転職エージェントとのカウンセリングのコツ

初回面談は、自分を印象付ける大事な面談です。面談時には、転職理由や履歴書・職務経歴書などの事前準備やビジネスマナーの遵守を忘れないようにしましょう。

「転職が上手くいかなくて悩んでいる……」

「自分に合った求人がみつけられない」

転職について悩みがある方はいませんか?

そんな方におすすめなのが、転職のカウンセリングです。

転職のカウンセリングが受ければ、自分がどのように転職していけばよいのか、ビジョンが見えてきます。

今回は、転職のカウンセリングについて解説していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

この記事でわかること
  • 転職のカウンセリングとは
  • 転職のカウンセリングを受けられるおすすめ相談先10選
  • 転職のカウンセリングでよくある年代別の質問
  • 転職のカウンセリングでやってはいけないこと

20代おすすめ転職エージェント22選!未経験・年収アップ・女性向けなど目的別まとめ【2024年最新】

1位
DODA|手厚い求人紹介サービスを受けたいならココ!
おすすめ度
★★★★★
求人数
約245,000件
おすすめポイント
  • 求人の質が高い
  • アドバイザーのサポートが手厚い
  • 地方でも良い求人が多い
2位
ビズリーチ|高収入の求人を探したいならココ!
おすすめ度
★★★★★
求人数
非公開
おすすめポイント
  • 高収入求人が多い
  • プレミアムプランでより効率的に転職活動を進められる
  • 自分の市場価値がわかる
3位
type転職エージェント|専属のキャリアアドバイザーサポート!
type転職エージェント
おすすめ度
★★★★★
求人数
約10,000件
おすすめポイント
  • サポートが丁寧
  • 年収UPの転職が見込める
  • IT・Web系の求人に強い
type転職エージェント

目次

転職のカウンセリングとは

転職活動をするときは、カウンセリングを利用するのがおすすめです。

とはいえ、カウンセリングを利用したことがない方も多いでしょう。

転職のカウンセリングを行っているサービスは多々あります。

転職のカウンセリングを行っているサービス
  • 無料で利用できる「転職エージェント」
  • キャリアプラン設計からアドバイスまでさまざまなサービスを提供している「キャリアカウンセリング」

自分に合ったサービスを選ぶことで、転職に関する悩みを解決できることもあります。

転職の悩みについて相談する

転職のカウンセリングとは、その名のとおり転職の悩みを相談できるものです。

一人で転職活動をしていると、悩みを相談する人がいなかったり、転職について悩んだりしてしまうことも多いでしょう。

転職のカウンセリングを受ければ、それらの悩みを打ち明けられます。

漠然としか転職について考えていない方にも、転職のカウンセリングはおすすめです。

気軽に相談をしてみてください。

今の仕事を辞めるべきなのか聞ける

転職を考えている人のなかには、「本当に今の会社を辞めていいのか不安」という方もいるのではないでしょうか。

「もっと給料が高いところに転職できるかわからない」「今の会社を辞めて転職先が見つかるかわからない」など、さまざまな不安があるでしょう。

転職のカウンセリングを受ければ、プロの視点で「本当に辞めるべきなのか」ということを考えてもらえます。

客観的な意見を聞くことができるので、安心できるでしょう。

転職先の選び方のアドバイスを受けられる

転職先を選ぶときには、さまざまな悩みが出てくるでしょう。

  • 業界
  • 場所
  • 給料
  • 規模

など、さまざまな角度から企業を見ていく必要があります。

そのため、ひとりで転職先を選ぶとなると、なかなか決められないことも少なくありません。

しかし、転職のカウンセラーは転職のプロなので、転職先の選び方も熟知しています。

転職先を紹介してもらえることもあるので、どんな企業に就職したいのかを相談してみましょう。

あなたにぴったりの転職先を紹介してもらえるかもしれません。

転職エージェントとは?転職サイトとの違いや使うべき転職エージェントの特徴を解説

転職のカウンセリングを受けられるおすすめ相談先10選

転職のカウンセリングを受けられる相談先は多数あります。

そのなかでも、おすすめの相談先をまとめました。

ぜひ参考にしてみてください。

doda

doda

対応エリア
運営会社 パーソナルキャリア
公開求人数 20万件以上

dodaは無料で利用できる転職エージェントです。

業界最大級の求人数があるため、自分に合った転職先を見つけやすいというメリットがあります。

応募書類の添削や面接対策もサポートしてもらえるので、選考に通過しやすくなるのもポイント。

また、応募書類の提出や面接の日程調節なども代行してもらえます。

専任のキャリアアドバイザーがつくのも特徴。業界・職種・エリアなどに精通した一人のアドバイザーが専任でついてくれます。

転職のカウンセリングはオンラインや電話でできるため、なかなか時間がとれない方にもおすすめです。

おすすめポイント
  • 無料で利用できる
  • 業界最大級の求人数がある
  • 書類の添削や面接対策もしてもらえる
  • オンラインや電話でカウンセリングを受けられる
  • 専任のキャリアアドバイザーがついてくれる

    dodaへ無料登録

    ビズリーチ

    ビズリーチ

    対応エリア
    運営会社 株式会社ビズリーチ
    公開求人数 2万8,900社以上

    ハイクラスな求人と出会える求人サイト、ビズリーチ。

    応募者の職務経歴書をもとに直接スカウトされるので、転職活動のきっかけを増やせるのが魅力です。

    求人の3分の1が年収1000万円以上の、ハイクラスな求人がそろっているのもポイント。

    有料の「ビズリーチプレミアム」では、コンシェルジュにキャリア形成をサポートしてもらえたり、キャリア形成に必要になるスキルを学べたりします。

    おすすめポイント
    • ハイクラスな求人がそろっている
    • スカウトを受けられるので、転職先の選択肢が増える
    • 有料のサービスに登録すれば、キャリア形成のサポートを受けられる

    ビズリーチへ無料登録

    type転職

    type転職エージェント

    対応エリア
    運営会社 キャリアデザインセンター
    公開求人数 2万7,000社以上

    特にエンジニアの転職に強いtype転職。

    過去の経験・スキル・保有資格を生かせる求人を探せるのが魅力です。

    転職エージェントサービスも運営しているのもポイント。

    サービス開始から25年の歴史があり、転職のノウハウを熟知しています。

    IT/WEB・営業・ハイクラス・販売/サービス・事務/管理と5領域のプロが専任アドバイザーになってくれるのが頼もしい転職エージェントです。

    料金が一切発生しないのも特徴です。

    おすすめポイント
    • エンジニアの転職に強い
    • 無料の転職エージェントサービスを運営している
    • 領域に合わせた専任のアドバイザーがついてくれる

      type転職エージェントへ無料登録

      マジキャリ

      対応エリア
      運営会社 アクシス株式会社
      公開求人数 公式サイトに記載なし

      マジキャリは、プロのキャリアコーチングを受けられるサービスです。

      キャリア業界の経験豊富なコーチが、戦略的なキャリア支援をしてくれます。

      自己分析が上手くいかずに転職に関する軸が曖昧になっている人でも、しっかりとコーチングしてくれるので、自分らしいキャリアを実現できるようになるのが魅力です。

      また、キャリアや転職だけでなく、「家庭や趣味なども充実させたい」といった自己実現を叶えるためのサポートもしてくれます。

      初回カウンセリングが無料なのもポイントです。

      おすすめポイント
      • プロのキャリアコーチングを受けられる
      • 自己分析が上手くいかない人でもキャリアが実現できる
      • キャリアや転職以外の今後についてのサポートもしてもらえる

      ライフシフトラボ

      対応エリア
      運営会社 株式会社ライフシフトラボ
      公開求人数 公式サイトに記載なし

      ライフシフトラボは、マンツーマンの転職スクール。

      転職のプロが希望に合わせた転職活動をサポートしてくれます。

      チャットによるフォローから書類作成までしっかりとサポートしてくれるので、40代からの転職も実現しやすくなるのが魅力です。

      自己PRから面接シミュレーションまで徹底的に対策してくれるので、自信を持って面接に挑めるようになります。

      経済産業省の補助金を利用できるので、金銭的にカウンセリングを受けることが難しい人でも利用しやすいのがポイントです。

      おすすめポイント
      • チャットで気軽に相談できる
      • 書類作成のサポートを受けられる
      • 面接シミュレーションを徹底的にしてくれる
      • 経済産業省の補助金を受けられる

      マイナビエージェント

      対応エリア
      運営会社 株式会社マイナビ
      公開求人数 約70,000件

      マイナビエージェントは、無料で利用できる転職エージェントです。

      初めて転職をする人にも、丁寧にサポートしてくれます。

      業界に合わせた専任のアドバイザーがついてくれて、ぴったりの求人を提案してくれるのが魅力です。

      人事担当者とやりとりをするアドバイザーがついているため、求人には乗っていないリアルな企業情報を知ることができます。

      年収や入社時期などの細かい条件交渉をしてくれるのも強みです。

      おすすめポイント
      • 無料で利用できる
      • 初めて転職をする人でも利用しやすい
      • 専任のアドバイザーがついてくれる
      • 求人にはのっていないリアルな企業情報を知ることができる

      マイナビエージェントへ無料登録

      キャリート

      対応エリア
      運営会社 株式会社ルメス
      公開求人数 なし

      キャリートは、自分らしいキャリアビジョンを描くことをサポートしてくれるサービス。

      「国家資格キャリアコンサルタント」もしくは「プロコーチ資格保持者」がコーチを担当してくれるので、安心感があります。

      求人紹介こそないものの、本質的な支援をしてくれるのが魅力です。

      転職を繰り返してしまう方にも、ぴったりなキャリア支援をしてくれるのがポイント。

      自己分析からパーソナル診断まで、自分のことを見つめ直すきっかけを作ってくれるサービスです。

      おすすめポイント
      • キャリアコーチのプロがサポートしてくれる
      • 本質的な転職の支援をしてくれる
      • 自己分析・パーソナライズ診断により、自分自身のことをしっかり知ることができる

        きづく。転職相談

        対応エリア
        運営会社 株式会社one-recollection
        公開求人数 なし

        きづく。転職相談は、1ヶ月で目指したい未来を実現するサポートをしてくれるサービス。

        キャリアのプロが、「自分だけの理想の未来」をつくるためのカリキュラムを提供してくれます。

        転職エージェントとは異なるため、必ずしも転職をしなければいけないというわけではありません。

        オンライン面談やチャットに対応しているため、気軽に相談できるのもポイント。

        トレーニング終了後の面談もしており、アフターサポートが万全なのも魅力です。

        おすすめポイント
        • キャリアのプロがカリキュラムを組んでくれる
        • 転職への意思が曖昧な人でも利用しやすい
        • オンライン面談やチャットに対応している
        • アフターサポートも万全

          me:Rise

          対応エリア
          運営会社 株式会社Rubato
          公開求人数 なし

          me:Riseはプロのキャリアコーチのサポートを受けられるサービス。

          少数精鋭のコーチのみが在籍しています。

          業界・職種経験者にキャリアヒアリングをしてくれるため、実体験に基づいたキャリア情報を聞くことができます。

          AIによる相性診断・アンケート・カウンセリングを組み合わせてコーチをするのもポイント。

          比較的安価でコーチングを受けられるのも特徴です。

          おすすめポイント
          • 少数精鋭のコーチに指導を受けられる
          • 実体験に基づくキャリア情報を聞くことができる
          • AIによる相性診断やカウンセリング・アンケートを組み合わせてコーチしてもらえる

          キャリアアップコーチング

          対応エリア
          運営会社 Learn&Grow LLC
          公開求人数 なし

          キャリアアップコーチングは、意思決定力を重視したサービス。

          自分の人生に向き合う性格診断・自己分析を支援してくれるため、パーソナライズしたセッションを提供してくれます。

          自己分析の結果をもとに、キャリア戦略を設計できるので、自分のありたい姿を実現できるのが魅力。

          理想のキャリア設計を一緒に考えてくれるので、一人で転職について悩んでいる方におすすめです。

          おすすめポイント
          • 性格診断・自己分析をサポートしてくれるので、自分に合ったカリキュラムを提供してもらえる
          • プロに理想のキャリアについて一緒に考えてもらえる
          • 書類の添削や模擬面接を受けられる

          転職のカウンセリングを利用するメリット

          転職,カウンセリング

          転職のカウンセリングを利用することで、さまざまなメリットを得られます。

          転職のカウンセリングを利用するメリット
          • 転職に関する不安を解消できる
          • 転職先の選定に関して相談できる
          • 希望条件に合った転職先を見つけられる

          それぞれ、見ていきましょう。

          転職に関する不安を解消できる

          転職活動をしていると、さまざまな不安が出てきます。

          • なかなか転職先が決まらない
          • 本当に転職をしてもよいのか
          • どこに転職すればよいのかわからない

            これらの悩みを誰かに相談しようと思っても、専門的な知識を持っている人が周りにいないこともあります。

            転職のカウンセリングを受ければ、専門的な視点からそれらの悩みにアドバイスをしてもらえるのが魅力です。

            カウンセリングをするのは転職のプロなので、心強く感じるでしょう。

            一人で転職活動をすることが辛くなったら、ぜひ転職のカウンセリングを受けてみてください。

            転職先の選定に関して相談できる

            転職先はたくさんあるので、どこに転職すればよいのか迷ってしまうところです。

            転職のカウンセリングなら、どのように転職先を選んでいけばよいのかアドバイスを受けることができます。

            希望条件に合った転職先を見つけられる

            希望条件に合った転職先は、すぐに見つけられるとは限りません。

            一般的な求人サイトを見ても、希望条件に合った転職先が見つけられないこともあるでしょう。

            カウンセリングを受けることで、自分に合った転職先を探せるようになります。

            • また、利用するサービスによっては、希望条件に合った転職先を選んでもらうこともできます。
            • 非公開求人の紹介もしてもらえるので、一人で転職先を探すよりも効率的に転職先を探すことができるのです。

              転職のカウンセリングを受ける時に注意すべきポイント

              転職のカウンセリングを受けるときには、以下の点に注意してください。

              注意すべきポイント
              • 履歴書・職務経歴書を用意しておく
              • 具体的なキャリアプランを考えておく
              • 相性が悪い場合は変更する

              それぞれ、詳しく見ていきましょう。

              履歴書・職務経歴書を用意しておく

              転職のカウンセリングを受けるときには、まず履歴書と職務経歴書を用意しておきましょう。

              なぜなら、転職のカウンセリングでは履歴書と職務経歴書の添削をしてもらえるからです。

              履歴書と職務経歴書がない状態でもカウンセリングを受けることはできますが、一度自分で作成してからカウンセリングを受けたほうがアドバイスもスムーズに受けることができます。

              そのため、カウンセリングを受ける前に履歴書と職務経歴書を作っておいてみてください。

              具体的なキャリアプランを考えておく

              「転職について全くわからない」という方もいるかもしれませんが、具体的なキャリアプランを考えておいたほうが転職活動がスムーズに進みます。

              面接のときにも、具体的なキャリアプランが合った方が説得力のある回答をできるようになるでしょう。

              具体的なキャリアプランを考えるのが難しい方は、その旨を転職のカウンセリングで相談してみてください。

              一緒にキャリアプランを考えてもらうこともできます。

              相性が悪い場合は変更する

              転職のカウンセリングは必ずしも自分と相性がよいとは限りません。

              転職のカウンセリングといってもさまざまなサービスがあるので、相性が悪いと感じたらほかのカウンセリングを受けてみましょう。

              いくつかのカウンセリングを受けて、自分に合ったところをみつけるのもおすすめです。

              20代が転職のカウンセリングでよく質問する内容

              20代の転職でよくある質問をまとめてみました。

              20代が転職のカウンセリングでよく質問する内容
              • Q1.何に向いているのか分からない
              • Q2.漠然と将来が不安になる
              • Q3.新しい業界に挑戦したいけどどうすれば良いのか分からない

              それぞれ見ていきましょう。

              Q1.何に向いているのか分からない

              20代はまだ社会人としての経験も少ないので、自分に合った職業・職場がわからないものです。

              今の職場が合わないと感じていても、その職場だから合っていないのか、その業界が合っていないのかの判別がつかないこともあるでしょう。

              どんなことが向いているのかわからず、漠然とした悩みを抱えている場合でも、転職のカウンセリングは心強い味方になってくれます。

              カウンセラーと話しながら、自分に合った仕事をみつけていきましょう。

              Q2.漠然と将来が不安になる

              20代は、漠然と将来が不安になることも少なくありません。

              • 今の職場が合っておらず、同じところで働き続ける未来が想像できない
              • 金銭的に苦しく、将来が不安

                このような悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。

                転職とは関係のない悩みだと感じていても、実は転職をすれば解決できる悩みもあるかもしれません。

                漠然とした将来の不安がある場合も、転職のカウンセリングで相談してみましょう。

                Q3.新しい業界に挑戦したいけどどうすれば良いのか分からない

                20代の場合は、新しい業界に挑戦したいと考えている方も多いのではないでしょうか。

                しかし、新しい業界にチャレンジするときには、不安がたくさんあるでしょう。

                • 「専門的な知識がないから採用されるか不安」
                • 「資格が必要になるんじゃないの?」 など

                そのような不安があるときにも、転職のカウンセリングは相談にのってくれます。

                新しい業界にチャレンジするにはどうすればよいのかを教えてくれるので、ぜひ転職のカウンセリングに相談してみてください。

                30代が転職のカウンセリングでよく質問する内容

                30代が転職するときによく見られる悩みをまとめてみました。

                30代が転職のカウンセリングでよく質問する内容
                • Q1.転職後の年収ダウンが心配
                • Q2.市場価値を上げていきたい
                • Q3.キャリアアップできるのか不安

                  それぞれ見ていきましょう。

                  Q1.転職後の年収ダウンが心配

                  転職をするなら、年収をアップさせたいという方も多いでしょう。

                  そのためにも、転職をするときには転職先と給与交渉が必要になることもあります。

                  しかし、給与交渉が難しいと感じている方もいるのではないでしょうか。

                  • 利用するサービスによっては、給与交渉を代行してくれることもあります。
                  • 直接給与交渉をするのが難しいと感じている方でも、転職のカウンセリングを利用すれば給与交渉も上手くいく可能性があります。

                    Q2.市場価値を上げていきたい

                    • 30代で採用されるためには、市場価値も大切になっていきます。
                    • 企業に必要とされるスキルを身につけておき、企業にとっても「採用したい」と思ってもらえるような人材にならなければいけません。

                      しかし、一人で転職活動をしていると、どうすれば市場価値をあげられるのかわからないこともあるでしょう。

                      市場価値をあげるには、技術や資格も大切ですが、課題解決力やチームビルディング力も必要になってきます。

                      企業の需要に応えられる人こそが、市場価値の高い人材といえるのです。

                      転職のカウンセリングを受ければ、「どうすれば企業から必要に思われる人材になれるのか」というアドバイスを受けることもできます。

                      Q3.キャリアアップできるのか不安

                      30代の転職は中途採用になることがほとんどです。

                      そのため、転職先でキャリアアップできるか不安に思っている方もいるでしょう。

                      転職でキャリアアップを成功させるには
                      • 転職でキャリアアップを成功させるには、自分にとってのキャリアアップがなんなのかを明確にしておくことが必要です。
                      • そして、今いる企業では「なぜキャリアアップができないのか」を分析しておきましょう。

                        そうすることで、面接のときに説得力のある回答ができるようになります。

                        転職のカウンセリングでのNG行動

                        転職のカウンセリングを受ける場合は、カウンセラーによい印象を持ってもらうことも大切です。

                        悪い印象を持たれてしまうと、転職に悪影響を及ぼすこともあります。

                        転職のカウンセリングを受けるときの主なNG行動は以下のとおりです。

                        転職のカウンセリングでのNG行動
                        • 面談の時間を守らない
                        • 経歴を詐称する
                        • タメ口を使う

                          それぞれ、見ていきましょう。

                          面談の時間を守らない

                          転職のカウンセリングを受けるときには、まず面談の日程を決めます。

                          面談の当日に遅れてしまうと、カウンセラーに悪い印象を与えてしまうので注意してください。

                          面談の時間を守らないと、

                          • 「時間にルーズそう」
                          • 「企業との面接にも遅れそう」

                          というイメージを与えてしまいます。

                          もしも面談の日程に変更が必要になった場合は、早めに連絡するようにしましょう。

                          経歴を詐称する

                          転職エージェントの場合は、利用者の経歴・スキル・年収などをもとに求人を紹介します。

                          そのため、それらが高評価となればよい求人を紹介してもらえるでしょう。

                          しかし、虚偽の申告をしてはいけません。

                          仮に経歴を詐称して採用してもらった場合に、採用取り消しになるなどのトラブルが起きる可能性があります。

                          タメ口を使う

                          転職のカウンセリングでタメ口を使うのはNGです。

                          横柄な態度をとったり、暴言を吐いたり、悪印象を与えるような言動は控えましょう。

                          社会人としての常識がないと思われてしまいます。

                          カウンセラーが求職者を個人的な好みで判断することはありませんが、タメ口を使う求職者は紹介するのをためらってしまう可能性があります。

                          転職エージェントに登録拒否される理由はブランク期間が長いから?拒否される原因と対処法を解説

                          転職しようか迷っている人はカウンセリングを受けよう!

                          転職をしようか迷っている方は、ぜひカウンセリングを受けてみてください。

                          転職のプロが相談にのってくれるので、心強いですよ。

                          漠然とした不安がある場合も、カウンセリングのなかで不安を解消するための道程が見えてくることもあります。

                          サービスによっては無料のカウンセリングを行っているので、まずは相談してみるのがおすすめです。

                          おすすめの人材紹介会社比較ランキング【一覧】!人気の大手転職サイトや業種別におすすめ転職エージェントを徹底解説