今日のビジネスシーンでますますセールスエンジニア需要が高まるっています。

セールスエンジニアの役割は非常に重要で、商品やサービスの技術的な説明をお客様に行い、理解してもらうことです。

20代でセールスエンジニアへ転職を考えている方の中には多くの悩みを抱えている人も多いでしょう。

セールスエンジニアの職務内容を理解しきれず自分が務まるのか不安!

未経験からセールスエンジニアになるにはどのようなスキルが必要?

自分に合った転職サイトやエージェントが見つからない!

ここでは、20代でセールスエンジニアに転職を検討している方に向けておすすめの転職サイトとエージェントを紹介し、未経験から転職する方法や転職を成功させるためのコツを徹底解説します。

キャリアの第一歩を踏み出すために、ぜひ参考にしてください。
20代におすすめ転職エージェント22選!未経験・年収アップ・女性向けなど目的別まとめ

目次

【20代向け】セールスエンジニアにおすすめの転職サイト・エージェント

20代の方がセールスエンジニアへ転職する際、適切なサポートを受けられる転職サイトやエージェントの選択は大変重要です。

ここでは、信頼性や利便性が高く評価されている転職サイト・エージェントをご紹介します。

セールスエンジニア経験者への転職におすすめの転職サイト・エージェントは以下になります。

  • レバテックキャリア
  • ビズリーチ
  • doda

レバテックキャリア

レバテックキャリア

対応エリア東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・福岡
運営会社レバテック株式会社
公開求人数約19,000件

レバテックキャリアはIT専門の転職サイトであり、セールスエンジニアを目指す方には特に適しています。

求人の量と質に定評があり、多くのセールスエンジニアがここで理想の職場を見つけています。

おすすめポイント
  • IT業界に特化しているため、最新のIT業界の求人情報が手に入る。
  • 専任のキャリアアドバイザーがつくため、個々のニーズに応じたきめ細かいサポートが受けられる。
  • 多数の求人を掲載しており、幅広い選択肢から自分に合った職を見つけやすい。

レバテックキャリアへ無料登録

ビズリーチ

ビズリーチ

対応エリア全国
運営会社株式会社ビズリーチ
公開求人数約16,000件

ビズリーチは幅広い業種と職種の求人を取り扱っており、中でもハイクラス求人の取り扱いが豊富です。

自分のキャリアと相談しながら、次のステップを見つけることができます。

おすすめポイント
  • ハイクラス求人の取り扱いが豊富で、キャリアアップを目指す人に最適。
  • 独自のマッチングシステムにより、自分に合った求人を効率よく見つけられる。
  • 企業の内部情報を豊富に持っているため、より具体的な企業選びが可能。

ビズリーチへ無料登録

doda

doda

対応エリア全国
運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数約200,000件

dodaは大手の転職サイトで求人数の多さが特徴です。

さまざまな業界のセールスエンジニア求人があり、自分にピッタリの一つを見つけることができます。

おすすめポイント
  • 豊富な求人数と業界カバー率が魅力で、様々な業界のセールスエンジニア求人に出会える。
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーがいるため、転職の相談から面接対策までトータルでサポートしてくれる。
  • 独自の転職支援ツール(キャリア診断など)が充実しており、自身の強みを理解し、適性を見つけるのに役立つ。

dodaへ無料登録

【20代未経験向け】セールスエンジニアにおすすめの転職サイト・エージェント

未経験からチャレンジするセールスエンジニアの転職活動に、どのサイトやエージェントを利用すれば良いのか迷っている方へおすすめ転職サイト・エージェントを紹介します。

セールスエンジニア未経験者への転職におすすめの転職サイト・エージェントは以下になります。

  • type転職エージェント
  • DYM就職
  • ハタラクティブ

type転職エージェント

type転職エージェント

対応エリア東京・神奈川・千葉・埼玉
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数 約10,600件

type転職エージェントは未経験者でも挑戦しやすい求人が多く掲載されています。

一人ひとりに専任のキャリアアドバイザーがつくため、自身の経験やスキルを考慮した最適な求人を紹介してもらえます。

おすすめポイント
  • 未経験者でも挑戦しやすい求人が多く掲載されているため、初めての転職でも安心。
  • 専任のキャリアアドバイザーがつき、自身のスキルや経験を考慮した最適な求人を紹介してもらえる。
  • 求人情報の質が高く、信頼できる企業の情報が手に入る。

DYM就職

DYM就職

対応エリア全国
運営会社株式会社DYM
公開求人数約30,000件

DYM就職は特に第二新卒や既卒・フリーター・ニート向けの転職サポートに力を入れている転職エージェントです。

社会人経験が少ない求職者でも、丁寧なサポートで転職成功に導いてくれます。

おすすめポイント
  • 社会人経験が少ない人やブランクがある人でも、丁寧なサポートで転職を成功に導く。
  • 就業経験や職歴に応じた求人を紹介してくれるため、自分に合った求人を見つけやすい。
  • オンラインでの対応が充実しており、忙しい人でも手軽に転職活動を進めることが可能。

ハタラクティブ

ハタラクティブ

対応エリア北海道・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・栃木県・茨城県・群馬県・愛知県・岐阜県・静岡県・三重県・大阪府・兵庫県・京都府・広島県・福岡県
運営会社レバレジーズ株式会社
公開求人数約3,000件

ハタラクティブは応募者の経歴を問わず、未経験求人が豊富な点が特徴的です。

サポートが丁寧でスピーディーなため、未経験からの転職でも安心して利用することができます。

おすすめポイント
  • 経歴を問わず、未経験でも応募できる求人が豊富である。
  • サポートが丁寧でスピーディーなため、転職活動をスムーズに進めることができる。
  • サイトの使いやすさや情報量も評価が高く、転職活動を始めたばかりの人にもおすすめ。

セールスエンジニアにおすすめの転職サイト・エージェントの選び方

セールスエンジニアに転職を考える際、適切な転職サイト・エージェントの選択は成功への第一歩となります。

ここでは、転職サイト・エージェント選択の基準となるポイントを紹介します。

「総合型 / 特化型」それぞれのメリット・デメリットを知っておく

総合型の転職サイトは多種多様な業種・職種の求人を扱っており、広範囲から選択できるメリットがあります。

特化型のサイトは特定の業種・職種に特化しているため、求人の質や業界の深い情報が得られる可能性があります。

それぞれの特徴を理解し、自身のニーズに合わせて選びましょう。

運営会社の「大手/中小」それぞれのメリット・デメリットを知っておく

大手の転職サイト・エージェントは求人数の多さや知名度、安定した運営が魅力ですが、個々のユーザーへの対応が一部不十分な場合もあります。

中小の運営会社ではより個別対応に重きを置いたサービスを提供している場合が多いです。

大手か中小かにより提供されるサービスの内容や品質が異なるため、自分に合った運営会社を選ぶことが大切です。

「担当アドバイザーとの相性」を早いタイミングで見極める

転職エージェントを利用する場合、担当アドバイザーとの相性は非常に重要です。

自分の求める転職先の条件や価値観を理解し、基づいた適切な求人を提案できるかどうかを見極めましょう。

自分が抱える不安や疑問に対して的確に答えてくれるかも重要なポイントです。

20代でセールスエンジニアに転職するメリット

20代でセールスエンジニアに転職するメリット
  • 営業職よりエンジニアのほうが平均年収が高い
  • 営業職で身につけた接客スキルを活かせる
  • 営業職のようなノルマがない

若さを活かして新たなキャリアパスを開くことが20代でセールスエンジニアへの転職の魅力です。

エンジニアリングの知識を持つ一方で、顧客とのコミュニケーション能力も重視されるセールスエンジニアは、新たなスキル習得とキャリアアップの絶好の機会になります。

20代におすすめの転職サービスを(職歴あり・無し)で比較まとめ

営業職よりエンジニアのほうが平均年収が高い

IT産業の発展に伴いセールスエンジニアの需要は高まりつつあります。

これは給与にも反映され、一般的に営業職よりセールスエンジニアの方が平均年収が高い傾向にあります。

収入向上を目指す20代の方にとっては魅力的な選択肢となります。

営業職で身につけた接客スキルを活かせる

セールスエンジニアは技術的な知識だけでなく、顧客との良好な関係構築も求められます。

既に営業職で接客スキルを身につけている方は、経験を活かしてスムーズに業務に取り組むことができます。

営業職のようなノルマがない

多くの営業職では月間や年間のノルマが設定されていますが、セールスエンジニアはソリューションの提案や顧客の問題解決に重きを置くため、一般的にはノルマは存在しません。

結果だけでなくプロセスに集中できる環境が整っています。

セールスエンジニアの転職に必要なスキル

セールスエンジニアの転職に必要なスキル
  • 製品に利用されている技術を把握する能力
  • 最新技術の説明力
  • 技術の採用理由説明力

セールスエンジニアへの転職には技術的な知識はもちろんのこと、それをわかりやすく説明するコミュニケーション能力も求められます。

スキルがないけど転職したい!内定が決まるスキルの見つけ方とアピール方法とは

製品に利用されている技術を把握する能力

セールスエンジニアは製品やサービスが提供する価値を顧客に伝える役割を果たします。

製品に利用されている技術を深く理解し、顧客のビジネスにどのように貢献するのかを把握する能力が求められます。

最新技術の説明力

IT業界は日々進化し続けています。

セールスエンジニアとして成功するためには、最新の技術動向を常にキャッチアップし、顧客に適切に説明できる力が必要です。

自己学習能力や好奇心が重要となります。

技術の採用理由説明力

製品の技術的な特徴だけでなくそれがなぜ顧客の課題解決につながるのか、技術を採用することのメリットやデメリットを明確に伝える力も必要です。

顧客が製品を採用する際の判断材料を提供し、信頼関係を構築することができます。

未経験から20代でセールスエンジニアに転職する方法

未経験から20代でセールスエンジニアに転職する方法
  • IT関連の経験があるとチャレンジしやすい
  • 扱っている製品・サービスに近い経験があれば有利
  • 狙っている企業の製品・サービスに関連する知識を身に付ける

セールスエンジニアは技術的な知識と営業力を兼ね備えた職種であるため、未経験からの転職は決して容易なものではありません。

しかし、それだけに転職に成功すればやりがいを感じることができます。

IT関連の経験があるとチャレンジしやすい

IT業界に関する基本的な知識や経験があると製品の理解や顧客への説明がしやすくなります。

IT経験がない場合でもプログラミング言語の学習や、クラウドサービスの利用経験などを通じてITリテラシーを高めていきましょう。

扱っている製品・サービスに近い経験があれば有利

セールスエンジニアが扱う製品やサービスに近い経験があると製品への理解が深まり、顧客への説明もスムーズになります。

ITインフラのセールスエンジニアになるなら、ネットワークやサーバーの運用経験が有利となります。

狙っている企業の製品・サービスに関連する知識を身に付ける

転職活動の一環として応募先の企業が提供している製品やサービスについて深く理解することが重要です。

エントリーシートや面接でのアピールポイントを増やすことができます。

製品の利用者や業界のトレンドを把握することで、より具体的な提案が可能となります。

転職サイト・エージェントを登録する流れ・手順

サービス提供責任者への転職に役立つ転職サイトやエージェントを利用する流れと手順は以下の通りです。

申し込みフォームから登録する

転職サイトやエージェントのウェブサイトから申し込みフォームを利用して登録します。

基本情報や希望の条件などを入力しましょう。

担当アドバイザーと面談

登録後、担当のキャリアアドバイザーとの面談が行われます。

経験やスキル、希望条件を詳しく知るための重要なステップです。

面談では、転職に対する具体的な目標や意向をしっかり伝えましょう。

求人紹介・面接対策

面談後、希望に合う求人情報が紹介されます。

面接対策も同時に行われ、アドバイザーが企業へのアピール方法や面接対策についてアドバイスします。

セールスエンジニアの転職で転職サイト・エージェントを利用する時に関するQ&A

転職サイトやエージェントを利用する際によくある質問とその回答についてまとめました。

登録だけで大丈夫?企業紹介までの流れは?

登録だけでなく、その後の面談・企業紹介・面接対策といった一連の流れがあります。

登録を行い、担当のアドバイザーと面談を設定します。

面談では希望の転職条件や求職活動の目的などを伝え、アドバイザーが希望に合う求人を紹介します。

面接対策を行い、企業との面接を経て内定となります。

上手に活用して転職を成功させる方法

転職を成功させるためには自分のスキルや経験、希望する職種や条件を明確に伝えることが重要です。

企業情報や業界動向をしっかりと把握し、面接時に自分の強みや適性をアピールすることも大切です。

転職サイトやエージェントのアドバイザーのアドバイスを活用し、自分自身を高めるための行動を積極的に行いましょう。

転職エージェントは土日・休日も対応してくれる?

転職エージェントの対応日時は各社によって異なりますが、多くのエージェントは平日の日中だけでなく、夜間や土日祝日も対応してくれます。

詳細は各エージェントに直接確認することをおすすめします。

おすすめの転職サイト・エージェントを利用して20代でセールスエンジニアに転職しよう!

20代の若さという強みを活かして新たなキャリアパスを開拓するのは大きな挑戦ですが、大いにやりがいを感じられるでしょう。

転職活動を成功させる一助となるのが各種の転職サイトやエージェントです。

特にセールスエンジニアへの転職は技術とコミュニケーション力が求められるため、自分の強みやスキルを適切にアピールし、求めるポジションにマッチした企業を見つけることが重要です。

自分の希望を実現するためにもキャリアと向き合い、適切な転職サイトやエージェントを活用して、20代でのセールスエンジニアへの転職を成功させましょう!