大学生

大学生が脱毛サロンに通っている割合は?多くの方が「学生時代」から通っている

大学生ともなれば「時間」に融通が利くため、サークルのメンバーや学友とともに海や合コン、飲み会などさまざまな催しに参加しますよね。

中でも大学生になって初めて迎える夏は、特に気合が入ります。

楽しい気持ちで浮足になっている中、どうしても気になるのがムダ毛の処理ですよね。

肌を露出する頻度が高い夏場は、腕や脚、脇、さらにVIOラインなど気にし始めたらきりがありません。

今まで自己処理で何となってきたけど、最近手入れする度に肌が汚くなってきた。

そんな悩みを抱えているそこのあなた!

いっそのこと「脱毛サロン」に通い始めてはいかがですか?

「脱毛サロン」と聞けば

  • 費用は高額
  • 周りは社会人ばかりで「The・大人」なイメージが強い

を思い浮かべますが、実は「脱毛サロン」に通われている方のほとんどが、「学生から」なんです!

そこで今回は大学生の「脱毛事情」について解説していきます。

これを読んだとき、「脱毛サロン」に対するイメージが大きく変わります。

WEBマーケティングに興味のある方必見 おすすめインターン求人

大学生で脱毛している割合は?

7割の学生が始めている!

実際に「脱毛サロン」または「医療系脱毛」に通われている学生の割合は6~7割近くの学生が通われています。

ここまで高い数値を出ているのは、脱毛サロン・医療系脱毛が「学生をメインターゲット」にした取り組みをしているためです。

具体的な取り組みは

  • 学割の適用
  • 家族・友人紹介による割引キャンペーン
  • 学生専用のお得プラン
  • 期間限定で実施している割引キャンペーン
  • 実施中の特典・キャンペーンとの併用

など、学生でも月々の支払いができるリーズナブルな価格を提供することで、「学生でも脱毛サロンに通いやすい」ことをアピールしています

冒頭でも言いましたが、「脱毛サロン」と聞けばどうしても

  • 費用が高額
  • 「The・大人」なイメージが強い

のイメージが強いです。

そのイメージを180度変えるために、各脱毛サロン・医療系脱毛ではこのような取り組みを行って「学生の集客」を高めています。

脱毛を始めたタイミングは?私はこの時!

ここからは、実際に脱毛サロンに通われている学生が、「脱毛サロン通おう」と思った理由・きっかけです。

ケース①ムダ毛が気になるから

通うきっかけ・理由の多くが、「ムダ毛が気になるから」でした。

特に海や温泉、男女・同性間でのスキンシップなど肌を露出する機会が多い時、ふと自分の肌に目をやると気になりますよね。

定期的に除毛など自分で手入れしていると言っても、手入れ後は肌がガサガサして人には見せられないっていうこともしばしば。

しかし、脱毛サロンに通い始めれば、そんな悩みや事態を回避できます。

さらに、自己処理の頻度も減らせて一石二鳥!

いつまでも自慢できる素肌でいられます。

ケース②自分磨き・自信をつけるため

自己処理で美意識を高めようにも限界があります。

1人の女性としてガサ付きのある肌でいるよりも、すべすべの肌でいる方が「美」に対する意識は高くなります。

その結果、自分磨きに繋がるだけじゃなく、女子力の向上、自己肯定感を高めることもできます。

ケース③友人が通っているから

仲のいい友人の肌を見てみると、依然見た時とは違って肌がすごくキレイだったいう経験ありませんか?

「何か秘訣は?」と、問えば「脱毛サロンに通い始めた」と答えるでしょう。

それを機に自分の肌と友人の肌を比べて、自分も脱毛サロンに通おうと思う「きっかけ」が生まれて「脱毛サロンに通おう」ってなるわけです。

今まで自分には縁遠いものと思っていたものが身近にあると、自分もその世界に1歩飛び込んでみたいという気になりますよね。

ほかにも、「恋人ができたから」や「『モテる』女子になるため」などの理由で通い始める大学生がいます。

意外と男性は女性のムダ毛を見ている?

女性よりもムダ毛が多く生えている男性ですが、意外にも女性のムダ毛に「いい印象を持っていない」割合が高いです

男性が女性のムダ毛で気にしている箇所は主に、腕や脇、脚、鼻の下周りの毛を気にされています

特に肌を出す機会が多い夏場。

半袖やノースリーブからチラリと見える脇の破壊力は、男心をくすぶるものがありますよ。

しかし、そんなチラリズムも腋毛の剃り残しや埋没毛などの跡が残っていれば幻滅もの。

女性からすれば、「そんなの幻想にすぎない」と、言わんばかりでしょう。

とはいえ、女性の中に、そういった箇所に生えているムダ毛を気にはしているはずです。

脱毛を始めるなら学生のうちがおすすめな理由!

ここからは、学生のうちから脱毛を始める理由を解説していきます。

脱毛美容・クリニックの多くが学割適用!

施術費が高いイメージが根強い脱毛サロン・医療系脱毛。

しかし、近年は契約時に一括払いを請求しているところは少なく、その多くが月額払い・分割払いを実施しているほか、「学割」を実施して通常価格からリーズナブルな価格に減額するなど、学生が通いやすい環境を整えています

そのため、月々入る小額なアルバイト代からでも無理なく支払える金額設定になっています。

さらに、時間に融通が利く学生だからこその利点を活かした「施術プラン」を設けているところもあります

ただし、未成年者が脱毛サロンに通う場合は、保護者の同意書が必要になります。

卒業後も「学割」が適用している場合がある

「学割」が適用されるのは、大学生の時だけと思っている方が多いでしょう。

しかし、脱毛サロン・医療系脱毛の中には、学生時代に契約したプランを使い切る前に大学を卒業した社会人になって、その契約が終わるまでずっと「学割が適用される」ところがあります

社会人になっても、お値段変わらず通えるのは経済的にもありがたいところですね。

ただし、契約が終われば通常料金に切り替わる場合がありますので、契約前に確認しておきましょう。

18,19歳のうちから始めたい!ならこれを用意しよう!

大学や専門学校の入学を機に「脱毛サロンに通おう」と、思う学生もいます。

世間や学校側からは「1人の大人」として見られていますが、法的に18歳、19歳はまだ「未成年」という枠組みに入ります。

未成年者が脱毛サロンに通う場合は、脱毛サロン・医療系脱毛の公式サイトにある「親権者同意書」にサインしてもらったものを提出する必要があります

同意書にサインしたものを持っていけばこれで契約成立というわけではありません。

提出後店側が1度、保護者に確認の電話を取ります。

そこで保護者直筆のサインであれば、契約へと事が進みます。

万が一、サインしてもらえなかった場合、学生のうちから脱毛をするメリット、支払い方法など説明して説得しましょう。

くれぐれも、同意書を自分でサインしてはなりません。

脱毛サロンを選ぶときはココに注目!

最後に脱毛サロン・医療系脱毛を選ぶときに注目するポイントです。

通いやすさは重要!

脱毛サロン・医療系脱毛のいずれかで契約を交わせば、これから長く通う場所になります。

そのことを踏まえて、自宅や学校、バイト先から近い、あるいは通える範囲内にある店舗を選ぶのがポイントです

脱毛は1,2回通っただけでは終わりません。

そのため、あまりにも通いにくい場所にある店舗や乗り換えが手間になる店舗は避けるのが無難です。

衛生面をチェック

次に見るべきは「衛生面」です。

飲食店などの他業種でも気になるポイントになりますが、脱毛における「衛生面」は特に気を付けなければなりません。

たとえば、施術で使用するベッドに引くシーツ、タオルは逐一好感しているか、剃毛するシェービングの刃は変えているかなど、清潔に保たれているか契約前に問いておくといいでしょう。

カウンセリングの対応

脱毛サロン・医療系脱毛に初めて赴いて契約を交わす前に、「脱毛」に関するカウンセリングを受けます

内容は主に施術の流れや提供しているプランの説明などが行われます。

このカウンセリングを受け持った担当者の受け答え、質疑の対応で「ここに通っていいのか」を見定めていいでしょう。

もし、カウンセリングの中で契約に持っていこうとする流れが見受けられたら、途中で話を切り上げて別の店舗にシフトしてもいいです

また、店舗によって「無料お試し」などのキャンペーンを実施しているところもあります

店舗の雰囲気や手際の良さなどは、カウンセリングだけでは分かりにくいので、利用できる店舗は積極的に利用して1つの判断材料にしましょう。

全身脱毛か部分脱毛か

最後に注目するのが、「全身脱毛プラン」または「部分脱毛」にするかです。

気になる部分だけを脱毛するなら「部分脱毛」を選択するのがおすすめです。

加えて、「全身脱毛」よりも手ごろなお値段で施術を受けられます。

ただし、施術後、気になる部分が増えた場合、部分別で別途施術料金が発生してしまいます。

一方「全身脱毛」は、「部分脱毛」よりも高額な施術料金を支払っていきます。

しかし、全身のムダ毛というムダ毛を徹底的に脱毛してくれるので、後から追加で部分脱毛を依頼する手間そのものが省けます。

それぞれにメリット・デメリットがありますが、部分別に脱毛していくよりも、契約時に高い施術料金を支払って、全身脱毛を行ってもらうのがおすすめです。

まとめ

以上が、大学生の「脱毛事情」について解説しました。

高額な施術料金を請求されるイメージが強い脱毛サロン。

現在通われている方の多くが、「学生」という身分のうちに契約を交わして脱毛サロンに通われています。

そこには、「学割」や「割引キャンペーン」など、月々の支払いが負担にならないリーズナブルな価格設定と高い施術といった店舗の取り組みがあってこそ、学生のうちから脱毛サロンに通おうという方が増えているわけです

学生にとってン十万円という額は、とても払えるものじゃない!って、思うのは自然なことです。

しかし、店舗の多くが月額1万円以下の支払いで通える学割プランをご用意しています。

これを機に、新しい世界への一歩を踏み出してみてはいかがでしょう?

きっと世界が変わって見えます。

おすすめ長期インターン求人おすすめ長期インターン求人

株式会社デジタルトレンズ
【WEBメディアの運用と事業の拡大を経験できる長期インターン】株式会社デジタルトレンズは2012年9月…
新宿区 
マーケティング / 広報
東京メトロ「新宿三丁目駅」徒…
週3日以上
54
2022/06/15
スパイスファクトリー株式会社
当社はインターンの方であっても戦力と考え、実案件のタスクをお任せしています!ビジネスを体感してみ…
台東区 
エンジニア・プログラマー
◎総武線「浅草橋」駅より徒歩…
週3日以上
49
2022/06/22
東晶貿易株式会社
新型コロナウイルスの影響で大学生活に退屈している学生のみなさん!アルバイトやサークルでは絶対に経…
港区 
マーケティング / 広報
六本木一丁目駅から徒歩0分(…
週2日以上
85
2022/08/05
インターン求人を探すならユアターン!

完全無料で簡単登録!

  • 就活で周りに出遅れたくない…
  • 友達はみんなインターンに参加していて不安…
  • アルバイト代わりにスキルを身に着けたい…
そんなあなたには、日本最大級のインターン求人サイト「ユアターン」がおすすめ! 気に入った求人があれば、簡単会員登録ですぐに応募できます!