大学生

海外旅行におすすめの学生向けクレジットカードを紹介!

国内旅行ではそこでまで不便を感じないでしょうが、大学生が海外旅行に行く際はクレジットカードを持っておくと安心です。

しかし実際、「海外旅行向けのクレジットカードはどこがいいの?」と悩んでしまいますよね。

そこで今回は、海外旅行におすすめの学生向けのクレジットカードや選び方のポイント、注意点についてご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

JCBカード

\年会費永年無料/
AMAZONなどでポイント最大21倍に!

JCB Wカードの詳細はこちら

※公式サイトに移動します

海外旅行におすすめの学生向けクレジットカード11選

海外旅行に対応したクレジットカードはたくさん発行されており、「どこのクレジットカードを使えばいいの?」と悩む人は多くいるはずです。

そこでここでは、大学生向けに海外旅行で重宝するおすすめのクレジットカードについて11枚紹介します。

海外旅行におすすめの学生向けクレジットカード11選

  1. 学生専用ライフカード
  2. JCBカード W
  3. 楽天カード
  4. 三井住友カード(NL)
  5. JALカードnavi
  6. ANA JCBカード
  7. セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
  8. エポスカード
  9. dカード
  10. 三菱UFJカード
  11. VIASOカード

➀学生専用ライフカード

学生専用ライフカード

学生専用ライフカードは、VISA・JCB・Mastercardといった国際ブランドから選べるので海外旅行に頻繁に行く大学生におすすめのクレジットカードです。

ライフカードは18歳以上25歳以下の学生限定で発行でき、学生限定で最大2,000万円の海外旅行傷害保険がつくので、万が一何かあった時でも安心です。

また、海外でのショッピングでライフカードを使えば、3%のキャッシュバックが付くので、海外に行けば行くほどお得なのもポイントです。

学生専用ライフカードは専用の窓口も設立されているので、初めてのクレジットカードで不安な方やトラブルに遭った際もすぐに相談できます。

ただし大学卒業後は、学生限定の海外旅行傷害保険やキャッシュバック制度が適用されないケースがあるので注意しなければいけません。

特徴

  • 年会費無料
  • ポイント還元率0,5%~3%
  • 18歳以上25歳以下の学生限定で発行できるクレジットカード
  • VISA・JCB・Mastercardなどの国際ブランドから選べる
  • 学生限定で最大2,000万円の海外旅行傷害保険がつく
  • 海外でのショッピングで3%のキャッシュバックが付く
  • 初めてクレジットカードをお持つ大学生におすすめ

\学生専用でお得がたくさん/

ライフカードの詳細はこちら

②JCBカード W

JCBカード W

JCBカード Wはハワイやアジアに海外旅行に行く予定のある大学生におすすめのクレジットカードです。

たとえばハワイだと、ワイキキトロリーバスが無料で登場できたり、ワイキキにあるJCBプラザ・ラウンジ・ホノルルを利用できるなどのメリットがあります。

ポイント還元率も高く、国内外問わず常にポイントが2倍つくので、効率的にポイントを貯めたい方は持っておいて損はないでしょう。

貯めたポイントについては、ANAマイルやamazonポイントなどにも交換できるため使い道に困ることもありません。

またJCBカード Wはカード番号などを券面に記載しないナンバーレスカードで、セキュリティ面も安心です。

なお万が一紛失や盗難が起きても、24時間365日不正利用がないか監視しており、全額保証などもサポートもついています。

18歳以上24歳未満の学生&新社会人を対象とした、お得な新規入会キャンペーンもおこなわれているので大学入学を機に入会を検討してみるといいでしょう。

特徴

  • 18歳以上39歳未満が入会できる
  • ポイント還元率1~5,5%
  • ポイント還元率が高い
  • 年会費永年無料
  • 海外旅行傷害保険最大2,000万円自動付帯
  • 国際ブランドはJCBのみ
  • ハワイやアジアに旅行に行く人におすすめ

\ポイントザクザクたまる!/

JCB Wカードの詳細はこちら

③楽天カード

楽天カード

楽天カードは高校生を除く18歳以上の学生が申し込める、ポイントが貯まりやすいクレジットカードです。

国際ブランドもVISA・Mastercard・JCB・American Expressの4ブランドから選べ、海外旅行傷害保険も最大2,000万円つくので安心です。

また楽天カードでは18歳以上28歳未満の学生なら加入できる「楽天カードアカデミー」もり、楽天トラベルを利用することでさらにポイントアップも目指せます。

楽天カードは顧客満足度調査において12年連続1位を獲得しており、「人気のクレジットカードが欲しい!」「とりあえず1枚目として持っておきたい」方におすすめのクレジットカードです。

楽天で頻繁にショッピングする方はお得ですので、ぜひチェックしてみましょう。

特徴

  • 年会費永年無料
  • ポイント還元率1,0%
  • 18歳以上の学生限定で申し込める
  • 国際ブランドはVISA・Mastercard・JCB・American Express
  • 海外旅行傷害保険最大2,000万円
  • 楽天トラベルや楽天でのショッピングがお得になる
  • 顧客満足度調査12年連続1位
  • ポイントを貯めやすい
  • 大学生が入会しやすい

\顧客満足度ナンバーワン!/

楽天カードの詳細はこちら

④三井住友カード(NL)

三井住友カード

三井住友カード(NL)は年会費永年無料の海外旅行にも重宝する、おすすめのクレジットカードです。

取り扱う国際ブランドはVISA・Mastercardで、海外旅行傷害保険も最大2,000万円つきます。

カード番号や名前などの情報が印字されていない、「ナンバーレスカード」なので海外に行く際にも、セキュリティ面において安心できます。

またポイント還元も高く、コンビニやファーストフード、ファミレスなどでのタッチ決済で最大5%還元され、学生でも効率的にポイントを貯められ余す。

「年会費無料のカードがいい」「ナンバーレスに憧れがある」といった方はぜひチェックしてみて下さい。

特徴

  • 高校性を除く満18歳以上が対象
  • 年会費永年無料
  • 国際ブランドは「VISA」「Mastercard」から選べる
  • ポイント還元率0,5%~
  • カード番号など印字がない「ナンバーレス」でセキュリティ面も安心
  • コンビニやファーストフート店などの利用でポイント5%アップ

\年会費永年無料!/

三井住友カード(NL)の詳細はこちら

⑤JALカードnavi

JALカード

JALカード naviは、日常のショッピングとフライトで無期限のマイルを貯められるお得なクレジットカードです。

また旅行の際、JALの飛行機に登場すれば、入会搭乗ボーナスとして1,000マイル、毎回搭乗ボーナスとしてフライトマイルの約10%が付与されるので、海外旅行が趣味の大学生にはおすすめです。

さらに英検やTOEIC、TOEFLといった外国語検定に合格すれば、500マイルのプレゼントもがもらえるため、海外留学や旅行を機に語学を勉強したいといった方にも向いています。

JALカード naviの海外旅行傷害保険は国内外問わず、最大1,000万円が自動付帯されるので安心です。

2023年1月11日から2023年4月3日までは、新規入会の学生限定で最大6,500マイルプレゼントのキャンペーンがおこなわれているのでぜひチェックしてみてください。

特徴

  • 18歳以上30歳未満の学生限定で発行できる
  • ポイント還元率1%
  • 在学中は年会費無料
  • 海外旅行傷害保険最大1,000万円
  • 外国語検定でもマイルが貯まる
  • VISA・JCB・Mastercardなどの国際ブランドから選べる
  • マイルを効率よく貯めたい方におすすめ

⑥ANA JCBカード

ANAカード

ANA JCBカードはANAマイルを効率的に貯めたい方におすすめのクレジットカードです。

たとえば、カード入会時と毎年の継続で1,000マイルもらえるほか、学生卒業後に一般カードに切り替えるタイミングでも2,000マイルも獲得できます。

さらに、ANAのフライト便に搭乗すればマイレージ×クラス×10%のボーナスマイルが貯められるのもうれしいポイントです。

また貯めたマイルについては航空券だけではなく、ホテルの食事券などにも交換できるので、卒業旅行にでも大いに活躍します。

大学生のうちはもちろんですが、社会人になってからもマイルを貯められるので長期的に使い続けるクレジットカードとしてもおすすめです。

特徴

  • 18歳以上の学生限定のクレジットカード
  • ポイント還元率0,5%
  • 年会費無料
  • 海外旅行傷害保険最大1,000万円(国内外)
  • ショッピング保険年間100万円
  • 国際ブラントはVISA・Mastercard
  • 無料でポイントをマイルに変えられる
  • ANAマイルを効率的に貯めてお得に旅行したい人におすすめ

⑦セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカンエキスプレス

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、国内外問わず旅行傷害保険が最大3,000万円自動的につく旅行好きの大学生には安心のクレジットカードです。

旅行傷害保険のほかにも、空港の無料手荷物宅配サービスや海外用のwifi・携帯電話のレンタルサービスなど旅行に便利なサービスが付くのも魅力です。

さらにセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、AMEXの機能が利用できますので、とくにあまり化やカナダに旅行に行く大学生にとっては重宝します。

上記のサービスは26歳になるまで年会費無料で受けられるので、幅広い学生にとって決して持っておいて損はないカードだといえるでしょう。

ただしAMEXのカードは、遠方の欧州やアジア地域では利用できないケースがあるため注意しなければいけません。

特徴

  • 18歳以上25歳以下までなら年会費無料
  • ポイント還元率0,5%
  • 海外旅行傷害保険最大3,000万円自動付帯
  • 障害治療費用300万円
  • AMEXブランドの旅行系サービスが充実
  • オンラインでの申し込みで最短即日発行可能
  • 旅行で便利なサービスが無料で受けられる
  • 遠方の欧州やアジアの一部地域では使えないケースがある

⑧エポスカード

エポスカード

エポスカードは国際ブランドとしてVISAが付帯された、大学生でも気軽に申し込めるクレジットカードです。

突然海外旅行に行くことが決まった人ですぐにクレジットカードを発行したい方でも、エポスカードはマルイの店頭で受け取りに行くと最短即日発行できるので安心です。

また海外ATMでキャッシングをすれば、空港で両替をするよりも約100~150円程度手数料をお得に両替できます。

ただし海外旅行傷害保険は500万円とほかのクレジットカードよりも低いため、もし不安な方はエポスカードのほかに海外旅行傷害保険の高いカードと合わせて持っておくことをおすすめします。

特徴

  • 入会金・年会費永年無料
  • ポイント還元率0,5%~5%
  • 海外旅行傷害保険最大500万円
  • 盗難紛失保険も付帯
  • マルイ(デパート)が発行するクレジットカード
  • 国際ブランドはVISA
  • 全国10,000店舗の優待が付いてくる
  • マルイの店舗受け取りで最短即日発行可能
  • 海外ATMキャッシングの手数料がお得
  • 「早くカード発行をしたい!」人におすすめ

⑨カード

dカード

dカードは、海外でのサポートが充実している、NTTドコモが発行するクレジットカードです。

具体的には以下の海外サービスが用意されています。

  • VJデスク…世界各地で日本語を話せるスタッフが旅行をサポートしてくれる
  • 海外レンタカーの貸し出し…世界最大のネットワークを誇る「ハーツレンタカー」の割引優待が受けられる
  • 海外緊急サービス…海外での紛失や盗難時に暫定的にクレジットカードが発行できる

国際ブランドにはMastercard・VISAがあり、電子マネー「iÐ」が搭載されているので簡単に支払いができるのもおすすめポイントです。

さらにdカード特約店では0,5%以上のdポイントがたまるので、普段使いでも海外でもお得にポイントを貯めたい方は1枚持っておくと重宝するでしょう。

特徴

  • 年会費永年無料
  • 満18歳以上(高校生以外)29歳以下限定で海外旅行保険最大2,000万円付帯
  • ポイント還元率1%と高め
  • dポイントカードと電子マネー「iÐ」が一体となったクレジットカード
  • 世界最大のネットワークである「ハーツレンタカー」をお得に利用できる
  • 国際ブランドはMastercard・VISA
  • ドコモユーザーにおすすめ

⑩三菱UFJカード

三菱UFJカード

三菱UFJカードは最大2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯した、18歳以上の学生が申し込めるクレジットカードです。

国際ブランドはMastercard・VISA・JCBの3種類から選べます。

またセキュリティ面の高さにも定評があり、24時間365日体制で不正を監視しており、万が一不正利用があった際は全額補償されるので安心です。

三菱UFJカードはほかのクレジットカードと比べても条件が緩い傾向にあるので、初めてクレジットカードをつくりたい大学生にもおすすめです。

特徴

  • 在学中は年会費無料
  • 海外旅行傷害保険最大2,000万円
  • ポイント還元率0,4%と低め
  • 国際ブランドはJCB・VISA・Mastercard・American Express
  • 1年に1度でも利用すれば年会費無料になる
  • セキュリティ面が充実
  • 「ゴールドカード」「プラチナカード」といった上位カードが用意されている

⑪VIASOカード

三菱UFJVIASOカード

VIASOカードは国際ブランドMastercardの、18歳以上の学生ならだれでも申し込めるクレジットカードです。

セキュリティ対策もしっかりしており、ショッピング保険が年間で最大100万円保証されており、万が一紛失や盗難時も全額補償されているので安心です。

また海外ATMでキャッシングができるので、外貨両替の手間が省けるのもおすすめポイントです。

VIASOカードでは、「オートキャッシュバック機能」によって貯まったポイントが自動的にキャッシュバックされるのも魅力です。(1年以内に1,000ポイントを貯めることが条件)

ポイントの自動キャッシュバックサービスに魅了を感じる方や、大学生はぜひ作ってみてください。

特徴

  • 年会費永年無料
  • 18歳以上の学生限定で申し込める
  • ポイント還元率0,5%と低め
  • 国際ブランドはMastercardのみ
  • 海外旅行傷害保険最大2,000万円
  • ポイントが自動的に口座にキャッシュバックされる(条件あり)
  • ショッピング保険がついている
  • 大学生でも入りやすい

大学生におすすめのクレジットカード18選を徹底比較!

大学生が海外旅行向けのクレジットカードを持メリット5つ

大学生になったらクレジットカードを持つのが望ましいとされていますが、なぜなのでしょうか?

大学生が海外旅行向けのクレジットカードを持つメリットには、具体的に以下のものが挙げられます。

大学生海外旅行向けのクレジットカードを持つメリット5つ

  1. 海外旅行中の支払いが便利になる
  2. 盗難防止になる
  3. 海外旅行傷害保険に加入できる
  4. 身分証明になる
  5. ポイント還元率がアップする

➀海外旅行中の支払いが便利になる

国際ブランドをもつクレジットカードを所持していれば、両替しなくても海外での支払いがかなりスムーズになります。

反対にクレジットカードを持っていないと、わざわざATMや両替機などで旅行先の国の通貨に変えなければいけないので、手数料や手間がかかるので不便です。

紙幣やコインなどで財布がパンパンになることもありませんし、手持ちの現金が足りなくなった際など想定外の出費があっても安心です。

また、旅行先のホテルや空港などではクレジットカード払いしか対応していないケースもあるので、持っておいて損はないでしょう。

②盗難防止になる

盗難に遭う確率は海外の方が非常に高いといわれていますが、クレジットカードを持っていれば盗難防止につながります。

クレジットカードを持っていると、万が一盗難に遭った時でもすぐに不正利用に気づいてカード停止ができたり、全額補償などのサポートが受けられたりするので安心です。

海外ではとくに安全だといわれている地域であっても、少し目を離した隙に取られることもざらにあるので注意しなければいけません。

とくに大量の現金を持っていればそれだけ盗難されるリスクが高まりますが、クレジットカードなら1枚だけ持っていればいいので管理もしやすいメリットがあります。

③海外旅行傷害保険に加入できる

クレジットカードの多くは、海外旅行傷害保険が付帯されており、ほかにも旅行が趣味の大学生にはうれしいサポートがついています。

海外旅行傷害保険とは、旅行先で病気やケガをした場合、治療費などを保証してくれる制度のことです。

たとえば海外旅行向けのクレジットカードでは、障害死亡や後遺障害では最大2,000万円~3,000万円程度、障害治療費用については100万円~300万円程度補償してくれます。

海外では国内とくらべて治療費が高額である傾向にあるため、万が一に備えて保険に入っておくことは非常に大切なことなのです。

しかし旅行傷害保険の形態についてはクレジットカードによって異なり、カード入会時に自動的に付帯されているものと旅行代金などを支払っていないと付かないケースがあるので、カード作成時に必ずチェックするようにしましょう。

④身分証明になる

海外でのホテルでは宿泊者に支払い能力があるかどうかを証明しなくてはいけませんが、クレジットカードならカード1枚で支払い能力や身分証明になるので便利です。

預け金と呼ばれるものを支払う方法もありますが、せっかくお金は充分持っているのに疑われるのはあまり気分はよくありませんよね。

しかしクレジットカードを提示すれば、疑いの目を掛けられることなくチェックインできるのでやり取りもスムーズになります。

⑤ポイント還元率がアップする

海外旅行時のショッピングや宿泊代、空港代などでクレジットカードを利用すれば、通常のショッピング時よりもポイント還元率が上がることもあります。

たとえば通常時だと0,5%~1,0%の還元率であっても、海外旅行の利用だと最大2~5倍のポイント還元になるケースも!

さらにクレジットカード会社のキャンペーン中に旅行に行けば、よりポイント還元率も上がるので効率よくポイントを稼ぎたい方にはおすすめです。

大学生が海外旅行向けのクレジットカードを選ぶ際のポイント4つ

クレジットカード ポイント

大学生におすすめの海外旅行向けのクレジットカードについてご紹介してきましたが、「実際、どこを選ばばいいの?」と悩む方も多くいるでしょう。

ここでは、海外旅行向けのクレジットカードを選び方のコツについてご紹介します。

大学生が海外旅行向けのクレジットカードを選ぶ際のポイント4つ

  1. 海外旅行傷害保険が自動で付いてくるものを選ぶ
  2. 年会費が無料
  3. どこで使える国際ブランドかどうか
  4. 限度額を一時的に引き上げられるもの

➀海外旅行傷害保険が付いてくるものを選ぶ

先にも述べたように、クレジットカードには海外旅行傷害保険が自動付帯されているものと、利用など条件付きで付帯するものがあります。

大まかに言えば自動付帯はカードを持っているだけで補償対象になることで、利用付帯とは「旅行代金」「航空機代金」「公共情用具代金」「ホテル代」などをクレジット決済することが条件となっていたりします。

一見すると自動付帯の方がお得だと思いがちですが、利用付帯の方が補償内容が充実していることもあるので、必ず利用する前にチェックしておくことが大事です。

さらに利用す付帯の場合、補償対象になる条件も同様に確認しておきましょう。

②年会費が無料

大学生の場合、年会費が無料であるクレジットカードかどうかも大事なポイントです。

年会費無料だと「保険やサービスなどが心配…」と悩む方もいるでしょうが、年会費無料でも充実しているところはたくさんあります。

とくに海外旅行に行く頻度がそこまで高くない方は、最低限の保険や補償さえあれば充分であることもあります。

またカードによっては、学生の間は年会費無料でも社会人に切り替わるタイミングで年会費が発生するケースもあるので要注意です。

③どこで使える国際ブランドかどうか

クレジットカードを選ぶ際は、広い範囲で使える国際ブランドであるカードを選ぶのが大事です。

国際ブランドとはおもに、世界中の国や地域で使えるクレジットカードのブランドのことを指し、具体的にはVISA・Mastercard・JCB・American Expressなどが挙げられます。

「まだどこに行くかわからない…」と悩む方は、使える国と地域が1番多いとされているVISAもしくは2番目のMastercardを持っていれば安心です。

ただしハワイやグアム、サイパンといった一部の島国では、日本のJCBのほうが利便性が高いともいわれています。

地域によっては上記のいずれかの国際ブランドでも使えないケースがあるので、自分がよくいく国によって選ぶことをおすすめします。

④限度額を一時的に引き上げられるもの

海外旅行では予想外の出費が発生するケースも少なくないので、限度額を一時的に引き上げられるクレジットカードを選ぶのをおすすめします。

限度額とはおもに、クレジットカード会社が支払いを代行できる金額上限のことを指します。

大学生の場合だと限度額はおおよそ10~30万円ですが、クレジットカード会社によっては申請すれば一時的に限度額を引き上げられる場合もあります。

海外旅行でたくさんお金を使う可能性がある方や、長期滞在を予定している方は限度額の引き上げができるかどうかや限度額の高さなどにも注目してみてください。

大学生必見!クレジットカードの作り方とは?申込の方法から発行後の手引きを解説

大学生が海外旅行向けのクレジットカードを選ぶ際の注意点

大学生が海外旅行向けのクレジットカードを利用する時は、気を付けなければいけないポイントがいくつかあります。

ここでは、大学生が海外旅行向けのクレジットカードを使う時や選ぶ際の注意視点についていくつかご紹介します。

大学生が海外旅行向けのクレジットカードを選ぶ際の注意点

  1. 旅行中の決済は現地通貨でおこなう
  2. 学生は限度額が低い
  3. ATMでのキャッシングができないケースがある
  4. 利用控えはすぐに捨てないようにする

➀旅行中の決済は現地通貨でおこなう

海外旅行でクレジットカードを使う際は、現地通貨決済と日本円決済の選択肢がありますが、なるべく現地通貨決済を選ぶ方が安全です。

現地通貨決済とはおもに、クレジットカードが定めたレートで両替をおこない、最終的に日本円として決済する方法のことを指します。

一方日本円決済となると、利用した店舗が独自に定めたレートを通過する関係で、10%以上の手数料を上乗せしてくる可能性があるため注意しなければいけません。

ほかにも日本円決済の場合、決済ごとに一律の手数料を加算してくる店舗もあり、予想外の請求が来ることもあります。

手数料で損をしてしまわないようにするためにも、決済はできるだけ現地通貨でおこなうのがおすすめです。

②学生は限度額が低い

先にも述べたように、大学生の間だと支払い能力が充分でないとみなされて限度額が10~30万円と低い傾向にあります。

もし、海外旅行前に多額の支払いをクレジットカードでおこなえば、旅行中に利用限度額オーバーとしてクレジットカードそのものを使えない可能性があるので注意が必要です。

もし旅行前に多額の利用を避けられない場合や、限度額に対してどこまで利用してきたのかわからず不安な方は、あらかじめ限度額を一時的にアップできるカードを選ぶと回避できます。

いずれにしても、海外旅行に行く際は限度額を一度確認することが大事です。

③ATMでのキャッシングができないケースがある

クレジットカードはいつでもどこでもATMで現金を引き出せるキャッシングができますが、海外ATMの場合はキャッシングができないケースもあるので注意しなければいけません。

とくに海外のATMは路上に設置されていることも多く、「現金が出てこない」「クレジットカードが飲み込まれる」といったトラブルが発生することもあります。

ホテルや銀行といった比較的安心な場所で現金を下ろすといった方法もありますが、ほかにも「暗証番号を何度も間違える」「慣れないせいで操作を繰り返す」といったことでもトラブルの元になってしまいます。

もし万が一トラブルが起きた場合は、すぐにATM管理者に連絡するか、不安な方は現地のカスタマーサポートに頼ると日本語で教えてくれるのでおすすめです。

④利用控えはすぐに捨てないようにする

海外でクレジットカードを利用した場合、必ず利用控え(利用明細書)を渡されますが、帰国後にすぐに捨てないようにしてください。

なぜなら利用控えがないと、不正請求をされた場合に気づかず支払ってしまう可能性があるからです。

不正請求の補償は海外旅行時であっても時効が定められており、期間が過ぎるとお金が戻ってこないケースもあるので注意しなければいけません。

また不正利用だけではなく、わざとではなくでも店舗のミスで請求金額が間違っていることもあり得るので、利用控えに関しては絶対にすぐに捨てないように気を付けてくださいね。

海外旅行向けのクレジットカードは複数枚持っておくと安心!

今回は、海外旅行におすすめの学生向けのクレジットカードや選び方のポイント、注意点についてご紹介してきました。

国際ブランドをもつクレジットカードがあれば、いきたい国や地域でも幅広く使えるので、1枚持っておくと安心でしょう。

ほかにもクレジットカードを持っていれば、海外旅行傷害保険がついていたり、現金を持ち歩く必要がなく盗難防止にもなるのでおすすめです。

クレジットカードは会社によってポイント還元率やサービス内容などもさまざまなので、海外旅行に行く際は複数枚持っておくことも視野に入れておくといいでしょう。

カードを複数枚持っていれば、旅行傷害保険の補償額を合算できたり、違う国際ブランドを持っていればより多くの国や地域に旅行できるメリットもあります。

今回の記事を参考に、渡航先や自分に合ったクレジットカードを選んでみてくださいね。

大学生が持てるクレジットカードの適正枚数とは?注意点も解説!

おすすめ長期インターン求人おすすめ長期インターン求人

株式会社ミツモア
ミツモアは『日本のGDPを増やし 明日がもっといい日になると思える社会に』をミッションに掲げ、ベイン、…
中央区 
営業
東銀座駅 徒歩5分 / 銀座駅 徒…
週3日以上
5
2024/05/14
株式会社ミツモア
ミツモアは『日本のGDPを増やし 明日がもっといい日になると思える社会に』をミッションに掲げ、ベイン、…
中央区 
マーケティング / 広報
東銀座駅 徒歩5分 / 銀座駅 徒…
週3日以上
1
2023/09/29
株式会社EXIDEA
アメリカの花形職種、グロースハッカーを目指しませんか?グロースハックとは、Uber、Airbnd、Twitte…
墨田区 
マーケティング / 広報
◎都営大江戸線「蔵前駅」A7出…
週3日以上
7
2023/06/06
株式会社デジタルトレンズ
【WEB広告の運用と事業拡大を経験できる長期インターン】株式会社デジタルトレンズは2012年9月に創業…
新宿区 
マーケティング / 広報
東京メトロ「新宿三丁目駅」徒…
週3日以上
136
2023/08/31
インターン求人を探すならユアターン!

完全無料で簡単登録!

  • 就活で周りに出遅れたくない…
  • 友達はみんなインターンに参加していて不安…
  • アルバイト代わりにスキルを身に着けたい…
そんなあなたには、日本最大級のインターン求人サイト「ユアターン」がおすすめ! 気に入った求人があれば、簡単会員登録ですぐに応募できます!