大学生

卒業旅行に行かない大学生の理由と過ごし方

大学の卒業が近づくと卒業旅行を計画する大学生も多いですよね。

しかし様々な理由で、卒業旅行に行かない大学生もいると思います。

そこで今回は、卒業旅行に行かない大学生の理由や、過ごし方、卒業旅行のメリットやデメリットを紹介します。

卒業旅行に行くか悩んでいる大学生もぜひ参考にしてみてください。

卒業旅行に行かない理由

卒業旅行に行かない理由は人それぞれですよね。

行きたいけど行けないのか、そもそも行きたくないのか、など理由を詳しく紹介します。

卒業旅行に行かないことが、あまり普通じゃないのかなと不安がある大学生も、ぜひチェックしてみてください。

自分と同じ理由があることで安心できるかもしれません。

お金がない

卒業旅行に行くにあたって、一番の問題となるのは金銭面ですよね。

大学生はアルバイトで働く時間もたくさんあるわけではないので、貯金がない、旅行にあてるお金がない、という問題も多いと思います。

卒業旅行となると、普通の旅行よりも少し贅沢したいと考える人も多く、お金がより必要になります。

そのため、お金がないから卒業旅行に行きたくても行けない、という大学生は多いです。

また、卒業旅行にお金を費やすことが無駄だ、見合わないと感じる大学生もいます。

経済的な問題で、行かないという選択をする大学生は意外と多いのではないでしょうか。

時間が無い

卒業旅行に行く時間がないという大学生も多いです。

卒業旅行をする場合、大学4年生の3月に行くことがほとんどだと思います。

大学4年生となると、就職先も決まっており、4月から新しい環境で働き始める大学生もいますよね。

3月の時期は、事前に引っ越しの準備や、入社に向けた勉強、内定者研修会といったことで、時間がなく忙しい大学生も多いです。

もちろん他にもアルバイトや卒業式、といった予定もあるので、旅行に割くためのまとまった時間がなく、卒業旅行に行かない大学生もいます。

一緒に行く人がいない

卒業旅行に行きたくても、一緒に行く相手がいないこともあります。

旅行となるとお互い連日で予定を合わせる必要があるため、友人となかなか予定が合わず行けないということも多いかもしれません。

また、卒業旅行に一緒に行きたいと思える相手がいない場合もあります。

一緒に行く人がいない場合は、一人で旅行してみても楽しめるかもしれませんね。

卒業旅行に興味が無い

そもそも卒業旅行に行きたいと思わない大学生もいます。

卒業旅行はいかなければならないものでもないので、面倒くさいと感じることもあるのではないでしょうか。

卒業旅行に行くとなると、場所の予約や交通手段の確認、必要な持ち物を揃える、などとても手間がかかります。

休みのときはゆっくり過ごしたい、卒業旅行に特に興味が無いという大学生は、むりにいかないほうが良いでしょう。

卒業旅行に行かない大学生の過ごし方

では卒業旅行に行かない大学生は、どのように過ごすのでしょうか。

卒業旅行に行かないからこそできることは多くあり、有効的に時間を費やすことができます。

いくつかおすすめの過ごし方を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

アルバイト

卒業旅行に行かない分、アルバイトをたくさんすることで、新生活に向けての貯金ができます。

社会人になると、スーツや名刺入れ、通勤バッグなど必要になるものも多いですよね。

一人暮らしを始める場合は、初期費用や家具も必要になります。

入社までの間にアルバイトで稼ぐことで、安心して新生活を始めることができますよ。

また、アルバイトでは社会に出たときの最低限のマナーも身につくので、社会人になる直前の良い練習になるかもしれません。

単発バイトやイベントバイトなど新しいアルバイトに挑戦するのも楽しそうですね。

運転免許をとる

社会人になる前に運転免許をとることはとても役に立ちます。

運転免許をとるには時間が必要になりますが、社会人になると思うように時間がとれません。
時間がある春休みのうちに、自動車学校に通いはやく卒業できるようにすることや、合宿に参加して運転免許をとると便利でしょう。

社会人になると職種や住む場所によっては、運転する機会があるかもしれないので大学生のうちにとっておいても損はないです。

資格の勉強

資格のための勉強を始めるのも良いです。

社会人になってから資格が取りたいと思っても勉強にあまり時間を割けないことが多いため、難しい場合があります。

入社するまでに自分が興味のある資格の勉強や、内定先でも役に立つ資格の勉強をすることで、社会に出てからも強みになるでしょう。

企業によっては、入社までに必要な資格もあるので事前に確認して勉強に取り組みましょう。

部屋の大掃除

新生活に向けて心機一転するために部屋の大掃除をするのも良いですね。

大学生の時に買った必要ないものやもう使わなくなったものはたくさんあると思います。

思い切って断捨離することで気持ちもすっきりするかもしれません。

今後に向けて過ごしやすい環境整えることも大切です。

いろんな友人と会う

大学を卒業する前にいろんな友人と会うことも良いでしょう。

大学を卒業してしまうと、大学院にいく人や社会人になる人、遠くに引っ越す人など進路がばらばらになり、なかなか会えなくなってしまいます。

卒業旅行に行かないからこそ、その分時間に余裕ができるので、予定も合わせやすいでしょう。

あとから後悔することがないように気をつけましょう。

日帰り旅行をする

経済面や時間の問題から卒業旅行に行けない大学生は日帰り旅行もおすすめです。

日帰り旅行であれば卒業旅行に比べて費用と時間を抑えることもでき、予定も合わせやすいです。

温泉やディズニーランドなど、日帰り旅行でも十分に楽しんで思い出を作ることができるので、卒業旅行ができないからといって落ち込まないようにしましょう。

卒業旅行のメリット

卒業旅行のメリットを紹介します。

卒業旅行をどうするか悩んでいる大学生も一度読んでみてください。

もしかしたら考えが変えあるかもしれません。

安い料金で行ける

大学生だと、安い料金で旅行できます。

社会人になって予定が合う連休となると繁忙期や土日であることがほとんどであり、その分旅行費用も高くなります。

大学生だと、繁忙期を避けて安い時期に旅行に行くことができるためおすすめです。

旅行会社やプランによっては、学割も適用されるので、事前に確認しましょう。

大学を締めくくる思い出ができる

卒業旅行をすることで、大学生活の締めくくりにもなる思い出ができます。

大学を卒業することでほとんどの人が、学生期間が終わるのではないでしょうか。

大学生活だけでなく、学生最後の旅行として一生残る思い出を作れることが、卒業旅行の一番の魅力かもしれません。

大切な友人と一緒に素敵な思い出を作りましょう。

時間がある

大学生は社会人に比べて時間があり、友人とも予定が合わせやすく、休みが長いため、長期間の旅行もできます。

社会人になってからでは、旅行自体難しくなるので、大学生のうちに行くことをおすすめします。

思いっきり楽しめる

仕事のことや次の日の事を考えずに思いっきり楽しめることも大学生の卒業旅行ならではです。

心配事もなく、旅行の余韻にも浸れる旅行は社会人になるとあまりありません。

大学卒業直前に旅行を存分に楽しむことも良いですね。

卒業旅行のデメリット

卒業旅行をすることのデメリットもあります。

卒業旅行をする場合は事前に把握した上で、しっかりと計画を立てましょう。

費用がかさむ

卒業旅行の平均費用は5万円前後です。

あまりお金がない大学生にとって5万円はとても高いのではないでしょうか。

旅行代を稼ぎためにアルバイトを増やす大学生も多いと思いますが、無理しすぎて体調を崩さないように気をつけましょう。

時間がなくなる

卒業旅行に時間を費やすことで、他の予定が入れられないことや、ゆっくり過ごせない場合があります。

卒業旅行以外にも楽しみたい、やるべきことがたくさんある、という大学生は自分がしなければいけないことを確認して、スケジュールを立てるようにしましょう。

時間が無くなって困ることがないように消を付ける必要があります。

楽しめない場合もある

ゼミやサークルの旅行で断れずに卒業旅行に参加した場合、あまり仲がいい人がいなくて楽しめずに終わることがあります。

卒業旅行は時間もお金もかかるので、本当に自分が行きたい人と行くようにしましょう。

流されて決めてしまうと後悔してしまいます。

卒業旅行を決める際は、慎重に考えましょう。

まとめ

今回紹介した卒業旅行に行かない理由に自分も当てはまる、という大学生は多かったのではないでしょうか。

卒業旅行に行かなかったら絶対後悔するということはありません。

自分がどうしたいか、もう一度よく考えて後悔しない選択をしましょう。

インターン求人を探すならユアターン!
  • 就活で周りに出遅れたくない…
  • 友達はみんなインターンに参加していて不安…
  • アルバイト代わりにスキルを身に着けたい…

そんなあなたには、日本最大級のインターン求人サイト「ユアターン」がおすすめ!
気に入った求人があれば、簡単会員登録ですぐに応募できます!