50代におすすめの転職サイト10社を、比較しながらご紹介します。

50代での転職は、難易度こそ高いですが、適切な転職サイトを活用すれば、成功率を高めることが可能です。

未経験の仕事にも、50代から正社員として転職できます。

ただし転職サイトによって取り扱っている求人の傾向が異なるので、男性・女性、未経験・経験者といった自身の属性に応じて選択しましょう。

なお厚生労働省『令和4年 雇用動向調査』によると、50代男性の転職入職率は、50代前半で4.5%、50代後半で5.0%(一般労働者。パートタイム労働者を除く)です。

50代におすすめの転職サイト一覧
ランキングの基準
  • 利用者数の多さ
  • 求人数の多さ
  • 運営期間の長さや口コミでの評価の高さ

50代におすすめの転職エージェント10社比較ランキング!【男性・女性別】転職成功のコツも徹底解説

1位
DODA|手厚い求人紹介サービスを受けたいならココ!
おすすめ度
★★★★★
求人数
約245,000件
おすすめポイント
  • 求人の質が高い
  • アドバイザーのサポートが手厚い
  • 地方でも良い求人が多い
2位
type転職エージェント|専属のキャリアアドバイザーサポート!
おすすめ度
★★★★★
求人数
約10,000件
(※1都3県のみ)
おすすめポイント
  • サポートが丁寧
  • 年収UPの転職が見込める
  • IT・Web系の求人に強い
3位
DYM就職|未経験からの転職に強い
おすすめ度
★★★★★
求人数
非公開
おすすめポイント
  • 既卒・フリーターの就職に強い
  • エージェントが徹底サポート
  • 未経験からの就職に強い

50代におすすめの転職サイト10社比較

50代におすすめの転職サイトを、比較しながらご紹介します。

50代向けの求人数の多さや、50代の利用者の多さを重視して、10社厳選しました。

転職エージェント名 doda ビズリーチ リクルートエージェント JACリクルートメント マイナビエージェント パソナキャリア type転職エージェント ワークポート リクナビNEXT FROM40
doda ビズリーチロゴ リクルートエージェント JACリクルートメント マイナビエージェント パソナキャリア type転職エージェント ワークポート リクナビNEXT FROM40
運営する人材紹介会社 パーソルキャリア株式会社 株式会社ビズリーチ 株式会社リクルート 株式会社ジェイエイシーリクルートメント 株式会社マイナビ 株式会社パソナ 株式会社キャリアデザインセンター 株式会社ワークポート 株式会社リクルート 株式会社ダトラ
公開求人数 240,795件 110,775件 382,102件※ 12,435件 57,256件 34,530件 27,859件 94,113件 133,000件以上 16,840件
全国対応
未経験
タイプ 総合型 ハイクラス向け総合型 総合型 ハイクラス向け総合型 総合型 ハイクラス向け総合型 総合型 総合型 総合型 中高年特化型

※2024年時点の公開求人数を掲載しています。リクルートエージェントの公開求人数は、採用予定数です。

ミドル・シニア・中高年向け転職エージェント・サイト比較10選!転職しやすい業種と成功のコツを紹介

doda

doda

満足度★★★★★ 5
求人数 約260,000件
対応地域 全国47都道府県
料金 無料
公式サイト https://doda.jp/
運営会社 パーソルキャリア株式会社
特徴
業界最大級の求人数を誇る人気転職サイト 公開求人だけで22万件もある 幅広い業界・職種の求人を掲載

dodaは、日本最大級の転職サイトです。

公開求人数は20万件以上と膨大で、業界・職種・年齢問わず、幅広い選択肢があります。

匿名で転職活動が可能です。

50代で応募できる求人も豊富に見つかります。

さらにプロのキャリアアドバイザーがサポートしてくれる「転職エージェント」の機能も、任意で利用可能です。

dodaは、多くの選択肢から転職先を選びたい50代におすすめとなっています。

dodaの評判・口コミを徹底調査!特徴やサービス内容までくわしく紹介

dodaへ無料登録

ビズリーチ

ビズリーチ

満足度★★★★★ 5
求人数 約10万件
対応地域 全国
料金 無料
公式サイト https://www.bizreach.jp/
運営会社 株式会社ビズリーチ
プラン詳細を見る
特徴
即戦力採用に特化したハイクラス転職サイトの中でも、特に有名 管理職・専門職・次世代リーダー・グローバル人材などを求める企業からスカウトが届く 30%以上の求人が年収1,000万円以上(2021年1月時点)

ビズリーチは、国内最大級のスカウト型転職サイトです。

転職成功者の平均年収の高さが特徴で、年収1,000万円以上の好待遇求人も数多く見つかります。

登録には審査があるので、誰でも利用できるわけではありません。

しかし、ハイクラス向けの求人情報に興味がある50代にはおすすめです。

ビズリーチの評判・口コミは最悪?ばれるって本当?悪質・ひどいと言われる実態を徹底解説【2024年最新】

ビズリーチへ無料登録

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、国内最大級の求人数を誇る転職エージェントです。

非公開求人の数が公開求人よりも多いという特徴があります。

貴重な求人に出会える可能性が高いです。

専任のキャリアアドバイザーが、50代の転職活動を個別にサポートしてくれます。

リクルートエージェントの評判は悪い?口コミからメリット・デメリットを徹底調査

リクルートエージェントへ無料登録

JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、ハイキャリア案件に特化した転職エージェントです。

外資系企業や海外進出企業への転職に強く、独占求人も豊富に取り扱っています。

経験豊富なコンサルタントが、50代向けの求人情報を提供してくれます。

JACリクルートメントの評判は良い悪い?口コミからメリット・デメリットを徹底調査

JACリクルートメントへ無料登録

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、各業界に精通したアドバイザーが在籍している転職エージェントです。

応募書類の添削や面接のサポートも充実しており、転職に不慣れな50代でも安心です。

全国に拠点を展開し、幅広い地域での転職活動をサポートします。

マイナビエージェントの評判は?口コミからメリット・デメリットを徹底調査

マイナビエージェントへ無料登録

パソナキャリア

パソナキャリア

満足度★★★★★ 5
求人数
対応地域 全国
料金 無料
公式サイト https://www.pasonacareer.jp/
運営会社 株式会社パソナ
プラン詳細を見る
特徴
対応が丁寧なハイクラス転職エージェント
全国47都道府県に拠点を持ち、これまでに約54万人を支援(2001年~2022年の累計実績)
30~45歳の利用者が多い

パソナキャリアは、取引企業実績が28,000社以上のハイクラス向け転職エージェントです。

転職後の年収アップ率は67.1%と高く、女性の転職実績も多数あります。

ミドルの転職におすすめです。

※公式サイトより引用

パソナキャリアの評判は良い悪い?口コミをもとにメリット・デメリットを徹底調査

PASONAへ無料登録

type転職エージェント

type転職エージェント

満足度★★★★★ 5
求人数 約1万件
対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
料金 無料
公式サイト https://type.career-agent.jp/
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
プラン詳細を見る
特徴
専属のキャリアアドバイザーが付くので、転職活動の始め方や求人の探し方など細かい部分のサポートが充実している。

type転職エージェントは、総合型の転職エージェントです。

特にIT・Webエンジニア、営業、ハイクラス、事務・管理、販売・サービス系の転職に強いという特徴があります。

これら5つの分野には、業界の専門知識を有した専任のアドバイザーがいるため、専門性の高いアドバイスを期待する50代へおすすめです。

type転職エージェントの評判は悪い?口コミから特徴やメリット・デメリットを徹底調査

type転職エージェントへ無料登録

ワークポート

ワークポート

19年間の歴史をもつワークポートは、求人数が多い転職エージェントです。

今までに50万人の転職相談をしてきた実績があります。

特にIT系の求人数が豊富です。

ワークポートの評判は?口コミからメリット・デメリットを徹底調査

ワークポートの転職相談に無料申し込み

リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、日本最大級の求人情報を扱う転職サイトです。

企業からダイレクトオファーを受けられる機能があり、効率的に転職活動を進められます。

スマホ専用アプリも用意されており、スキマ時間での求人検索が可能です。

40代・50代ミドル層向け転職サイトはリクナビネクスト!ミドル層の転職事情と成功させるコツ

FROM40(フロム40)

FROM40

FROM40は、40代・50代のミドルシニアに特化した転職サイトです。

中高年の仕事探しに特化しているので、50代でも応募できる求人が豊富に見つかります。

スカウトサービスを提供しており、忙しい方でも転職活動を進めやすいです。

50代で未経験の仕事に挑戦したい人におすすめの転職サイト

転職サイト,おすすめ ,50代

50代で未経験の仕事に挑戦したい人には、年齢不問・未経験歓迎の求人が多い転職サイトをおすすめします。

50代未経験転職におすすめの転職サイト一覧

doda

doda

満足度★★★★★ 5
求人数 約260,000件
対応地域 全国47都道府県
料金 無料
公式サイト https://doda.jp/
運営会社 パーソルキャリア株式会社
特徴
業界最大級の求人数を誇る人気転職サイト 公開求人だけで22万件もある 幅広い業界・職種の求人を掲載

dodaは、未経験者向けの求人が豊富な転職サイトです。

幅広い業界や職種に対応しており、50代未経験でも応募可能な求人が多く掲載されています。

また、必要に応じてプロのキャリアアドバイザーがサポートしてくれる点も魅力です。

安心して新しいキャリアに挑戦できます。

dodaの評判・口コミを徹底調査!特徴やサービス内容までくわしく紹介

dodaへ無料登録

マイナビエージェント

マイナビエージェントは、未経験者に優しい転職エージェントです。

各業界に精通したアドバイザーが、あなたの強みや適性を見極めた上で、最適な求人を紹介してくれます。

未経験者向けの求人を多く保有しているだけではなく、書類添削や面接対策などのサポートも丁寧です。

マイナビエージェントの評判は?口コミからメリット・デメリットを徹底調査

マイナビエージェントへ無料登録

50代でキャリアアップ目的で転職したい人におすすめの転職サイト

転職サイト,おすすめ ,50代

一般的な転職サイトでは、高収入な管理職向けの求人や専門職向けの求人が少ないこともあります。

より高みを目指す50代の方には、以下のハイクラス向け転職サイトがおすすめです。

50代のキャリアアップにおすすめな転職サイト一覧

50代向けのおすすめハイクラス転職エージェント15選【2024年最新】成功させるコツや年収傾向も徹底解説

ビズリーチ

ビズリーチ

満足度★★★★★ 5
求人数 約10万件
対応地域 全国
料金 無料
公式サイト https://www.bizreach.jp/
運営会社 株式会社ビズリーチ
プラン詳細を見る
特徴
即戦力採用に特化したハイクラス転職サイトの中でも、特に有名 管理職・専門職・次世代リーダー・グローバル人材などを求める企業からスカウトが届く 30%以上の求人が年収1,000万円以上(2021年1月時点)

ビズリーチは、キャリアアップを目指す50代の方に最適な、ハイクラス求人に特化した転職サイトです。

企業から直接オファーが来るスカウト型の転職サービスとなっています。

自分の市場価値を把握することが可能です。

年収1,000万円以上の求人も多数掲載されています。

ビズリーチの評判・口コミは最悪?ばれるって本当?悪質・ひどいと言われる実態を徹底解説【2024年最新】

ビズリーチへ無料登録

JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、エグゼクティブや管理職などのハイクラス求人に特化した転職エージェントです。

日系大手企業や海外進出企業、外資系企業への転職に強いという特徴があります。

大手ホワイト企業に転職したい50代や、グローバルなキャリアを築きたい50代におすすめです。

経験豊富なコンサルタントが、あなたのキャリアアップをサポートします。

JACリクルートメントの評判は良い悪い?口コミからメリット・デメリットを徹底調査

JACリクルートメントへ無料登録

50代女性向きのおすすめ転職サイト

転職サイト,おすすめ ,50代

女性の支援に強い転職サイトもあるので、ぜひ活用しましょう。

50代女性は、正社員ではなくパートとして働いている方も多いです。

しかしブランクがある50代女性や、家庭と両立できるか不安な50代女性でも、正社員で転職できます。

50代女性におすすめの転職サイト一覧

パソナキャリア

パソナキャリア

満足度★★★★★ 5
求人数
対応地域 全国
料金 無料
公式サイト https://www.pasonacareer.jp/
運営会社 株式会社パソナ
プラン詳細を見る
特徴
対応が丁寧なハイクラス転職エージェント
全国47都道府県に拠点を持ち、これまでに約54万人を支援(2001年~2022年の累計実績)
30~45歳の利用者が多い

パソナキャリアは、女性の転職支援に強い転職エージェントです。

50代女性が応募できる求人も多数保有しています。

また、年収アップの成功率が高く、キャリアをさらに充実させたい女性におすすめです。

パソナキャリアの評判は良い悪い?口コミをもとにメリット・デメリットを徹底調査

PASONAへ無料登録

type女性の転職エージェント

type女性の転職Agent

type女性の転職エージェントは、女性に向けた転職支援をおこなっています。

年間5,000名以上の女性の転職をサポートしており、育児や介護と両立しやすい求人が豊富です。

女性特有の悩みにも親身に対応してくれるため、安心して転職活動を進められます。

50代男性向きのおすすめ転職サイト

転職サイト,おすすめ ,50代

50代男性の転職目的はさまざまです。

さらなる高みを目指して転職する人もいれば、働きやすさの実現や、人間関係の不満解消を目的に転職する50代男性もいます。

50代男性には、さまざまな選択肢が用意されている大手転職サイトや、50代男性の豊富な経験が評価されやすいハイクラス向け転職サイトがおすすめです。

50代男性におすすめの転職サイト一覧

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、50代男性に非常におすすめです。

数ある転職エージェントの中でも、求人数の多さと、幅広い地域・業界に対応している点が際立っています。

管理職や専門職への転職にも強いです。

50代の豊富な経験を活かせる求人が、多数見つかります。

リクルートエージェントの評判は悪い?口コミからメリット・デメリットを徹底調査

リクルートエージェントへ無料登録

ビズリーチ

ビズリーチ

満足度★★★★★ 5
求人数 約10万件
対応地域 全国
料金 無料
公式サイト https://www.bizreach.jp/
運営会社 株式会社ビズリーチ
プラン詳細を見る
特徴
即戦力採用に特化したハイクラス転職サイトの中でも、特に有名 管理職・専門職・次世代リーダー・グローバル人材などを求める企業からスカウトが届く 30%以上の求人が年収1,000万円以上(2021年1月時点)

ビズリーチは、ハイクラス転職に特化しています。

50代男性のキャリアアップにおすすめな、スカウト型の転職サイトです。

年収600万円~1,000万円以上の、厳選された求人だけを取り扱っています。

企業から直接オファーを受け取れるので、自身の市場価値を高めるチャンスが多いです。

ビズリーチの評判・口コミは最悪?ばれるって本当?悪質・ひどいと言われる実態を徹底解説【2024年最新】

ビズリーチへ無料登録

50代でIT系の転職を検討している人におすすめの転職サイト

転職サイト,おすすめ ,50代

50代でIT系の転職をする場合は、豊富な経験を活かせる転職先が多い、IT特化型の転職サイトを活用しましょう。

次の2つのIT特化型転職サイトは、経験者採用を前提としています。

そのため、豊富な経験を次のステージで活かしたい50代のIT人材におすすめです。

50代IT系転職におすすめの転職サイト一覧

レバテックキャリア

レバテックキャリア

満足度★★★★ 5
求人数 約2万件
対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・福岡
料金 無料
公式サイト https://career.levtech.jp/
運営会社 レバテック株式会社
プラン詳細を見る
特徴
業界最大級のITエンジニア専門転職エージェント IT・Web業界を知り尽くした、職種や企業別のアドバイザー 年7,000回以上のヒアリングによって、現場のリアルな情報を提供

レバテックキャリアは、IT業界に特化した転職エージェントです。

ITエンジニアやプロジェクトマネージャー、Webデザイナーなどに求人を紹介しています。

50代の高度な技術力を求める求人が多いです。

キャリアアドバイザーの専門的なサポートにより、高い年収アップ率・転職成功率を実現しています。

エンジニア・クリエイター向けの求人を探したい50代や、業界経験を活かして転職したい50代におすすめです。

レバテックキャリアへ無料登録

転職ドラフト

転職ドラフト

転職ドラフトは、独自のオークション形式を採用しています。

ITエンジニア向けの、スカウト型転職サービスです。

企業が求職者に対して年収を提示する仕組みなので、自分の市場価値を正確に把握できます。

50代のITエンジニアが、キャリアアップや新たな挑戦をしたい場合に、非常に役立つサイトです。

転職ドラフトの転職相談に無料申し込み

50代の転職を成功させるコツ

50代の転職事情は、残念ながら20代や30代の頃よりも厳しいです。

そのため、漠然と転職活動を進めても、うまくいかない可能性があります。

50代の転職を成功させるコツを、3つご紹介します。

50代の転職を成功させるコツ
  • ミドル向けの転職サイトを利用する
  • 経験を活かせる業界・職種に転職する
  • マネジメント経験・専門スキル・柔軟性をアピールする

ミドル向けの転職サイトを利用する

50代の転職を成功させるには、ミドル向けの転職サイトの利用を検討しましょう。

特に「50代未経験で応募できる求人がない」「50代の豊富なキャリアを活かせる求人が見つからない」と悩んでいる人には、ミドル向けの転職サイトがおすすめです。

ミドル向けの転職サイトは、50代以上の求職者を対象とした求人を多く掲載しています。

またキャリアアドバイザーも、50代前後の年齢層の転職事情を詳しく把握しているので、転職活動がスムーズに進みやすいです。

経験を活かせる業界・職種に転職する

50代の転職では、これまでの経験を活かせる業界や職種がおすすめです。

自身の強みやスキルを最大限に活かして即戦力になれるポジションを狙って応募すると、採用選考の通過率が高まりやすくなります。

また、未経験の仕事に転職する場合と違って、年収も大きく下がりにくいです。

マネジメント経験・専門スキル・柔軟性をアピールする

50代の転職活動では、マネジメント経験や専門スキル、柔軟性が求められます。

そのため書類選考や採用面接では、これらの内容を強調して伝えることが効果的です。

50代ならではの豊富な経験と実績をアピールしましょう。

また、変化に対応できる柔軟性を示すことで、企業からの信頼を得やすくなります。

50代で転職サイトを利用する流れ

50代が転職サイトに登録し、実際に転職を成功させるまでの流れは、次の通りです。

50代で転職サイトを利用する流れ
  • 転職サイトに登録する
  • 希望条件に合った求人を検索する
  • 応募書類を準備して応募する

転職サイトに登録する

まずは、興味を持った転職サイトに登録しましょう。

登録には、現在働いている業界や、持っている資格、年齢といった、個人情報の入力が必要です。

ほとんどの転職サイトは、無料で利用できます。

希望条件に合った求人を検索する

次に、転職サイトの検索機能を使って、自分の希望条件に合った求人を探しましょう。

転職サイトでは業種や勤務地、給与などの詳細な条件を設定できます。

効率的に求人情報を見つけることが可能です。

条件を少し緩めることで、より多くの求人に出会える可能性があります。

応募書類を準備して応募する

気になる求人が見つかったら、履歴書や職務経歴書を準備し、応募します。

応募書類は、毎回まったく同じものを使い回すのではなく、応募先ごとに変えましょう。

応募先の企業が求める経験やスキル、人物像に応じて作成し、自分の強みや経験をしっかりとアピールしてください。

転職サイトによっては、応募書類の添削サービスを提供しているところもあるので、積極的に利用しましょう。

書類選考を通過した後は、面接が実施されます。

1~3回ほどの面接を無事突破すると、内定です。

内定後は、入社日と現職の退職日の調整をおこないます。

50代の転職で注意すべきポイント

50代の転職では、以下のポイントに注意すべきです。

50代の転職で注意すべきポイント
  • 求人数が少なく長期戦になりやすい
  • 希望条件を厳しくしすぎると苦戦する

求人数が少なく長期戦になりやすい

50代が応募できる求人は、数が少ないです。

そのため、50代の転職活動は長引きやすい傾向があります。

早めに転職活動を開始し、計画的に進めることが重要です。

また焦らず、自分に合った求人をじっくりと探す姿勢が求められます。

希望条件を厳しくしすぎると苦戦する

50代向けの求人は数が少ないので、希望条件を厳しく設定しすぎると、応募可能な求人が見つかりにくくなります。

給与や勤務地、職種などの希望条件には、優先順位をつけておきましょう。

絶対に譲れない条件以外は、ある程度妥協することも必要です。

柔軟に対応することで、転職のチャンスが広がります。

40代におすすめの転職エージェントを10社厳選!後悔しない男性・女性向け人気サイトを比較

50代の転職は未経験でも可能!おすすめの転職サイトで仕事を見つけよう!

今回は、50代におすすめの転職サイトをご紹介してきました。

50代でも未経験の職種に転職することは可能です。

しかし50代の転職事情が若い世代よりも厳しいことは確かなので、適切な転職サイトの活用が重要となります。

dodaやリクルートエージェントなどの転職サイトは、50代未経験歓迎の求人を多数保有しているため、おすすめです。

キャリアアップを目指す50代には、ビズリーチやパソナキャリアをおすすめします。

ぜひ登録を検討してみてください。
40代におすすめの転職サイト比較ランキングTOP10!男性・女性別おすすめ転職サイトも紹介