20代でWebエンジニアへ転職を考えている方の中には多くの悩みを抱えている人も多いでしょう。

エンジニアとしてのスキルや知識が不足しているのでは?

自分のキャリアや経歴が、エンジニアとして求められるものと合っているかどうか不安!

転職後の働き方や環境に馴染めるかどうかの心配……。

20代の方がWebエンジニアとしての新しいキャリアを拓くために力強い味方となってくれるのが転職サイト・エージェントです。

ここでは、20代の方がWebエンジニアとして転職を検討する際の悩みや不安を解決するための、おすすめの転職サイト・エージェントを紹介します。

さらに、未経験からの転職を目指す方にも、成功のためのポイントやコツを徹底解説します。

キャリアの第一歩を踏み出すために、ぜひ参考にしてください。
20代におすすめ転職エージェント22選!未経験・年収アップ・女性向けなど目的別まとめ

おすすめ転職サイト3選!
doda
doda
国内最大級の紹介実績!
ビズリーチ
ビズリーチ
年収800~2,000万円の 求人が豊富!
ハタラクティブ
ハタラクティブ
未経験でも仕事が 見つかる!

目次

【20代向け】Webエンジニアにおすすめの転職サイト・エージェント

20代の方にとって、Webエンジニアへの転職は新たなキャリアパスの一歩を踏み出す重要な機会となるでしょう。

Webエンジニアへ転職を検討する20代の方に成功の道を開くためのおすすめの転職サイト・エージェントを紹介します。

Webエンジニア経験者への転職におすすめの転職サイト・エージェントは以下になります。

  • レバテックキャリア
  • LHH転職エージェント
  • type転職エージェント

レバテックキャリア

レバテックキャリア

対応エリア東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・福岡
運営会社レバテック株式会社
公開求人数約19,000件

レバテックキャリアはIT・Web業界専門の転職エージェントとして高い評価を受けています。

技術職に強く20代のエンジニアとしてのキャリアアップを目指す方に適しています。

おすすめポイント
  • IT・テクノロジー分野に特化ししておりIT業界の求人情報に強みを持つ。
  • 中高年収帯の求人が多く経験を活かして高い評価が期待できる。
  • 専門のキャリアアドバイザーが転職の相談からサポートまで手厚く行う。

レバテックキャリアへ無料登録

LHH転職エージェント

LHH転職エージェント

対応エリア全国
運営会社Adecco Group Japan
公開求人数約30,000件

LHH転職エージェントは国際的な転職支援サービスを提供しており、豊富なネットワークと専門的な知識を持つカウンセラーが転職をサポートします。

特にグローバルなキャリアを目指す20代におすすめです。

おすすめポイント
  • 転職を成功に導く経験豊富なコンサルタントが個別にサポート。
  • 転職活動を成功させるためのセミナーや研修が充実している。
  • 国内外の大手企業からベンチャーまで、幅広いネットワークを有している。

type転職エージェント

type転職エージェント

対応エリア東京・神奈川・千葉・埼玉
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数 約10,600件

type転職エージェントは一般的な転職サイトとして広く知られていますが、エンジニアに特化したサービスも充実しています。

20代のエンジニアとしての転職を検討する際の一つの選択肢として利用できます。

おすすめポイント
  • 多種多様な求人情報があり自分に合った職を見つけやすい。
  • 福利厚生・勤務地・勤務時間など、細かい条件での求人検索が可能。
  • 求人の紹介から転職活動のサポートまで完全無料で提供。

type転職エージェントへ無料登録

【20代未経験向け】Webエンジニアにおすすめの転職サイト・エージェント

未経験者でもWebエンジニアには挑戦できます。

未経験からWebエンジニアに転職を考えている20代の方にスキルアップから転職成功までの一連の流れをサポートするおすすめの転職サイト・エージェントを紹介します。

ソフトウェアエンジニア経験者への転職におすすめの転職サイト・エージェントは以下になります。

  • tech boost
  • テックキャンプ エンジニア転職
  • DYM就職

tech boost

tech boost

対応エリア全国
運営会社株式会社 Branding Engineer
公開求人数公式サイト記載なし

tech boostはプログラミングの基本からビジネススキルまでを学べる総合的なプログラムを提供しています。

未経験からの転職を目指す方に特におすすめです。

おすすめポイント
  • プログラミング初心者や未経験者に特化したカリキュラムとサポート体制。
  • 実務経験豊富なメンターが学習サポートを提供。
  • 転職後も継続的なサポートやフォローアップを行っており、安心して新しい職場でのスタートが切れる。

テックブーストへ無料登録

テックキャンプ エンジニア転職

テックキャンプ エンジニア転職

対応エリア全国
運営会社株式会社div
公開求人数公式サイト記載なし

テックキャンプのエンジニア転職サポートは未経験者がエンジニアとしてのキャリアをスタートさせるためのトータルサポートを提供しています。

独自のカリキュラムや豊富な求人情報が魅力です。

おすすめポイント
  • 多数の転職成功者を輩出しており確かな実績。
  • 現場で求められるスキルを学べる実践的なカリキュラム。
  • エンジニアとしてのキャリア形成に関するアドバイスやサポートが受けられる。

テックキャンプ エンジニア転職へ無料登録

DYM就職

DYM就職

対応エリア全国
運営会社株式会社DYM
公開求人数約30,000件

DYM就職は職歴が浅い方や未経験者を中心にサポートしている転職エージェントです。

20代未経験者がWebエンジニアとしての第一歩を踏み出す際に役立ちます。

おすすめポイント
  • 経験や経歴を問わず、幅広い求人を提供。
  • 20代・第二新卒の求人に強く自分に合った求人を見つけやすい。
  • 経験豊富なカウンセラーが転職活動の相談やサポート。

Webエンジニアにおすすめの転職サイト・エージェントの選び方

Webエンジニアに転職を考える際、適切な転職サイト・エージェントの選択は成功への第一歩となります。

ここでは、転職サイト・エージェント選択の基準となるポイントを紹介します。

「総合型 / 特化型」それぞれのメリット・デメリットを知っておく

総合型の転職サイトは多種多様な業種・職種の求人を扱っており、広範囲から選択できるメリットがあります。

特化型のサイトは特定の業種・職種に特化しているため、求人の質や業界の深い情報が得られる可能性があります。

それぞれの特徴を理解し、自身のニーズに合わせて選びましょう。

運営会社の「大手/中小」それぞれのメリット・デメリットを知っておく

大手の転職サイト・エージェントは求人数の多さや知名度、安定した運営が魅力ですが、個々のユーザーへの対応が一部不十分な場合もあります。

中小の運営会社ではより個別対応に重きを置いたサービスを提供している場合が多いです。

大手か中小かにより提供されるサービスの内容や品質が異なるため、自分に合った運営会社を選ぶことが大切です。

「担当アドバイザーとの相性」を早いタイミングで見極める

転職エージェントを利用する場合、担当アドバイザーとの相性は非常に重要です。

自分の求める転職先の条件や価値観を理解し、基づいた適切な求人を提案できるかどうかを見極めましょう。

自分が抱える不安や疑問に対して的確に答えてくれるかも重要なポイントです。

20代でWebエンジニアに転職するメリット

20代でWebエンジニアに転職するメリット
  • 需要があり将来性が高い
  • ユーザーの意見に触れられるものづくりができる
  • 自由度が高い働き方ができる会社が多い

20代はキャリアの選択の幅が広く新しい分野への挑戦が容易な時期です。

Webエンジニアとしての転職は、現代のデジタル中心の社会において多くのメリットを享受できる選択といえます。
20代におすすめの転職サービスを(職歴あり・無し)で比較まとめ

需要があり将来性が高い

デジタル化が進む現代社会においてWebエンジニアの役割はますます重要になっています。

企業はオンラインプレゼンスを強化し効果的なデジタル戦略を実行するためにエンジニアを求めており、需要は今後も増え続けると予測されます。

20代でWebエンジニアに飛び込むことで、将来的なキャリアの安定性や成長の機会を得られます。

ユーザーの意見に触れられるものづくりができる

Webエンジニアは製品やサービスを直接ユーザーに提供する役割を果たします。

自らが開発したウェブサイトやアプリケーションの反響やフィードバックを直接受け取れます。

ユーザーの声を直接聞き元に改善を行うことで、より質の高いものづくりが実現できます。

自由度が高い働き方ができる会社が多い

テック系の企業やスタートアップ企業は従来の働き方に囚われない文化が根付いている場合が多いです。

フレックスタイム制やリモートワーク、結果重視の評価体系などライフスタイルや生産性を尊重する働き方が導入されている会社が増えています。

20代の若いエンジニアも自分のライフスタイルに合わせた柔軟な働き方を選ぶことが可能となります。

Webエンジニアの転職に必要なスキル

Webエンジニアの転職に必要なスキル
  • HTML・CSS・JavaScriptの知識
  • 分析力
  • レスポンシブデザインの知識

Webエンジニアとしての転職を考える際、数々の技術的・非技術的スキルが求められます。

要求されるスキルは企業のニーズやプロジェクトの要件に応じて変わりますが、一般的には以下の3つのスキルが特に重要とされています。

スキルがないけど転職したい!内定が決まるスキルの見つけ方とアピール方法とは

HTML・CSS・JavaScriptの知識

Webエンジニアの基本とも言える3つの技術はWebページの構築に不可欠です。

HTMLはWebページの骨格を形成し、CSSはデザインやスタイルを管理し、JavaScriptは動的なインタラクションを実現します。

これらの言語を理解し効果的に使用できる能力は、Webエンジニアの基盤を形成します。

分析力

Webエンジニアは単にコードを書くだけでなくニーズを理解し、最適なソリューションを提案する必要があります。

問題の原因を特定し、対する最適な解決策を見つけるための分析力が求められます。

大規模なプロジェクトや複雑なシステムの開発に関わる場合、分析力は非常に価値があります。

レスポンシブデザインの知識

現代のWebサイトは様々なデバイスでのアクセスを想定して設計されています。

スマートフォン・タブレット・デスクトップなど異なるスクリーンサイズに対応するためのデザイン知識が不可欠です。

レスポンシブデザインは異なるデバイスサイズに柔軟に対応するデザイン手法を指し、この知識は現代のWebエンジニアには欠かせません。

未経験から20代でWebエンジニアに転職する方法

未経験から20代でWebエンジニアに転職する方法
  • 転職保証付のプログラミングスクールに通う
  • 未経験OKの求人に転職し現場でスキルを身につける
  • 独学でスキルを習得しOSS活動を通して実績を作る

未経験からWebエンジニアとしての道を歩みたい方はどのようにスキルを身につけ、実際に転職を成功させるのかという疑問を持つことが多いでしょう。

転職保証付のプログラミングスクールに通う

多くのプログラミングスクールは転職成功を保証するコースを提供しています。

プログラミングスクールは基礎から応用までを指導し、実践的なプロジェクトを通じて経験を積めます。

多くのスクールは転職サポートもついており、業界の専門家からのアドバイスや求人情報を得ることができます。

未経験OKの求人に転職し現場でスキルを身につける

一部の企業はWebエンジニアの経験は求めず、ポテンシャルを重視した採用を行っています。

未経験OKの求人に応募することで現場での実務経験を積むことができます。

初めは基本的な業務からスタートすることが多いですが、徐々にスキルを身につけることでより高度な業務に挑戦できます。

独学でスキルを習得しOSS活動を通して実績を作る

独学でプログラミングを学びオープンソースソフトウェア(OSS)活動を通じて実績を作る方法もあります。

Githubなどのプラットフォームを利用して自らの作成したコードを公開し、コミュニティと協力しながらプロジェクトに貢献することで、実際の開発経験を積むことができます。

OSS活動は求人に応募する際の強力なアピールポイントとなるでしょう。

転職サイト・エージェントを登録する流れ・手順

ソフトウェアエンジニアへの転職に役立つ転職サイトやエージェントを利用する流れと手順は以下の通りです。

申し込みフォームから登録する

転職サイトやエージェントのウェブサイトから申し込みフォームを利用して登録します。

基本情報や希望の条件などを入力しましょう。

担当アドバイザーと面談

登録後、担当のキャリアアドバイザーとの面談が行われます。

経験やスキル、希望条件を詳しく知るための重要なステップです。

面談では、転職に対する具体的な目標や意向をしっかり伝えましょう。

求人紹介・面接対策

面談後、希望に合う求人情報が紹介されます。

面接対策も同時に行われ、アドバイザーが企業へのアピール方法や面接対策についてアドバイスします。

Webエンジニアの転職で転職サイト・エージェントを利用する時に関するQ&A

転職サイトやエージェントを利用する際によくある質問とその回答についてまとめました。

登録だけで大丈夫?企業紹介までの流れは?

登録だけでなく、その後の面談・企業紹介・面接対策といった一連の流れがあります。

登録を行い、担当のアドバイザーと面談を設定します。

面談では希望の転職条件や求職活動の目的などを伝え、アドバイザーが希望に合う求人を紹介します。

面接対策を行い、企業との面接を経て内定となります。

上手に活用して転職を成功させる方法

転職を成功させるためには自分のスキルや経験、希望する職種や条件を明確に伝えることが重要です。

企業情報や業界動向をしっかりと把握し、面接時に自分の強みや適性をアピールすることも大切です。

転職サイトやエージェントのアドバイザーのアドバイスを活用し、自分自身を高めるための行動を積極的に行いましょう。

転職エージェントは土日・休日も対応してくれる?

転職エージェントの対応日時は各社によって異なりますが、多くのエージェントは平日の日中だけでなく、夜間や土日祝日も対応してくれます。

詳細は各エージェントに直接確認することをおすすめします。

おすすめの転職サイト・エージェントを利用して20代でWebエンジニアに転職しよう!

20代はキャリアの形成にとって重要な時期であり特にWebエンジニアとしての転職を考えている方にとっては、適切なサポートと情報が必要不可欠です。

数多くの転職サイトやエージェントが誕生しており、その中から最適なものを選ぶのは簡単ではありません。

しかし、自分に最適な転職サイトやエージェントを適切に活用することで、効率的に理想の職を見つけ出すことができます。

20代の若手エンジニアには業界の動向や求人情報、キャリアの形成に役立つアドバイスを提供してくれるエージェントのサポートが非常に有効です。

20代でWebエンジニアを目指す方は、自分と相性の良い転職サイトやエージェントを見つけて強力な味方として、ぜひ転職を成功させてください!