20代でシステムエンジニアへ転職を考えている方の中には多くの悩みを抱えている人も多いでしょう。

システムエンジニアに必要なスキルをどう身につければよいかわからない!

未経験だという理由で応募をためらってしまう……。

自分が求める条件に合う求人をどう見つければいい?

現代社会ではITの進化とともにシステムエンジニアへの需要が高まっており、20代で転職を考える方にとってシステムエンジニアは魅力的な職種です。

しかし、未経験からシステムエンジニアに飛び込むのは勇気が必要です。

ここでは、20代向けにシステムエンジニアにおすすめの転職サイト・エージェントを紹介します。

未経験者でも安心して転職活動を進められる方法や、転職を成功させるためのコツについても詳しく解説します。

キャリアの第一歩を踏み出すために、ぜひ参考にしてください。
20代におすすめ転職エージェント22選!未経験・年収アップ・女性向けなど目的別まとめ

目次

【20代向け】システムエンジニアにおすすめの転職サイト・エージェント

20代の方にとって、システムエンジニアへの転職は新たなキャリアパスの一歩を踏み出す重要な機会となるでしょう。

より良い環境で働けるようにサポートしてくれる転職サイトやエージェントの選び方が求められます。

システムエンジニア経験者への転職におすすめの転職サイト・エージェントは以下になります。

  • レバテックキャリア
  • ビズリーチ
  • doda

レバテックキャリア

レバテックキャリア

対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・福岡
運営会社 レバテック株式会社
公開求人数 約19,000件

レバテックキャリアはITエンジニアの転職に特化した転職エージェントで、豊富な求人情報と一対一のキャリアアドバイザリーが受けられます。

独自の技術力評価で適職を診断することができ、自分のスキルを客観的に知ることができます。

おすすめポイント
  • IT業界に特化しているため、最新の求人情報や業界トレンドに対する深い理解がある。
  • 職種やスキルに応じた細かな職務経歴のアドバイスが受けられ、履歴書・職務経歴書作成のサポートが充実。
  • コンサルタントが面接の対策から転職後のフォローまで手厚くサポート。

レバテックキャリアへ無料登録

ビズリーチ

ビズリーチ

対応エリア 全国
運営会社 株式会社ビズリーチ
公開求人数 約16,000件

ビズリーチはハイクラス専門の転職サイトで、システムエンジニアの中でも管理職やリーダークラスの求人が多いのが特徴です。

自分の経験やスキルを生かし、さらなるステップアップを目指す方におすすめです。

おすすめポイント
  • 高年収・高成長企業の求人が豊富で、一般公開されていない非公開求人も多数取り扱っている。
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが、面接対策や転職活動の戦略立案にアドバイスを提供。
  • 専用の転職サポートツール「キャリアダッシュボード」が利用でき、自分の転職活動を管理しやすい。

ビズリーチへ無料登録

doda

doda

dodaは全職種・全業種をカバーしており、システムエンジニア向けの求人も多くあります。

キャリアアドバイザーが転職を全面的にサポートし、面接対策から転職後のフォローまで行ってくれるので、安心して転職活動を進められます。

おすすめポイント
  • 豊富な求人数と幅広い業種・職種から選べるため、多様なニーズに応えられる。
  • 自分の適性やキャリアビジョンを把握するためのツールや診断テストが充実。
  • 転職活動のノウハウを学べるセミナーが多数開催され、初めての転職でも安心。

dodaへ無料登録

【20代未経験向け】システムエンジニアにおすすめの転職サイト・エージェント

未経験者でもシステムエンジニアには挑戦できます。

高度な技術を要求される分野ではありますが適切なサポートと教育があれば、十分にその道を歩めます。

20代未経験者がシステムエンジニアに転職する際に活用できる、転職サイトとエージェントを紹介します。

システムエンジニア未経験者への転職におすすめの転職サイト・エージェントは以下になります。

  • テックキャンプ エンジニア転職
  • tech boost
  • ハタラクティブ

テックキャンプ エンジニア転職

テックキャンプ エンジニア転職

対応エリア 全国
運営会社 株式会社div
公開求人数 公式サイト記載なし

テックキャンプ エンジニア転職は未経験者でもスキルを学びながら転職を目指すことができるサービスです。

プログラミングスクールで得た実践的なスキルを生かし、確かな一歩を踏み出すことができます。

カリキュラムは個々のレベルに合わせて設計され、専任の講師があなたの学習をサポートします。

おすすめポイント
  • IT・Web業界未経験者でも、プログラミングを学びながらエンジニアを目指せる。
  • 講師から直接学べるため、問題があった場合でもすぐに質問でき、理解を深めることが可能。
  • 転職活動のサポートも行っており、スキルアップから就職までを一貫してサポートしてくれる。

tech boost

tech boost

対応エリア 全国
運営会社 株式会社 Branding Engineer
公開求人数 公式サイト記載なし

tech boostは未経験者を対象としたプログラミング学習プラットフォームです。

オンラインでの自習だけでなく質問対応やカリキュラムの進行サポートなど、学習を継続するための手厚いサポートがあります。

学習終了後も転職サポートがあるため、スキルを身につけた後の転職活動も安心です。

おすすめポイント
  • プログラミング学習だけでなく、転職や独立を目指す人に対するサポートも充実。
  • メンター制度があり、一対一で学習の進捗や困ったことについて相談できる。
  • オンラインで全国どこからでも受講可能で、自分のペースで学習できる。

ハタラクティブ

ハタラクティブ

対応エリア 北海道・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・栃木県・茨城県・群馬県・愛知県・岐阜県・静岡県・三重県・大阪府・兵庫県・京都府・広島県・福岡県
運営会社 レバレジーズ株式会社
公開求人数 約3,000件

ハタラクティブは未経験者や第二新卒、フリーターを対象とした転職サイトです。

未経験からスタートする方に向けて、キャリアカウンセラーが丁寧にサポートします。

一人ひとりの状況に合わせた求人情報を提供してくれます。

おすすめポイント
  • 社会人未経験やフリーター、第二新卒などの若手向けのサポートが充実。
  • 大手企業や研修制度がしっかりと整っている企業の求人を紹介。
  • 専任のキャリアカウンセラーが一人ひとりの状況に合わせたアドバイスを行い、転職活動を徹底的にサポート。

システムエンジニアにおすすめの転職サイト・エージェントの選び方

システムエンジニアに転職を考える際、適切な転職サイト・エージェントの選択は成功への第一歩となります。

ここでは、転職サイト・エージェント選択の基準となるポイントを紹介します。

「総合型 / 特化型」それぞれのメリット・デメリットを知っておく

総合型の転職サイトは多種多様な業種・職種の求人を扱っており、広範囲から選択できるメリットがあります。

特化型のサイトは特定の業種・職種に特化しているため、求人の質や業界の深い情報が得られる可能性があります。

それぞれの特徴を理解し、自身のニーズに合わせて選びましょう。

運営会社の「大手/中小」それぞれのメリット・デメリットを知っておく

大手の転職サイト・エージェントは求人数の多さや知名度、安定した運営が魅力ですが、個々のユーザーへの対応が一部不十分な場合もあります。

中小の運営会社ではより個別対応に重きを置いたサービスを提供している場合が多いです。

大手か中小かにより提供されるサービスの内容や品質が異なるため、自分に合った運営会社を選ぶことが大切です。

「担当アドバイザーとの相性」を早いタイミングで見極める

転職エージェントを利用する場合、担当アドバイザーとの相性は非常に重要です。

自分の求める転職先の条件や価値観を理解し、基づいた適切な求人を提案できるかどうかを見極めましょう。

自分が抱える不安や疑問に対して的確に答えてくれるかも重要なポイントです。

20代でシステムエンジニアに転職するメリット

20代でシステムエンジニアに転職するメリット
  • さまざまなスキルを身につけられる
  • やりがいが感じられる
  • 実績を積んで独立しやすい

システムエンジニアは常に最先端の技術と共に動く仕事であり、求められるスキルは多岐にわたります。

早い段階でシステムエンジニアに転職することで一生役立つ技術を身につけ、自身のキャリアを広げることができます。

20代におすすめの転職サービスを(職歴あり・無し)で比較まとめ

さまざまなスキルを身につけられる

システムエンジニアはさまざまなプログラミング言語や最新の技術を扱うため、幅広いスキルを身につけることが可能です。

これらのスキルは現代社会において非常に価値があり、他の業界への転職や自身でビジネスを始める際にも役立ちます。

20代の若さと学習能力を活かし、新たな技術を習得することをおすすめします。

やりがいが感じられる

システムエンジニアの仕事は成果が見えやすく、やりがいを感じられる仕事です。

自分が関わったシステムが社会や人々の生活に直接影響を与えることがあり、結果を見ることは大きな達成感につながります。

常に新しい技術を学び解決すべき課題に向き合うため、自己成長を実感しやすい職種でもあります。

実績を積んで独立しやすい

システムエンジニアの経験を積むことで将来的にはフリーランスとして働く道や、自身のスタートアップを立ち上げる選択肢が広がります。

技術的なスキルは個人の能力が直接評価されるため、実績と経験があれば年齢に関係なく評価されます。

早い段階でシステムエンジニアとしての経験を積むことで、多様なキャリアパスが開かれるでしょう。

システムエンジニアの転職に必要なスキル

システムエンジニアの転職に必要なスキル
  • システム開発スキル
  • 提案力
  • 論理的思考能力

システムエンジニアに転職する際には、特定のスキルが必要となります。

システムエンジニアに必要なスキルはシステム開発だけでなく、提案力や論理的思考能力なども求められます。

システム開発スキルは実際の開発作業を行うための基本となりますが、提案力は顧客やチームメンバーに対して適切なソリューションを示すため、論理的思考能力は問題解決や計画立案に必要となります。

スキルがないけど転職したい!内定が決まるスキルの見つけ方とアピール方法とは

システム開発スキル

システムエンジニアになるためにはシステム開発のスキルが必要です。

プログラミング言語の知識はもちろんソフトウェアのアーキテクチャ・データベース・ネットワークなどの幅広い知識が含まれます。

開発手法やツールの使い方も重要なスキルとなります。

提案力

システムエンジニアはクライアントやチームメンバーに対して最適なソリューションを提案する役割も果たします。

問題を理解し最適な解決策を提案する能力は必要不可欠です。

自身のアイデアを明確に伝えるコミュニケーション力や、他人の意見を理解し取り入れる能力も求められます。

論理的思考能力

システムエンジニアの仕事は問題解決するため論理的に考えることが多いです。

複雑なシステムの設計やバグの原因を追求する際には情報を整理し、一貫した論理構造を作り出す能力が求められます。

プロジェクトの計画を立てる際にもリソースの割り当てやタスクの優先順位を決定するために論理的思考が必要となります。

未経験から20代でシステムエンジニアに転職する方法

未経験から20代でシステムエンジニアに転職する方法
  • プログラミング知識を学ぶ
  • 資格を取得する
  • 未経験可の求人を探す

未経験から20代でシステムエンジニアに転職するためには専門的な知識とスキルを習得することが重要です。

プログラミングの学習や資格取得、そして未経験者を歓迎する企業を探すことなどが挙げられます。

独学やスクールでの学習など多様な方法でプログラミング知識を身につけ資格を取得することでスキルを証明し、未経験でもチャレンジできる求人を探すことで現実的なキャリアチェンジの道筋が描けます。

プログラミング知識を学ぶ

システムエンジニアになるためにはプログラミングの知識を学ぶことが必要です。

オンラインのプログラミング学習サイトやプログラミングスクールを利用するのが一般的です。

学習方法は自分のペースで学ぶことができ、基本的な概念から実践的なコーディングまで幅広い知識を身につけられます。

資格を取得する

資格はあなたの知識とスキルを証明する有効な手段です。

情報処理技術者試験やOracle認定資格などIT分野で認知度の高い資格を取得することは、必要な知識とスキルを持っていることを証明します。

資格を取得する過程でさまざまな技術や問題解決スキルを学べます。

未経験可の求人を探す

多くの企業は経験者を求めますが、未経験者を積極的に採用している企業もあります。

未経験可の企業を見つけ、自分が持っているスキルや意欲をアピールすることが重要です。

転職サイトやエージェントを活用すると未経験でもチャレンジできる求人を見つけやすくなります。

転職サイト・エージェントを登録する流れ・手順

サービス提供責任者への転職に役立つ転職サイトやエージェントを利用する流れと手順は以下の通りです。

申し込みフォームから登録する

転職サイトやエージェントのウェブサイトから申し込みフォームを利用して登録します。

基本情報や希望の条件などを入力しましょう。

担当アドバイザーと面談

登録後、担当のキャリアアドバイザーとの面談が行われます。

経験やスキル、希望条件を詳しく知るための重要なステップです。

面談では、転職に対する具体的な目標や意向をしっかり伝えましょう。

求人紹介・面接対策

面談後、希望に合う求人情報が紹介されます。

面接対策も同時に行われ、アドバイザーが企業へのアピール方法や面接対策についてアドバイスします。

システムエンジニアの転職で転職サイト・エージェントを利用する時に関するQ&A

転職サイトやエージェントを利用する際によくある質問とその回答についてまとめました。

登録だけで大丈夫?企業紹介までの流れは?

登録だけでなく、その後の面談・企業紹介・面接対策といった一連の流れがあります。

登録を行い、担当のアドバイザーと面談を設定します。

面談では希望の転職条件や求職活動の目的などを伝え、アドバイザーが希望に合う求人を紹介します。

面接対策を行い、企業との面接を経て内定となります。

上手に活用して転職を成功させる方法

転職を成功させるためには自分のスキルや経験、希望する職種や条件を明確に伝えることが重要です。

企業情報や業界動向をしっかりと把握し、面接時に自分の強みや適性をアピールすることも大切です。

転職サイトやエージェントのアドバイザーのアドバイスを活用し、自分自身を高めるための行動を積極的に行いましょう。

転職エージェントは土日・休日も対応してくれる?

転職エージェントの対応日時は各社によって異なりますが、多くのエージェントは平日の日中だけでなく、夜間や土日祝日も対応してくれます。

詳細は各エージェントに直接確認することをおすすめします。

おすすめの転職サイト・エージェントを利用して20代でシステムエンジニアに転職しよう!

システムエンジニアへの転職を検討している20代の方へ、最適な転職サイトやエージェントを活用することでキャリアチェンジをよりスムーズに進めることをおすすめします。

IT専門の転職サイトやエージェントは未経験からでも挑戦可能な求人情報が豊富に揃っており、専門的なアドバイスやサポートも提供しています。

転職サイトやエージェントサービスを活用すれば、身につけたスキルや資格を活かしてぴったりの職場を見つけられます。

今すぐにでも始めてみましょう!