッド分野に関連する資格を取得することで業界の基準に合った知識やスキルを身につけられます。

履歴書や職務経歴書に資格を記載し、採用担当者に自身のスキルをアピールする材料にできます。

C言語技術者認定試験や組み込み技術者試験などの資格を取得することを検討してみると良いでしょう。

ITエンジニアの経験を積む

エンベデッドエンジニアとしてのスキル習得前に一般的なITエンジニアとしての経験を積むことも効果的なアプローチです。

システム開発やネットワーク構築などの経験はエンベデッド領域に移行する際の基盤となる知識や技術を身につける助けとなります。

未経験からのスタートでもITエンジニアとしてのキャリアを築きながら、エンベデッドエンジニアへの転職を目指すことが可能です。

転職サイト・エージェントを登録する流れ・手順

エンベデッドエンジニアへの転職に役立つ転職サイトやエージェントを利用する流れと手順は以下の通りです。

申し込みフォームから登録する

転職サイトやエージェントのウェブサイトから申し込みフォームを利用して登録します。

基本情報や希望の条件などを入力しましょう。

担当アドバイザーと面談

登録後、担当のキャリアアドバイザーとの面談が行われます。

経験やスキル、希望条件を詳しく知るための重要なステップです。

面談では、転職に対する具体的な目標や意向をしっかり伝えましょう。

求人紹介・面接対策

面談後、希望に合う求人情報が紹介されます。

面接対策も同時に行われ、アドバイザーが企業へのアピール方法や面接対策についてアドバイスします。

エンベデッドエンジニアの転職で転職サイト・エージェントを利用する時に関するQ&A

転職サイトやエージェントを利用する際によくある質問とその回答についてまとめました。

登録だけで大丈夫?企業紹介までの流れは?

登録だけでなく、その後の面談・企業紹介・面接対策といった一連の流れがあります。

登録を行い、担当のアドバイザーと面談を設定します。

面談では希望の転職条件や求職活動の目的などを伝え、アドバイザーが希望に合う求人を紹介します。

面接対策を行い、企業との面接を経て内定となります。

上手に活用して転職を成功させる方法

転職を成功させるためには自分のスキルや経験、希望する職種や条件を明確に伝えることが重要です。

企業情報や業界動向をしっかりと把握し、面接時に自分の強みや適性をアピールすることも大切です。

転職サイトやエージェントのアドバイザーのアドバイスを活用し、自分自身を高めるための行動を積極的に行いましょう。

転職エージェントは土日・休日も対応してくれる?

転職エージェントの対応日時は各社によって異なりますが、多くのエージェントは平日の日中だけでなく、夜間や土日祝日も対応してくれます。

詳細は各エージェントに直接確認することをおすすめします。

おすすめの転職サイト・エージェントを利用して20代でエンベデッドエンジニアに転職しよう!

20代はキャリアの基盤を築く重要な時期です。
技術分野であるエンベデッドエンジニアを目指す方は適切な転職サポートを受けることで、夢を現実に近づける大きな一歩を踏み出すチャンスが広がります。
多種多様な転職サイトやエージェントが存在する中で、どれを利用すればよいのか迷うことも多いでしょう。
20代の方々が新たにエンベデッドエンジニアのキャリアを築くために、おすすめの転職サイト・エージェントの利用してスムーズな転職活動とアドバイスを取り入れ、エンベデッドエンジニアへの転職を成功させましょう!