大学生

大学生におすすめ免許合宿9選!免許取得と観光を両方楽しもう!

高校卒業を機に多くの大学生が車の免許取得に向けて動き出します。

中には上京先にある学校を利用して取得を目指す方もいらっしゃいます。

しかし、通常運営している自動車学校で取得を目指す場合、遅かれ早かれ1ヶ月、遅くても2ヶ月以上の時間を費やすこととなります。

ましてや長期休暇を挟めばもっと遅くなるということもあります。

しかし、「免許合宿」を利用すればATであれば14日以内、MTであれば16日以内という短期間で免許取得が可能です。

そこで今回は、短期間で免許取得ができる「おすすめ免許合宿」を9つご紹介します。

就職活動で有利になるおすすめ資格と有効なアピール方法

大学生の春休みにやること17選!!ダメな過ごし方・後悔しない過ごし方を解説!

免許を取るなら「免許合宿」を利用しよう

「免許合宿」がおすすめの理由

「免許合宿」はその名の通り、施設に宿泊して免許取得を目指すものです。

宿泊期間として定められた日数すべて、免許取得に必要な教養を受ける流れとなっています。

合宿を伴うため、まとまった休み確保が容易な大学生の利用者が多く、講義やアルバイトのシフトを調整すれば誰でも売れられます。もちろん社会人の方でも利用される方はいますが、合宿の為だけにまとまった休みを確保するのが難しいため、利用される方は少ないです。

また「免許合宿」の料金は、通常の自動車学校に通うよりも安く済む場合があります。

メリットをまとめると

  • 短期間で免許取得ができる
  • 通常の自動車学校に通うよりも価格は安い
  • 場所によっては観光もできる

などのメリットがあります。

ただし、長期休暇期間は予約が殺到し、なかなか確保するのが難しいのが現状です。

そのため、免許合宿で免許取得を考えているならば「3ヶ月前」から予約を取っておきましょう。

大学の春休みはいつから?おすすめの過ごし方

免許合宿に参加するなら「体調管理」を怠らないこと

文字通り、「免許合宿」は、泊まり込みで免許取得を目標として教養カリキュラムが組まれています。

「免許合宿」参加する上で大切なことは「体調管理」です。

合宿中に組まれているカリキュラムは、宿泊期間が限られているため淡々と進んでいきます。この期間中に学ぶ座学や運転スキルは、何1つとして取りこぼすことがあってはなりません。すべて受講することが仮免、本面試験と進むための条件となっています。

そのため、体調を崩してしまえば取りこぼしとなり、免許取得が難しくなります。

もちろん完治すれば再度教習を受けることは可能ですガ、スケジュールはすでに詰まっている状態にあるため、組み換えができないという点にあります。

なので、「免許合宿」に参加される際は、「体調管理」に気を配るようにしましょう。

免許合宿選びのポイント

「おすすめの免許合宿」を紹介する前に失敗しない「免許合宿選び」のポイントをまとめると以下のものとなります。

選びポイント
  • 合宿施設周辺エリアの充実度
  • 教習所の評価
  • 自分のスケジュールと照合して選ぶ
  • 価格帯から選ぶ
  • 保証(オプション)内容の充実性
  • 宿舎の雰囲気

ここからは上記表のポイントの中で最も重要なものを抜粋して解説していきます。

合宿施設周辺エリアの充実度

合宿は基本的に自宅から離れた場所、主に「地方」で開催されることが多く、教習カリキュラムには週に一度「休校日」と呼ばれる時間が設けられています。

この日は基本的に体を休めるために設けられている自由時間です。なのでこの日を利用して周辺エリアの観光をしてみるのもいいでしょう。

免許合宿は「免許取得」を目標としていますが、こういう「休校日」を利用して周辺観光を楽しむために利用するのも手です。

教習所の評価

合宿して短期集中で免許を取得するならば、自分に合った教習所で有意義に勉強をしたいものです。

そこで「免許合宿」を選ぶ際は、周辺観光と併せて教習所の評価、雰囲気、セールスポイントを確認しておきましょう。

勉強するならば、ストレスがかかる場所で学ぶよりも心落ち着くストレスフリーな場所で学ぶ方が合理的です。

価格帯から選ぶ

「免許合宿」にかかる費用の相場は約20~27万前後となっています。その中には「宿泊費」「食費」「交通費」「保証」「保険」などすべて込みとなっています。

価格帯はどの教習所を選んだとしても大きな差はありません。しかし、「交通費」に関しては住んでいる場所によって大きく変動をします。

たとえば全額支給してくるものもあれば、交通費に上限が設けられているものなど様々です。

「教習にかかる費用」に差異はなくとも「交通費」によって総支払額が上下しますのでご注意ください。

おすすめ免許合宿所9選

人気おすすめ免許合宿所

観音寺自動車学校

観音寺自動車学校

合宿料金

教育指導者の評判

周辺施設の充実度

宿泊施設からの通いやすさ

保証の充実

まずは「香川県観音寺市」にある「観音寺自動車学校」です。

当自動車学校の魅力は「日本の海水浴場88選」に選ばれた「有明丘海水浴場」が近く、教習後は天然温泉で疲れを癒せるリゾート施設で免許を取得できるという点です。

利用される多くの学生が「休校日」を利用して有明丘海水浴場に遊び行きます。

そのほか、学校周辺には銭形砂絵「寛永通宝」や「琴弾廻廊」の観光スポットがあります。

浜松自動車学校

浜松自動車学校

合宿料金

教育指導者の評判

周辺施設の充実度

宿泊施設からの通いやすさ

保証の充実

次は静岡県浜松市にある「浜松自動車学校」です。

当自動車学校の魅力は学校が浜松市民から見ても好立地の場所にある点、そして広々とした教習コースで運転スキルを身につけることができることです。

「浜松」といえば「静岡県」の中ではかなり有名な場所です。しかし、中心市街地以外は何もないのが特徴です。しかし、当自動車学校の周辺には「イオンモール」と「ラウンドワン」といったレジャー施設があります。

ただそれだけではありません。中央市街地までのバスも出ているので、浜松観光をしたいという方にはもってこいの場所といえます。

また教習コースは、どの学校より広く中でも直線コースは約230mもあります。広々とした場所で運転ができることで、運転時は安心して伸び伸びと技術習得に励むことができます。

北丘自動車学校

北丘自動車学校

合宿料金

教育指導者の評判

周辺施設の充実度

宿泊施設からの通いやすさ

保証の充実

次は沖縄県うるま市にある「北丘自動車学校」です。

当自動車学校の魅力は休校日を利用した「沖縄観光」です。

「免許合宿」の目的は第一に「免許取得」です。しかし、根を詰めて勉強をしても成果に結びつくかというとそんなことはありません。とくには心も体もリフレッシュしないといい成果を出すことはかないません。その点における「免許合宿」の醍醐味が「観光」です。

前述、後述する自動車学校はいずれも観光も含めて選ぶことを前提としています。中でも沖縄といえば日本屈指のリゾート地です。そこで免許取得をしてついでに観光もできればサイコーの思い出になること間違いなしです。

合宿期間中の特典にも沖縄ならではのプランが組まれているのでぜひ利用してみてください。

遊びたい人向けおすすめ免許合宿所

千倉自動車学校

千倉自動車教習所

合宿料金

教育指導者の評判

周辺施設の充実度

宿泊施設からの通いやすさ

保証の充実

次は千葉県千倉市にある「千倉自動車学校」です。

当自動車学校の魅力は、有名なサーフィンスポットに隣接しているということもあり、「サーフィン」が趣味である学生にとっては、免許取得のついでに観光ついでにサーフィンをしていける絶好の自動車学校といえます。

宿泊施設は教習所敷地内にあるため、合宿中の行き来が非常に楽という点も挙げられます。

また少し足を延ばせば「鴨川シ―ワールド」という水族館に行けます。

新潟中央自動車学校

新潟中央自動車学校

合宿料金

教育指導者の評判

周辺施設の充実度

宿泊施設からの通いやすさ

保証の充実

次は新潟県新潟市にある「新潟中央自動車学校」です。

当自動車学校の魅力は、新潟駅から徒歩10分という非常に近い距離にあり、休校日は駅周辺施設で買い物や新潟ならではのグルメを堪能できるという点です。

周辺スポットとして有名な場所が「マリンピア日本海」「ビルボードプレイス」「朱鷺メッセ」などです。

天童自動車学校

天童自動車学校

合宿料金

教育指導者の評判

周辺施設の充実度

宿泊施設からの通いやすさ

保証の充実

次は山形県天童市にある「天童自動車」です。

当自動車学校の魅力は、教習生同士の縁を深めるための交流の場として独自イベントを開催してくれる点です。

イベントは山形の名物「芋煮」を振舞ったパーティやスキヤキパーティなど、ご当地グルメを中心にしたパーティを開催してくれます。

また宿泊施設して利用するホテルにはすべて「温泉」がついているので、教習後の疲れを癒し、心身ともにリフレッシュして翌日に備えられます。

格安おすすめ免許合宿所

米沢ドライビングスクール

米沢ドライビングスクール

合宿料金

教育指導者の評判

周辺施設の充実度

宿泊施設からの通いやすさ

保証の充実

次は山形県米沢市にある「米沢ドライビングスクール」です。

当自動車学校の魅力は、宿泊施設として利用するホテルにスポーツ施設が充実している点と関東からの往復料金が支給されるという点です。

まず当自動車学校を利用した場合の宿泊施設の1つ「りょうぎん米沢」を選択した場合、レジャー施設として卓球・バドミントン・フィットネスマシンを無料で利用することができます。また学内にもスポーツ施設を完備しているため、勉強でなまった身体を動かすのにはもってこいです。

加えて関東在住の方が当自動車学校を利用した場合、山形までの往復交通費を支給してくれますので、少しでも総支払額を安く済ませたいという学生に良案件といえます。

さくら那須モータースクール

さくら那須モータースクール

合宿料金

教育指導者の評判

周辺施設の充実度

宿泊施設からの通いやすさ

保証の充実

次は栃木県さくら市にある「さくら那須モータースクール」です。

当自動車学校の魅力は、観光とグルメといった「旅行」の2大醍醐味を堪能しながら免許取得に励むことができる点です。

まず観光の面では日本有数の泉質として名高い「喜連川温泉」に毎日浸かって心身ともにリフレッシュできること、グルメでは宇都宮餃子を堪能できることです。

栃木といえばやはりコレ!っていうのを楽しみつつ免許取得に励むことができます。

南信州天竜自動車学校

南信州天竜自動車学校

合宿料金

教育指導者の評判

周辺施設の充実度

宿泊施設からの通いやすさ

保証の充実

最後は長野県下伊那郡にある「南信州天竜自動車学校」です。

当自動車学校の魅力は、夏場涼しく快適に免許取得に励むことができることと、四季折々で学校独自のイベントを用意していることです。

まず学校は中央アルプスと南アルプスに囲まれた「下伊那郡南信州」は、自然豊かな土地であり、夏場は非常に涼しいとされる場所です。

ただ場所が自然豊かかつかなりの田舎ということもありますので根っからの都会派にはきついと思います。ただ都会の謙遜から身を引きたいと考えている方には打って付けの免許合宿です。

また当自動車学校では、四季折々で独自イベントを用意しています。たとえば春夏では、いちご狩りや登山を、秋冬ではスキーやスノーボードといったウィンタースポーツを開催してくれます。

合宿に参加するならオフシーズンを狙うのがベスト

PCを眺める男性02-指立て

通常の自動車学校同様に免許合宿にも「繁忙期」と呼ばれオンシーズンがあります。

それが学生の長期休暇に当たる7月~9月の夏休みシーズン、2月~3月の春休み・卒業シーズンは特に予約が殺到する時期であり、料金も相場以上に高く設定されていることがあります。

なので、免許合宿を取る場合は、オフシーズンとなる「4月~6月」、「10月~1月」を狙って申し込むのがベストでしょう。

またこの時期に狙いを定め予約するならば、当月から逆算して最低でも3カ月前から予約を取るようにしましょう。

卒業旅行に行かない大学生の理由と過ごし方

免許合宿を楽しむ

ブイサインする女性

「免許合宿」では短期集中で「免許取得」を目指すことを前提としていますが、合宿期間中ずっと講習ということはありません。

人間疲れが来れば集中力は切れますし、得たことも身につきはしませんので、適度な休み時間を設けていますし、夜は自由な時間として活用できます。

さらに週に一度の「休校日」を利用して、周辺施設を観光してみることも「免許合宿」ならではの楽しみといえます。

支払いには「分割ローン」を利用しよう

大学生の仕送りの相場は家賃抜きで約7万円!使い道は?本当に必要な金額は?

いざ「免許を取ろう」と行動に移したとしても、教習費用は高額です。相場でも約20万~27万前後、一番高いところでは37万近くするところもあります。

資金を貯めてから通うという手もありますが、溜まるまでに一体何年かかるか見通しが持てません。

そんな時は「ローン分割払い」を利用してみるといいでしょう。

実をいうと免許取得者の約20%近くの方がローン分割を利用して取得しています。

免許取得で組むローンは「教習費用にのみ適用」できる特定目的のローンとなりますので、未成年の方からでも組むことが可能です。

ローン分割を利用するおすすめ理由は3つあります。

  1. 「教習費用」全額をローン指定することが可能なので頭金0円から教習を受けることができる。
  2. 支払期間を自由に指定できる。(最大60回払い)
  3. 支払いの開始月を選べる。(スキップローンの適用 ※期間は1ヶ月~6ヵ月)

と、なっています。

申込時からまとまった資金がなくても、ローン払いを設けることで、すぐに免許取得に向けて動き出すことができます。

大学生にクレジットカードは必要?発行したほうがいい理由とメリットを解説!

まとめ

以上が、大学生におすすめの免許合宿おすすめ9選の紹介でした。

自宅から自動車学校に通うものとは異なり、「免許合宿」では何カ月も通い詰めることなく、定められた期間内での免許取得が叶います。

もちろん取得できるかは教習生であるあなたの頑張り次第というところです。

「合宿」と聞けば、「怖い教官の下で朝から晩まで教習漬け」「心身ともに苦労しそう」という先入観がありますが、そんなことはありません。

講義毎に休み時間はありますし、一日のカリキュラムを終えた後は自由時間です。また週に一度の「休校日」では、周辺施設の観光もできます。

つまり「免許合宿」は、「免許取得」を前提として旅行もできる画期的システムといえます。

理系大学生が「今」この瞬間からやっておくべきこと! あなたの行動1つで充実した学生生活になる!

文系大学生がやるべきこと! 「時間が取れる」からこそ「自己成長のチャンス」として活かそう!

インターン求人を探すならユアターン!
  • 就活で周りに出遅れたくない…
  • 友達はみんなインターンに参加していて不安…
  • アルバイト代わりにスキルを身に着けたい…

そんなあなたには、日本最大級のインターン求人サイト「ユアターン」がおすすめ!
気に入った求人があれば、簡単会員登録ですぐに応募できます!