「0120-070-585」という電話番号は、リクルートエージェントのものです。

リクルートエージェントは転職支援実績No.1※を誇る国内最大級の転職サービスです。

※参考:厚生労働省「人材サービス総合サイト」における有料職業紹介事業者のうち無期雇用および 4ヶ月以上の有期雇用の合計人数(2022年度実績を自社集計)2023年6月時点

転職活動のために真っ先にリクルートエージェントを登録したという方も多いでしょう。

しかしいざ登録してみたものの、思っていたより電話がしつこい…と感じる人もいます。

そこでこの記事では、リクルートエージェントの電話がしつこい時の対処法や、無視・着信拒否したらどうなるのかなどを解説します。

おすすめ記事:おすすめの転職エージェントランキングTOP20!各年代におすすめのエージェントや優良サービスを選ぶコツを徹底解説

おすすめ転職サイト3選!
doda
doda
国内最大級の紹介実績!
ビズリーチ
ビズリーチ
年収800~2,000万円の 求人が豊富!
type転職エージェント
type転職エージェント
IT・営業・ハイクラスの 転職に強い!

0120070585はリクルートエージェントからの電話

0120-070-585はリクルートエージェントからの電話番号です。

リクルートエージェントに登録している求職者への連絡に使われます。

迷惑電話ではありませんので、受話しても問題ありません。

リクルートエージェントが電話をかけてくる理由

リクルートエージェントが電話をかけてくる主な目的は、求職者の本人確認、登録内容の確認、キャリアカウンセリングや面談の日程調整です。

また求人紹介後であれば、具体的な求人の紹介や面接後のフィードバック、転職活動の進捗(しんちょく)確認など、転職支援を行うための重要な連絡ということもあります。

リクルートエージェントの電話を継続的に無視・着信拒否するとどうなる?

リクルートエージェントからの電話を継続的に無視または着信拒否すると、エージェントから見てあなたのサポート優先順位が下がってしまいます。

求職活動における多くの機会を失ってしまう可能性がありますので注意しましょう。

以下ではリクルートエージェントの電話を継続的に無視・着信拒否した場合の影響についてまとめています。

リクルートエージェントの電話を継続的に無視・着信拒否するとどうなる?
  • サポートの優先順位が下がる
  • 非公開求人を紹介されにくくなる

サポートの優先順位が下がる

リクルートエージェントからの電話を無視し続けると、担当者はあなたの転職意欲が低いと判断する可能性があります。

その結果転職支援の優先順位が下がり、他の積極的に活動している求職者にサポートの重きを移されてしまう可能性があります。

質の高いサポートや情報提供を受ける機会が減り、転職活動の効率が下がりやすいです。

非公開求人を紹介されにくくなる

非公開求人には特に魅力的な条件の案件が多いため、応募が集中しないようエージェントが厳選した求職者にだけ紹介します。

そのためリクルートエージェントからの電話に対して反応がないと、こういった優良求人の紹介を受ける機会が減る可能性が高いです。

非公開求人を積極的に紹介してもらいたい場合は、エージェントを密に連絡を取っておくことが重要です。

リクルートエージェントの電話がしつこい場合の対処法

リクルートエージェントからの電話がしつこく感じる場合の対処法を紹介します。

適切な対処法を知ることでストレスを軽減し、より効果的に転職活動を進めることができます。

リクルートエージェントの電話がしつこい場合の対処法
  • 連絡頻度を減らしてほしいと伝える
  • 担当者を変更する
  • 他の転職エージェントを使う

連絡頻度を減らしてほしいと伝える

リクルートエージェントからの連絡が多すぎると感じた場合、一度直接連絡を取り、連絡頻度を減らしてほしいと具体的に伝えましょう。

電話だけでなく、メールやメッセージなどに連絡方法の変更を依頼することも可能です。

具体的な希望の連絡間隔や方法を伝えると、よりスムーズに対応してもらえます。

担当者を変更する

担当者の対応がしつこいと感じる場合、担当者の変更を依頼することもできます。

連絡頻度を減らしてほしいと伝えてもどうしても改善されない場合は、担当者を変えてもらいましょう。

担当者の変更依頼は直接本人にしなくても、リクルートエージェントにメールなどで伝えることができます。

他の転職エージェントを使う

リクルートエージェントの対応が改善されない場合、別の転職エージェントへの登録を検討するのも一つの方法です。

エージェントごとに異なる求人やサポートを提供していますので、より自分に合ったサービスを見つけることが可能です。

複数のエージェントを比較して、自分の転職目標に最適なサポートを提供しているところを選びましょう。

リクルートエージェント以外のおすすめ転職エージェント

リクルートエージェント以外におすすめ転職エージェントをピックアップしました。

リクルートエージェントでどうしても対応が改善されない場合は、以下の転職エージェントを候補にしてみてください。

リクルートエージェント以外のおすすめ転職エージェント
  • doda
  • ビズリーチ
  • type転職エージェント

doda

満足度★★★★★ 5
求人数約260,000件
対応地域全国47都道府県
料金無料
公式サイトhttps://doda.jp/
運営会社パーソルキャリア株式会社
特徴
業界最大級の求人数を誇る人気転職サイト 公開求人だけで22万件もある 幅広い業界・職種の求人を掲載

dodaは業界最大級の求人数を誇る、総合転職支援サービスです。

業界最大級の求人数だからこそ、経歴・希望に合う求人を紹介することができます。

dodaのエージェントは企業が求める人材像なども把握しているため、応募した企業に合わせた応募書類の作成や面接対策、が可能です。

またdodaは転職サイトとしての機能も持っているため、エージェントに任せるだけでなく、自分で求人情報を自由に検索することも可能です。

自分で探した求人をエージェントに見せ、詳細な企業情報について共有してもらうこともできます。

内定獲得後の給与の交渉や入社退社手続きまで無料でトータルサポートしてもらえますので、転職エージェント選びで迷ったらまずdodaを候補にしておくといいでしょう。

dodaへ無料登録

おすすめ記事:doda転職エージェントの評判はひどい?悪い口コミ・良い口コミを徹底分析

ビズリーチ

ビズリーチ

満足度★★★★★ 5
求人数約10万件
対応地域全国
料金無料
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
運営会社株式会社ビズリーチ
プラン詳細を見る
特徴
即戦力採用に特化したハイクラス転職サイトの中でも、特に有名 管理職・専門職・次世代リーダー・グローバル人材などを求める企業からスカウトが届く 30%以上の求人が年収1,000万円以上(2021年1月時点)

ビズリーチは経営層、専門職向けの転職エージェントです。

高年収やマネジメント職・専門職種の求人が多く、ハイキャリアの転職や、転職によって給与アップを狙う方に最適です。

独自のスカウトシステムによって企業側から直接オファーが届くのもビズリーチの特徴。

スカウトされた企業の特徴や傾向から、自身の市場価値や評価されているスキルなどを自己分析することもできます。

30代の転職実績としては、転職後年収の平均が840万円、40代の転職後年収の平均は960万円という実績もあります。(参考:ビズリーチ公式サイト)

経歴の充実した30代、40代の方には、ミドル層の転職に強いビズリーチがおすすめです。

ビズリーチへ無料登録

おすすめ記事:ビズリーチは無料でも使える?できることや有料プランとの違いを徹底比較

type転職エージェント

type転職エージェント

満足度★★★★★ 5
求人数約1万件
対応地域東京・神奈川・千葉・埼玉
料金無料
公式サイトhttps://type.career-agent.jp/
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
プラン詳細を見る
特徴
専属のキャリアアドバイザーが付くので、転職活動の始め方や求人の探し方など細かい部分のサポートが充実している。

type転職エージェントは幅広い業界の求人に対応しています。

type転職エージェントの転職後の年収アップ率は79%にもなる等、特にキャリアアップを目指す20代から30代の支援に強みを持っています。

キャリアカウンセリングでは個々の希望や適性を丁寧に分析したうえで、最適な求人を提案してもらえます。

業界の専門知識を有した専任のアドバイザー在籍しているので、求職者に合ったアドバイザーによるサポートを受けられます。

若手のキャリア形成に特化したアドバイスを提供してもらえるので、キャリアアップを目指す20代から30代の方はぜひ検討してみましょう。

type転職エージェントへ無料登録

リクルートエージェントからの電話に関するよくある質問

リクルートエージェントからの電話に関するよくある質問と回答を紹介します。

以下ではリクルートエージェントの電話の目的、面談を希望しない場合の対応方法、退会方法について回答していますので目を通してみてください。

リクルートエージェントからの電話に関するよくある質問
  • リクルートエージェントが電話をかける目的は?
  • リクルートエージェントと面談したくない時はどうすればいい?
  • リクルートエージェントの退会方法は?

リクルートエージェントが電話をかける目的は?

リクルートエージェントが電話をかける主な目的は、登録者情報の確認、面談の日程調整などです。

求人紹介後であれば、具体的な求人の紹介や面接後のフィードバック、転職活動の進捗確認なども考えられます。

リクルートエージェントと面談したくない時はどうすればいい?

面談を希望しない場合は、それを明確に担当者に伝えることが大切です。

ただし面談ができないと、求職者の希望条件などが担当者に伝わりにくく、最適な求人紹介ができない可能性がありますので注意しましょう。

そもそもエージェントと面談したくない場合は、エージェントサービスの無い転職サイトの利用も検討しましょう。

リクルートエージェントの退会方法は?

リクルートエージェントから退会する方法としては、公式サイトからのオンライン退会手続き、担当者への直接連絡、またはカスタマーサポートへの電話連絡があります。

リクルートエージェントの電話がしつこい時は担当者に伝えよう

リクルートエージェントからの電話がしつこく感じる場合、その対応に困ることもあるでしょう。

改善策として、まずは担当者に直接、連絡頻度を調整してほしいと伝えましょう。

それでも改善されない場合は、他の転職エージェントの登録も検討しましょう。

おすすめ記事:おすすめの転職エージェントランキングTOP20!各年代におすすめのエージェントや優良サービスを選ぶコツを徹底解説

おすすめ転職サイト3選!
doda
doda
国内最大級の紹介実績!
ビズリーチ
ビズリーチ
年収800~2,000万円の 求人が豊富!
type転職エージェント
type転職エージェント
IT・営業・ハイクラスの 転職に強い!