人材紹介サービスは国内で約2万件※ありますが、その中でもマイナビエージェントはトップクラスのサービスを提供する事業者の一つです。
※参考:厚生労働省「令和2年度職業紹介事業報告書の集計結果」

とはいえ、マイナビエージェントに登録する前に評判や口コミを知っておきたいと考える方は多いでしょう。

そこでこの記事では、マイナビエージェントの基本情報・評判・口コミを徹底的に調査し、メリット・デメリットを分析します!

サービスの特徴や利用者の声を基に、マイナビエージェントの利用が転職活動にどの程度役立つのかを検証し、実際の利用者からの評価をもとにどのような方に適しているかを分析しています。

マイナビエージェントの登録を検討している方は、転職活動に最適なエージェントを選ぶため参考にしてください。

マイナビエージェントへ無料登録

おすすめ記事:おすすめの転職エージェントランキングTOP20!各年代におすすめのエージェントや優良サービスを選ぶコツを徹底解説

1位
DODA|手厚い求人紹介サービスを受けたいならココ!
おすすめ度
★★★★★
求人数
約245,000件
おすすめポイント
  • 求人の質が高い
  • アドバイザーのサポートが手厚い
  • 地方でも良い求人が多い
2位
ビズリーチ|高収入の求人を探したいならココ!
おすすめ度
★★★★★
求人数
非公開
おすすめポイント
  • 高収入求人が多い
  • プレミアムプランでより効率的に転職活動を進められる
  • 自分の市場価値がわかる
3位
type転職エージェント|専属のキャリアアドバイザーサポート!
type転職エージェント
おすすめ度
★★★★★
求人数
約10,000件
おすすめポイント
  • サポートが丁寧
  • 年収UPの転職が見込める
  • IT・Web系の求人に強い
type転職エージェント

目次

マイナビエージェント良い評判・口コミ

マイナビエージェントは親身なサポートと充実したサービスで、利用者から高い評価を受けています。

特に初心者や転職市場に不慣れな方からは高評価な口コミが多く、安心して転職活動に臨める環境を提供していることがわかります。

全体としてサポートの質の高さ・求人の豊富さ・カウンセリングの丁寧さなど、多方面で利用者のニーズに応えている点が評価されています。

また、中小企業の求人が豊富にあるため、大手企業にこだわらず幅広い選択肢を求める方にもマイナビエージェントは適していると言えます。

マイナビエージェント良い評判・口コミ
  • 初心者にはちょうど良い
  • サポート体制が充実
  • 幅広い求人
  • 話しやすい
  • フォローがしっかりしている
  • カウンセリングが丁寧
  • 中小企業の求人が多い

初心者にはちょうど良い

マイナビエージェントは転職活動が初めての方にとって理想的なサービスです。

担当者は初心者の不安を理解し、基本的な転職の流れから細かいアドバイスまで丁寧にサポートしてくれます。

書類の作成方法や面接の練習など、初心者がつまずきやすい部分にも手厚いサポートがあります。

また、密な連絡で転職活動をサポートしてくれるため、自分から行動することに不安がある方にも適しています。

サポート体制が充実

マイナビエージェントのサポート体制は他のエージェントと比較しても非常に充実しています。

迅速なレスポンスはもちろん、書類の添削や面接対策など具体的な転職支援が充実しており、利用者からの満足度が高いです。

中小企業の求人も多く、自分のキャリアや希望に合った求人を紹介してもらいやすいのも大きなメリットです。

幅広い求人

マイナビエージェントは営業系をはじめとした様々な業種の求人が豊富です。

大手企業から中小企業まで幅広い選択肢があり、自分の希望に沿った求人を見つけやすいのが特徴です。

また、担当者の親身なヒアリングにより自分のニーズに合った求人を的確に紹介してくれる点も評価されています。

話しやすい

担当者とのコミュニケーションがスムーズなのもマイナビエージェントの大きな強みです。

特に、担当者と年齢が近い場合、相談しやすく親近感を持てることが多いようです。

担当者と良好な関係が転職活動のストレスを軽減し、より良い結果に繋がっています。

フォローがしっかりしている

多くの利用者が感じているマイナビエージェントの大きな利点は、未経験者や久しぶりの社会復帰を目指す人に対するフォローの手厚さです。

親切で丁寧なアドバイスや基礎から応募書類の作成方法、面接のコツなど徹底したサポートが行われます。

特に、子育てをしながらの転職や主人の転勤に伴う転職など、様々な個人的事情を考慮してくれる点が高く評価されています。

サイトの利用も直感的で再就職を検討している方にとって、マイナビエージェントは信頼できる選択肢となっています。

カウンセリングが丁寧

マイナビエージェントは個々の利用者に合わせた丁寧なカウンセリングで好評を得ています。

エージェントやアドバイザーは利用者のキャリアプランや希望条件に耳を傾け、適切な求人情報を提供してくれます。

また、転職が成功するまでの間、一貫して支援を受けることができ、転職後の相談にも応じてくれるという安心感も特徴です。

マイナビエージェントのサポートは転職市場に不慣れな方々にとって大きな助けとなります。

中小企業の求人が多い

マイナビエージェントの利用者からは中小企業の求人が豊富である点が評価されています。

大手企業だけでなく、中小企業にも多くの求人を提供しているため、より多様な選択肢から転職先を探すことが可能です。

エージェントは親切かつ丁寧に対応してくれるため、個々の希望に沿った求人を紹介してもらいやすく、特に初めて転職活動を行う方や業界を変えたいと考えている方にとってマイナビエージェントは魅力的な選択となります。

マイナビエージェント悪い評判・口コミ

マイナビエージェントの悪い評判・口コミについてもまとめました。

中小企業の求人が多い
  • 担当スタッフのサポートはそこまで充実していなかった
  • メールが多い
  • 希望する求人が見つからなかった・紹介を受けられなかった

担当スタッフのサポートはそこまで充実していなかった

悪い評判の中で目立つのは担当者のサポートに対する不満です。

求人の量や情報は豊富でも、個々の担当者からの具体的な支援やアドバイスが物足りなく感じられたケースがあります。

また、提案される求人が利用者の期待に沿わない場合もあり、結果として他の転職サービスと併用することを選択する利用者もいます。

メールが多い

マイナビエージェントの悪い評判にメールの頻度が多すぎる点があります。

求人情報の更新やお知らせのメールが頻繁に届くことがあり、中には多数のメールを煩わしく感じる利用者もいます。

同じような内容のメールが繰り返し送られてくることもあり、情報の質やメールの配信頻度に関する改善の要望が挙がっています。

希望する求人が見つからなかった・紹介を受けられなかった

マイナビエージェントを利用しても希望に合う求人が見つからなかったり、条件にマッチする案件の紹介を受けられなかったりするケースも報告されています。

特に、経歴・年齢・希望条件によっては、適切な求人を見つけることが難しくなることがあります。

希望する求人の紹介がない場合、他の転職サービスの利用を検討することも一つの選択肢となります。

マイナビエージェントの基本情報

運営会社
株式会社マイナビ
公開求人数
約3.5万件
対応地域
北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島・茨城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
職種
全職種に対応
公開求人数
約3.5万件
許可番号
13-ユ-080554
得意分野 幅広い業界・業種
対象年齢 全年代
転職支援サービス 個別相談・カウンセリング(Web・電話・土曜日も可)、応募書類の添削・作成サポート、⾯接対策セミナー、面接日程の調整、給与や条件の交渉代行、入社日の調整、入社後のフォロー

マイナビエージェントの特徴

マイナビエージェントは転職市場における高い評価と豊富な実績を持つ転職エージェントです。

幅広い業界の企業との太い関係性を活かした求人と転職希望者のマッチング力の高さが強みです。

また、マイナビエージェントが厚生労働省から「職業紹介優良事業者」として認定されています。

職業紹介優良事業者認定は経営の安定性・法令遵守・利用者満足度などの厳しい基準を満たした企業にのみ与えられるもので、プライバシーマークの取得も個人情報の厳格な管理を示しており、安心してサービスを利用できる環境が整っています。

転職初心者から経験者まで、幅広いユーザーが安心して利用できる環境を整えている転職エージェントといえます。

マイナビエージェントのメリット

マイナビエージェントの主なメリットを紹介します。

自身が活かせるメリットがどれだけあるか確認してみてください。

マイナビエージェントのメリット
  • 非公開求人が多い
  • IT業界の求人が多い
  • 転職に役立つコンテンツ
  • 実績・信頼できる理由がある

非公開求人が多い

マイナビエージェントは非公開求人の取り扱いが豊富です。

非公開求人は一般には公開されていないため、質の高いポジションや競争率の低い案件に出会う機会があります。

非公開求人には新規プロジェクトや特定のスキルを要する重要なポジションが多いため、希望に沿ったキャリアアップを目指す求職者にとって大きなメリットとなります。

IT業界の求人が多い

マイナビエージェントはIT業界をはじめとする技術系の職種に対する求人が充実しています。
求人情報に多い業界・職種
  • 製造業
  • 情報通信業
  • システムエンジニア
  • 経営・企画・管理・事務職
  • 営業職
  • 機械・電気系エンジニア

未経験からのIT業界挑戦を考えている求職者や、技術職へのキャリアチェンジを目指す方にとって、多くの選択肢があります。

さらに詳細な情報や支援が必要な場合は特化型のエージェントを併用することで、更なる可能性が広がります。

転職に役立つコンテンツ

コンテンツ名 特徴・活用方法
年収ランキング 業種別・職種別・年代別の平均年収のリアルな実情が分かる。年収アップの対策に活用できる。
職種図鑑 IT・Webエンジニア、クリエイティブ職、メーカーエンジニア、営業職、金融業界の各職種の仕事内容や今後のキャリアパスが分かる。経験の有無に関わらず職種を見直す際に便利。
職務経歴書作成ツール 必要な項目を選択・入力していくだけで職務経歴書を簡単に作成できる。作成後はダウンロードも可能。

マイナビエージェントは転職に役立つ様々なコンテンツを提供しており、転職活動において大きな助けとなります。

「年収ランキング」では各業種・職種ごとの平均年収がわかり、自身のキャリアプランを練る際の参考になります。

「職種図鑑」は様々な職種の詳細な情報を提供し、自分に適した仕事を見つける手助けをしてくれます。

職務経歴書作成ツールを利用すれば、簡単に完成度の高い職務経歴書を作成できるため応募書類の準備においても大きなサポートとなります。

実績・信頼できる理由がある

マイナビエージェントの実績は著しく「オリコン顧客満足度調査」での高評価がその信頼性を物語っています。

厚生労働省の「職業紹介優良事業者」としての認定を受けている点も、信頼度を裏付ける重要な要素です。

紹介案件の質や企業との交渉力に優れ、高い定着率を誇るマイナビエージェントは転職希望者が安心してサービスを利用できる環境を提供しています。

マイナビエージェントのデメリット

マイナビエージェントの主なデメリットは下記の通りです。

メリットだけでなくデメリットについても理解した上で、サービスを利用するか判断していきましょう。

マイナビエージェントのデメリット
  • ハイクラス向け案件は比較的少ない
  • 求人が少ない地域もある
  • 年齢によっては思うように求人が見つからない

ハイクラス向け案件は比較的少ない

マイナビエージェントは特に若手~中堅層をターゲットにした求人が中心です。

経営層や高度な専門職を目指すハイクラスの求職者にとっては、他の転職エージェントと比較して適合する求人が少ない可能性があります。

ハイクラスの求職者は他のエージェントも併用することで、より幅広い選択肢を得られるます。

求人が少ない地域もある

地域によってはマイナビエージェントの求人が少ないことがあります。

特に地方や郊外など、首都圏以外の地域では求人数に限りがある場合が多いです。

地方や郊外での転職を検討している場合は、地域密着型の転職エージェントや他の大手転職エージェントの利用も検討することをおすすめします。

年齢によっては思うように求人が見つからない

マイナビエージェントは20代から30代の若手層をメインターゲットとしています。

そのため、40代以上の方が利用する場合、自分の条件に合った求人が見つかりにくい可能性があります。

年齢によって求人の選択肢が限られる可能性があるため、他の転職エージェントも併用することでより幅広い選択肢から適切な求人を見つけることができます。

マイナビエージェントをうまく活用するポイント

マイナビエージェントを最大限に活用し効果的な転職活動を展開するためには、いくつかのポイントを押さえておくことが重要です。

活用ポイントを理解し適切に活用することが、マイナビエージェントを利用した転職活動をよりスムーズな目標達成に導きます。

マイナビエージェントをうまく活用するポイント
  • レジュメ登録は全項目を記入する
  • 希望条件をしっかり伝える
  • 連絡はスピーディーに
  • 本音を伝える
  • 転職意欲の高さを伝える
  • スケジュールを詰め込みすぎない
  • 担当者は必要に応じて変更する
  • 希望条件を固めすぎない
  • 転職を急がない
  • 面談後にフィードバックをお願いする
  • 他の転職エージェントも併用する

レジュメ登録は全項目を記入する

マイナビエージェントへのレジュメ登録時には、可能な限り全項目を丁寧に記入することが求められます。

完成度の高いレジュメにより、担当アドバイザーが利用者の経歴や希望条件を詳細に理解し、より適切な求人紹介が可能になります。

特に、職務経歴書では具体的な業務内容・成果・スキルセットなどを詳しく記載することが重要です。

希望条件をしっかり伝える

希望する職種や業界・年収・勤務地など、具体的な希望条件を初回の面談時にはっきりと伝えることが求められます。

希望条件を明確にすることで担当アドバイザーは利用者のニーズを正確に把握し、より適切な求人を提案することができます。

また、条件に対する柔軟性も重要で、あまりにも条件を固定すると適切な求人に出会える機会が減る可能性もあります。

自分の希望と現実のバランスを考慮しながら条件を設定することが重要です。

連絡はスピーディーに

マイナビエージェントでの転職活動において、迅速なコミュニケーションは非常に重要です。

求人市場は日々変化し魅力的な求人はすぐに埋まってしまうことが多いため、担当アドバイザーからの連絡にはできるだけ速やかに返信することが求められます。

迅速なコミュニケーションは転職意欲の高さをアピールし、より良い求人の紹介を期待できます。

また、積極的にコミュニケーションを取ることで自分のニーズや状況がより正確にアドバイザーに伝わり、効果的な転職支援が受けられます。

本音を伝える

担当アドバイザーとの信頼関係の構築には、本音でのコミュニケーションが不可欠です。

転職の動機やキャリアに対する本当の希望、懸念事項などを正直に伝えることで、アドバイザーはより利用者に合ったアドバイスや求人の提供が可能になります。

また、率直な意見交換はマッチする求人を見つけるために非常に重要です。

自分のキャリアについて真剣に考え、積極的にアドバイザーに相談しましょう。

転職意欲の高さを伝える

転職エージェントを利用する際には、自分の転職に対する意欲をしっかりと伝えることが重要です。

転職活動において積極的であることを示すとアドバイザーも転職成功に向けてより熱心にサポートしてくれる可能性が高まります。

転職時期について「良いポジションが見つかればすぐにでも行動を起こしたい」と伝えると、アドバイザーは意欲に応えようと、積極的な求人紹介やサポートを行ってくれることが期待できます。

スケジュールを詰め込みすぎない

転職活動は適切なペースで進めることが重要です。

面接や企業訪問などのスケジュールを詰め込みすぎると各社への準備やフォローアップが十分にできなくなり、最終的には転職活動の質が低下する恐れがあります。

また、無理なスケジューリングはストレスの原因にもなり得るため、自分の時間管理と体調を考慮しながら現実的な計画を立てることが大切です。

スケジュールを適切に管理することで転職活動を効率的かつ効果的に進めることができます。

担当者は必要に応じて変更する

マイナビエージェントを利用する際、担当アドバイザーとの相性は大切です。

担当者との関係がうまくいかない場合、遠慮せずに担当者の変更を申し出ましょう。

担当者とのコミュニケーションがスムーズにできないと感じたら、遠慮なく変更を希望、より相性の良いアドバイザーを見つけましょう。

希望条件を固めすぎない

転職活動を進める上で、希望条件をあまりにも固めすぎると良い機会を見逃すことがあります。

やや条件が異なる求人でもキャリアアップやスキル習得につながる可能性がある場合、検討してみる価値は十分にあります。

マイナビエージェントのアドバイザーは転職希望者のキャリアを考慮して、さまざまな選択肢を提示してくれますので、柔軟な姿勢で広い視野を持って転職活動に臨みましょう。

転職を急がない

転職はキャリアに大きな影響を及ぼす重要な決断です。

そのため、急かされて決断を下すことは避けるべきです。

担当アドバイザーが転職を急がせる場合でも自分のペースで冷静に検討することが大切です。

じっくりと自分に合った職場を見極め、自信を持って次のステップに進むようにしましょう。

焦らず納得のいく選択をするために必要な時間を取ることが重要です。

面談後にフィードバックをお願いする

面接の後には必ず担当アドバイザーを通じて企業からのフィードバックを求めましょう。

面接後のフィードバックは自己分析や今後の面接対策に役立ちます。

特に弱点や改善点が明確になれば次の機会に活かすことができます。

また、自分の強みや魅力をより明確に理解することもでき、自信を持って転職活動を進めるための重要な情報源になります。

他の転職エージェントも併用する

転職活動においては複数のエージェントを併用することで、より多くの選択肢と情報を得ることができます。

マイナビエージェントのみに頼らず他の転職エージェントも活用することで、異なる視点や新しい機会に触れることが可能です。

複数のキャリアアドバイザーの意見を聞きながら、自分に最適な転職先を見つけるためには広範囲にわたる情報とサポートを得ることが有効です。

転職エージェントを併用することで転職活動の可能性を広げましょう。

マイナビエージェント以外のおすすめ転職エージェント

マイナビエージェントを利用する際、さらなる選択肢を広げたい方におすすめの併用できる転職エージェントを紹介します。

各エージェントは独自の強みを持ち、マイナビエージェントとの併用により転職活動の幅を広げることができます。

おすすめ記事:20代おすすめ転職エージェント22選!未経験・年収アップ・女性向けなど目的別まとめ

タイトル
  • doda
  • ビズリーチ

doda

満足度★★★★★ 5
求人数 約260,000件
対応地域 全国47都道府県
料金 無料
公式サイト https://doda.jp/
運営会社 パーソルキャリア株式会社
特徴
業界最大級の求人数を誇る人気転職サイト 公開求人だけで22万件もある 幅広い業界・職種の求人を掲載

dodaは業界トップクラスの求人数が魅力です。

10万件以上の求人案件を誇り、その中から厳選して企業をマッチングしてくれます。

幅広い職種や業界の中から細かな条件で求人を絞り込むことができるため、マイナビエージェントと併用することで転職活動の選択肢を広げることが可能です。

さらにdodaはキャリアカウンセリングが充実しており、求職者一人ひとりに合った個別のアドバイスが受けられる点も大きな魅力の一つです。

書類の添削・作成サポート・面接対策はもちろん、スカウトサービス、年収査定などの、転職成功に向けた様々なツールも利用可能です。

dodaへ無料登録

おすすめ記事:doda転職エージェントの評判はひどい?悪い口コミ・良い口コミを徹底分析

ビズリーチ

ビズリーチ

満足度★★★★★ 5
求人数 約10万件
対応地域 全国
料金 無料
公式サイト https://www.bizreach.jp/
運営会社 株式会社ビズリーチ
プラン詳細を見る
特徴
即戦力採用に特化したハイクラス転職サイトの中でも、特に有名 管理職・専門職・次世代リーダー・グローバル人材などを求める企業からスカウトが届く 30%以上の求人が年収1,000万円以上(2021年1月時点)

ビズリーチはハイクラス・エグゼクティブ層向けの転職エージェントです。

高年収や管理職クラスの求人に強みを持っており、マイナビエージェントと併用することでハイクラス転職を有利に進めやすくなります。

キャリアアップを目指す中堅・上級層の転職者におすすめです。

ビズリーチはスカウト機能も充実しており、自ら求人を探すだけでなく企業から直接オファーを受けることもできます。

ビズリーチへ無料登録

マイナビエージェントの利用が向いている人の特徴

マイナビエージェントは特に20代から30代の若手層に強く支持されています。

初めての転職やキャリアチェンジを考える方に最適なサポートを提供しており、特に未経験からの転職やIT業界への進出を目指す方には特におすすめです。

また、転職活動に対する明確な意欲がある方に対しては、より積極的なサポートで応えてくれます。

以下では、マイナビエージェントが特に向いている方の具体的な特徴を詳しく解説します。

マイナビエージェントの利用が向いている人の特徴
  • 未経験転職を検討している人
  • 20代〜30代の若手層
  • 転職意欲が高い人

未経験転職を検討している人

未経験からの転職を考えている方に、マイナビエージェントは特におすすめです。

マイナビエージェントではポテンシャルを重視した求人紹介や未経験でも応募可能な案件が多数あります。

加えて、職務経験がない方でも理解しやすいようにキャリアアドバイザーが丁寧に指導してくれるため、転職活動をスムーズに進めることができます。

20代〜30代の若手層

マイナビエージェントは20代〜30代の若手層が主な利用者です。

20代〜30代の方はキャリアの初期段階で多様な選択肢を模索することが多く、マイナビエージェントは20代〜30代のニーズに応えるための多彩な求人とサポートを提供しています。

特にキャリアアップや職種変更を考えている方には、適切なアドバイスが得られます。

転職意欲が高い人

転職に対する意欲が高く具体的な目標や条件を持っている方にマイナビエージェントのサービスはおすすめです。

意欲的な転職活動を行うことでキャリアアドバイザーからの積極的なサポートが期待でき、効率的に希望の職種や企業へのアプローチが可能になります。

マイナビエージェントの登録から内定までの流れ

マイナビエージェントを利用して転職活動を行う際には、登録から内定までの一連の流れを理解することが大切です。

以下では、マイナビエージェント利用時のステップを順を追って詳しく説明します。

マイナビエージェントの登録から内定までの流れ
  • 会員登録・ログイン
  • キャリアアドバイザーとの面談(対面・Web)
  • 求人紹介
  • 書類添削・応募
  • 内定・入社・アフターフォロー

会員登録・ログイン

登録フォームの入力事項
  • 現在の状況(在職中/離職中)
  • 現在の勤務先の業種・職種、雇用形態、年収
  • 現在の勤務先の企業名・勤務期間
  • 現在の勤務先での職務内容
  • 経験社数
  • 転職希望時期
  • 希望勤務地
  • 希望年収
  • 希望業種・職種
  • 性別
  • 生年月日
  • 名前
  • 現住所(都道府県・市町村名のみ)
  • 電話番号・メールアドレス
  • 最終学歴 など

マイナビエージェントの公式サイトでの会員登録とログインし、登録フォームでは基本情報や希望条件などを入力します。

登録情報はキャリアアドバイザーが利用者の希望や条件を理解するための重要なデータとなるため、正確に入力することが求められます。

履歴書や職務経歴書がある場合は、登録時点でアップロードすると後のプロセスがスムーズに進行します。

マイナビエージェントへ無料登録

キャリアアドバイザーとの面談(対面・Web)

面談で行うこと
  • 経歴・キャリアの棚卸し
  • 希望条件のヒアリング
  • 求人の紹介(マッチする求人がすぐに見つかった場合)
マイナビエージェントの面談対応時間
  • 平日:夜20:30まで
  • 土曜日:9:30〜17:30まで対応(拠点によって異なるため要確認)

登録後、キャリアアドバイザーとの面談が設定されます。

キャリアアドバイザーとの面談は対面またはWebで行われ、利用者の経歴・キャリアプラン・希望条件などを詳細に話し合います。

面談は転職を成功に導くための重要なステップであり、自分の希望や条件を明確に伝えることが重要です。

担当アドバイザーは利用者の情報を基に最適な求人を探してくれます。

求人紹介

面談後、条件に合致する求人が紹介されます。

マイナビエージェントにはWebサイト上には公開されていない非公開求人も多数あり、希望に沿った良質な案件を見つけることができます。

紹介された求人については興味があるものに対して応募を進めていきます。

書類添削・応募

履歴書
  • 応募者のプロフィールを確認するための書類
  • 記載すべき内容が定型化されていることが多い
職務経歴書
  • これまでの業務経験と仕事に活かせるスキルを確認するための書類
  • 一般的とされる雛形はあるものの決まった形は無い

応募する求人が決まったら履歴書や職務経歴書の添削を受けます。

履歴書や職務経歴書は選考において非常に重要であるため、アドバイザーの専門的なアドバイスを受けながら丁寧に作成しましょう。

書類が完成したら応募手続きを進めます。

面接対策・面接

書類選考を通過すると面接が設定されます。

マイナビエージェントでは面接対策も行っており、実際の面接での質問内容や回答のポイントなど、有益な情報を提供してくれます。

面接時にはこれまでの対策を活かし、自信を持って臨みましょう。

内定・入社・アフターフォロー

無事内定を獲得した後は入社日の調整や入社後のアフターフォローが行われます。

マイナビエージェントは入社後もサポートを続けてくれるため、新しい職場でのスムーズなスタートが期待できます。

おすすめ記事:転職の内定後の流れで行っておくこと、内定通知書、雇用契約書、労働条件通知書を確認

マイナビエージェントの評判に関するよくある質問

マイナビエージェントの評判に関するよくある質問と回答を紹介します。

マイナビエージェントの評判に関するよくある質問
  • マイナビエージェントから連絡がこない時はどうすればいい?
  • マイナビエージェントに転職サポートを断られることはある?

マイナビエージェントから連絡がこない時はどうすればいい?

マイナビエージェントへの登録後、通常は5営業日以内に何らかの連絡があります。

5営業日以内を過ぎても連絡がない場合、登録情報に不備がある可能性が高いため、登録情報を再確認し、必要に応じてマイナビエージェントのカスタマーサポートに問い合わせてみましょう。

また面談後に連絡がない場合、現在の経歴やスキルに合致する求人がマイナビエージェントにない可能性があります。

マイナビエージェントでは20代〜30代の求職者向けの求人は豊富ですが、それ以上の年齢層向けの求人は比較的少ない傾向にあります。

特に30代後半以降の方の場合、面談後に連絡がなければ担当者から他の選択肢やアドバイスがあるまで待つか、別の転職エージェントの利用も検討しましょう。

マイナビエージェントに転職サポートを断られることはある?

マイナビエージェントのような「有料職業紹介事業会社」は、職業安定法によって求職の申し込みを断ることはできません。

ただし、保有している求人が求職者のスキルや経験、希望条件に合わない場合、求人が紹介されないことはあります。

登録そのものを断られることはありませんが、必ず求人を紹介してもらえるとは限りません。

マイナビエージェントは20代~30代におすすめ

マイナビエージェントは20~30代の転職者に特におすすめの転職エージェントです。

マイナビエージェントは経験豊かなキャリアアドバイザーによる手厚いサポートが特徴で、特に初めての転職を考える方に向いています。

利用者の口コミでは担当者による親身なサポートや、求人の多さ・質の高さが高評価されています。

一部では担当者の対応に不満を持つ声もありますが、全体的としては満足度は高い印象です。

サポートをは内定までではなく、内定後のフォローアップも充実しています。

転職後のキャリア形成に役立つアドバイスも提供してくれる等、転職活動中の信頼できるパートナーになるので積極的に活用しましょう!

おすすめ記事:おすすめの転職エージェントランキングTOP20!各年代におすすめのエージェントや優良サービスを選ぶコツを徹底解説