「実家の年老いた両親が心配」「ゆとりのある環境で子供を伸び伸びと育てたい」、「満員電車で通勤するエネルギーを他のことに使いたい…」など、さまざまな理由でUターン転職を考える人も多いです。

ですが、Uターン転職にはさまざまなリスクがあり、事前のリサーチが不可欠です。

Uターン転職のリスクを回避して転職成功するには、地方求人に強い転職エージェントを利用するのがおすすめです。

Uターン転職のリスクと注意点、Uターン転職におすすめの転職サイト・エージェントを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

おすすめ転職サイト3選!
doda
doda
国内最大級の紹介実績!
ビズリーチ
ビズリーチ
年収800~2,000万円の 求人が豊富!
ハタラクティブ
ハタラクティブ
未経験でも仕事が 見つかる!

20代におすすめ転職エージェント22選!未経験・年収アップ・女性向けなど目的別まとめ

地方の転職に強い転職サイト・エージェント4選【総合型】

地方転職を考えているのなら、まず全国の求人に対応している大手の総合型転職サイト・エージェントに登録するのが一番です。

エリアによって多少の差はあるのでしょうが、幅広い職種や充実したサービスが受けられる可能性が高いです。

そこでここでは、地方の転職にも強い総合型の転職サイト・エージェントについていくつかご紹介します。

doda

求人数約190,000件
特徴
  • 求人数が多い
  • 「エージェントサービス」「スカウトサービス」がある
  • 転職活動に役立つツールが満載

dodaはパーソルキャリアが運営する、転職エージェントです。

全国の求人に対応しており、上場企業や外資系企業、ベンチャー企業などさまざまな会社を取り扱っている印象です。

職種の幅も広く、「自動車通勤OK」「在宅勤務OK」「残業少な目」「社宅・家賃補助制度あり」「高収入」「女性活躍」などの条件でも絞れるので、Uターン・Iターン転職を目指す方にもおすすめ。

おもに20代~30代あたりの利用者が多いですが、「転職活動って何から始めたらいいかわからない」「自分に合った仕事を探してほしい」といった方でもエージェントサービスやスカウトサービスがあるので安心です。

ほかにも、職種別のサンプルテンプレートや履歴書のテンプレート、選考サポート、転職動向などについてまとめられたツールなどが掲載されています。

未経験OKの求人からハイクラス・管理職を目指せる求人もあるのでぜひチェックしてみてくださいね。

dodaへ無料登録

パソナキャリア

パソナキャリア 

求人数約36,000件
特徴
  • 求人の約半数が年収800万円以上
  • 高ポジション、高収入求人が多い
  • 女性の転職にも知kらを入れている

パソナキャリアは「パソナ」が運営する、ハイクラス転職向けの転職エージェントです。

30,000社以上の企業と取引をおこなっており、求人の約半数は年収800万円以上の高収入の求人を掲載。

利用者は経験やスキルを培った30代~40代が多く、管理職・マネージャークラス・役員・経営幹部などの高ポジションも狙えます。

またパソナキャリアでは女性の転職にも力を入れており、「女性の管理職が活躍している」「産休・育休取得実績がある」「ブランクから復職した女性が働いている」「フレックスタイムで働ける」職場も多数掲載されています。

希望があれば女性の担当者からのサポートも受けられるので、育児などライフワークバランスを重視したい女性の方にも絶大な支持を得ています。

もちろんエージェントサービスのもあるので、「転職を機に年収アップを実現したい」「ひとりで転職活動を進めるのが不安」といった方はぜひ利用してみるといいでしょう。

PASONAへ無料登録

リクルートエージェント

求人数約400,000件(非公開求人は約300,000件)
特徴
  • 大手人材会社「リクルート」が運営
  • 担当者が業界の事情に詳しい
  • 求人がとにかく多い

リクルートエージェントは大手人材会社「リクルート」が運営する、転職エージェントです。

求人が圧倒的に多く、ほかのサイトには掲載されていないような非公開求人も数多く取り扱っているので地方の方でも自分にあった職場を見つけられます。

実際、ほかの転職サイトに比べても地方の求人数も約4~5倍程度多く証介されているといわれており、年齢やスキルなどのハードルを懸念する人でも安心して転職活動ができます。

また担当者も業界に精通した転職のプロが担当し、ひとりひとりの希望や強み、適性などを把握しながらキャリアプランを一緒に考えてくれます。

「自分のアピールポイントが分からない」「現在、在職中でなかなかお思うように転職活動に時間を割けられない」方でも効率的に転職活動を進められるでしょう。

オンラインでの転職イベントも積極的におこなわれているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

マイナビエージェント

求人数約64,000件(非公開求人は約18,000件)
特徴
  • エリアごとの担当エージェントがいる
  • Uターン・Iターン転職を目指す方にもおすすめ
  • オリコン顧客満足度ナンバーワン

マイナビエージェントは、オリコン顧客満足度調査においてナンバーワンを獲得した実績のある信頼度の高い転職エージェントです。

職種・勤務地・年収以外でも、残業時間やスキル・経験・資格、「テレワーク」「フレックス出勤・時差出勤」「未経験OK」などの細かい条件でも絞れます。

なかには、オンライン面接やWEB面接に対応している企業なども多数掲載されているので、Uターン・Iターン転職を考えている方にもおすすめ。

企業の特性としては、大手系列・外資系・上場・老舗・ベンチャーなど幅広く取り扱っているのもうれしいポイントです。

おもに20代~30代の利用者が多いイメージで、第二新卒向けの求人もあるため、スキルや経験に自信がない方でも安心して相談できます。

スマホのアプリでも気軽に転職活動ができるので、自分のペースで転職活動を進めたい方は使ってみてくださいね。

マイナビエージェントへ無料登録

地方の転職に強い転職サイト・エージェント6選【地方特化型】

全国的な知名度は低いものの、特定の転職に強みを持つ転職サイトやエージェントもなかにはあります。

地方・地元に特化した転職サイトだからこそ、それぞれの転職動向や職場の事情などが詳しく知れるというメリットがあるので、総合型と並行して利用するのがおすすめです。

そこでここでは、地方の転職に強いとされる転職サイト・エージェントについてそれぞれ紹介します。

リージョナルキャリア

求人数約30,000件
特徴
  • 地域ごとのコンサルタントが在籍
  • 30代か→のUターン・Iターン転職におすすめ
  • 求人の半数が年収600万円以上

リージョナルキャリアは、おもに30代からのUターン・Iターン転職向けの転職サイトです。

全国25拠点、90人以上のコンサルタントが在籍しており、中長期でのキャリア支援に強みを持っています。

また、それぞれの都道府県の特色や転職事情を網羅しており、質の高いコンサルティングに定評があります。

求められている人材の特徴や狙い目の企業なども教えてくれるので、より効率的に転職活動を進められるでしょう。

取り扱う求人の約半数は年収600万円以上の求人なので、キャリアアップ・年収アップを目指す人にもおすすめ。

サイトには実際リージョナルキャリアを利用して転職に成功した人のインタビュー記事名も掲載されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ジョブキタ

求人数約1,500件
特徴
  • 北海道に特化した転職サイト
  • 職種の取り扱いが多い
  • 厚生労働省認可の人材サービスだから安心

ジョブキタは北海道に特化した転職サイトです。

主に札幌市を中心としていますが、ほかにも小樽や函館、旭川、釧路など北海道の各エリアの求人もたくさん掲載されています。

職種の幅も広く、飲食・販売・接客・工場・農業・建築・ドライバー・オフィスワーク・医療・ITなどが多い印象です。

「未経験OK」「車通勤可能」「土日休み」「オンライン面接OK」といったものもあるので、「北海道って求人を探すのは難しいのでは?」と不安な方でも安心して自分に合った職場を見つけられるはず。

ジョブキタは「厚生労働省認可の人材サービス」「プライバシーマーク取得企業」のサービスなので信頼できます。

サイトには、就職・転職フェアの案内や各選考突破のコツなどが掲載されているのでぜひチェックしてみてください・

ヒューレックス

求人数約20,000件
特徴
  • 地方の優良企業や独占求人が多い
  • 地銀や信金を目指す方におすすめ
  • 異業種・異職種転職にも対応

ヒューレックスは、地方の優良企業や独占求人を多く取り扱う、Uターン・Iターン転職に強い転職エージェントです。

特に地元の金融機関と深いコネクションを持っており、大手転職サイトには掲載されていないような求人や好条件求人も多数掲載されています。

またヒューレックスでは、キャリアカウンセリングから書類・面接対策、企業との交渉や調整に至るまで一貫して手厚いサポートを受けられます。

転職成功につながるための具体的なアドバイスや戦略について一緒に練ってくれるため、転職活動に慣れていない方や異業種・異職種を目指す人にもおすすめ。

具体的には職種ごとの書類添削サービス、実戦形式の面接トレーニングなどを全て無料で受けられます。

「リモートワーク・在宅勤務制度あり」「管理職・マネージャー」「学歴不問」「未経験OK」などの求人もあるので、地銀や信金を目指す方はぜひ登録してみて下さい。

ヒューレックスの転職エージェントへ無料登録

ほくりくFIT転職

求人数約1,400件(非公開求人は約2,500件以上)
特徴
  • 石川県・富山県・福井県に特化した転職サイト
  • 内定決定率が高い
  • 登録しておけばオファーが来る

ほくりくFIT転職は、石川県・富山県・福井県でナンバーワンを獲得した実績のある北陸に強い転職サイトです。

実際の内定決定数も高く、「ベストエージェント賞受賞」「優秀エージェント賞」なども受賞しています。

職種も大手の転職サイトに引け取らないほど豊富で、「Uターン・Iターン転職」「技術者向け」「管理部門」「ハイクラス」「医薬品特化」といった特集もあります。

サポートも手厚く、専任コンサルタントが個別に相談に乗ってくれるので、初めての転職活動やひとりで転職するのが不安といった方にもおすすめ。

サイトには、石川県・富山県・福井県それぞれの転職ノウハウなども掲載されており、求める人物像や対策なども練れます。

登録しておけば企業や担当者からオファーが来るシステムもあるので、3県での転職を考えている方はぜひ登録してみてくださいね。

キャプラ転職

求人数約2,000件
特徴
  • 岡山県・広島県・香川県・愛媛県の4件を中心とした転職サイト
  • Uターン・Iターン転職使用実績がある
  • 地元の企業と太いパイプを持っている

キャプラ転職は岡山県・広島県・香川県・愛媛県の4県を中心とした、地元有力企業の求人情報を取り扱う転職サイトです。

地元の企業と太いパイプでつながっており、経営者や人事担当者とのコミュニケーションも頻繁に取っているのでマッチング率の高さに定評があります。

さらに募集背景や社風なども把握しているため、より選考対策などもバッチリ練れます。

「第二新卒歓迎」「管理職採用」「Uターン・Iターン転職採用実績あり」などもあるため、地方での転職に不安を感じる人でも安心して進められます。

キャプラでは、派遣や看護・介護、研修・セミナーなどに特化したサイトも併設しているのでチェックしておくといいでしょう。

アソウ・ヒューマニーセンター

求人数約500件
特徴
  • 九州の転職に強い
  • Uターン・Iターン転職を考えている人にもおすすめ
  • 障がいのある人、ミドル世代の求人も掲載

アソウ・ヒューマニーセンターは、九州6県と山口県・広島県の求人に対応する九州エリアで転職する人におすすめの転職サイトです。

34年にわたってサポートしてきた実績があり、地場企業に精通したキャリアアドバイザーから詳しい職場の情報やアドバイスが受けられます。

コンサルや経営管理、営業、事務、ITなど各業界に詳しいアドバイザーも在籍しているので、ハイクラス転職や年収アップなども実現できます。

サポートでは具体的に求人紹介だけではなく、書類添削や面接対策、日程調整、年収交渉などをおこなってくれます。

また九州以外でも非公開求人も多数掲載しており、拠点は東京にもあるのでUターン・Iターン転職を考えている方にもおすすめ。

障がいのある方を対象とした求人やミドル向けの求人特集なども組まれているので、今すぐ転職しなくてもチェックしておくといいでしょう。

地域別おすすめ転職サイト・エージェント

  • 北海道・東北エリア…
    リージョナルキャリア、ジョブキタ、doda、ヒューレックス
  • 関東エリア…
    リクルートエージェント、doda
  • 中部・東海エリア…
    リージョナルキャリア、ほくりくFIT転職、doda、リクルートエージェント
  • 関西エリア…
    doda、マイナビエージェント、リクルートエージェント
  • 中国・四国エリア…
    doda、リージョナルキャリア、キャプラ転職エージェント、リクルートエージェント
  • 九州・沖縄エリア…
    アソウ・ヒューマニーセンター、リージョナルキャリア

地方の転職に強い転職エージェントの選び方

地方にも東京にも拠点がある大手エージェントがおすすめ

東京から地方へのUターン転職も、地方から上京して転職する場合も、地方にも東京にも拠点を持つ大手エージェントを利用するのがおすすめです。

地方の求人媒体にも地域密着型の求人はありますが、大手企業の支社や外資系企業の支社などの優良求人は大手エージェントが非公開求人として握っていること場合が多いです。

また、勤務地に拠点があるエージェント方が、その地域の企業の情報や求人が入りやすく、地方での転職活動が進めやすいです。

Uターン転職の場合は面接も現地に赴かなければならず、泊まり掛けでスケジュールを組まなければならないケースもありますが、転職エージェントを通せば面接の日程調整も行いやすいです。

「地元に帰ってから転職活動」は失敗のもと

「職はとりあえず引き上げてから探そう」などと安易に考えていたら失敗します。

Uターン転職で失敗を避けるには、地元に希望の仕事があるか、給与はどのくらいかなどを、しっかりとリサーチし、地元に移住後の暮らしを明確に把握しておくことが大切です。

地方企業は給与水準が低いので年収も下がる

東京など給与水準が高い地域で働いている人がUターン転職する場合は、年収が下がることも想定しておかなければなりません。

地元の給与水準で生活費がまかなえるどうか、しっかり見極める必要があります。

地方に移住後の年収を正確に把握するためにも、現職を続けている間に転職先を決定しておきましょう。

キャリアを生かせる求人がない

企業数だけでなく、クリエイティブ職など、仕事の内容によっては地方には求人が全くない場合もあります。

地方企業にはブラック企業も多い

地方にはブラック企業が蔓延しやすい下地があります。まず、働き口が少ないので、ブラック企業でも我慢して働き続けるしかないケースが多いのが理由の一つです。

次に、職場の人間関係と地域の自治体の人間関係がイコールになっていることも多く、職場を批判することで地域に居場所がなくなってしまう恐れがあるので、ブラック企業の体質が改善されにくいという理由もあります。

さらに、都会に比べてIT化が遅れている企業が多く、同じ仕事をするのでも都会の企業より非効率で手間が掛かります。

ITに強い人材も少ないので、都市部からの移住者でちょっとパソコンができるとなると、IT関連の業務も兼任させられがちです。

通勤に車が必要なことも多い

Uターン転職で通勤ラッシュから解放される反面、地方で働く場合は通勤に車が必要になるケースも多いです。

車がないと通勤できないのであれば、車の購入費用と維持費のことも考えておかなければなりません。

ですが、現職を続けながらこれらのことをすべて自分でリサーチするのは難しいでしょう。そんなときは、転職エージェントから情報を得ると、効率よく必要な情報をリサーチできます。

地方転職に成功するコツ5つ

  1. 大手型と地方特化型のエージェントを利用する
  2. 推薦文を確認させてもらう
  3. 連絡はこまめに取る
  4. 具体的な移住計画を立てる
  5. 地方の情報収取を徹底する

大手型と地方特化型のエージェントを利用する

転職サイトやエージェントはそれぞれのサービスの特徴や求人の強みなどが異なるため、いくつかのサイトを利用するのが望ましいでしょう。

とくに地方転職の場合、大手型と地方特化型のエージェントを利用するのがおすすめです。

大手では求人数がとにかく多く、ほかのサイトでは見つけられなかったような求人を見つけられるメリットがあるためたくさんの選択肢から絞れます。

また地方特化型であれば、より地元起票の動向や地域特有の転職事情、求める人物像について把握できます。

どちらか一方のみ利用するとなるとやはり網羅できない情報などもあるので、並行しながら利用することでより効率的に転職活動が進められるでしょう。

推薦文を確認させてもらう

エージェント型のであれば、キャリアアドバイザーから応募の際に推薦文を出してもらうのが一般的です。

もし可能であれば、推薦文の内容を確認させてもらうといいでしょう。

なぜなら、なかには経歴をそのまま提出する担当者やいまいち自分の持ち味や強みについて触れられていない可能性があるためです。

推薦文はほかの書類と合わせて提出するもので選考を大きく左右する重要なものでもあります。

客観的な自分の市場価値についても知れるので、ぜひ一度推薦文のチェックができるかどうか聞いてみてください。

連絡はこまめに取る

「よりいい条件の求人を紹介してもらいたい」「今すぐにでも転職したい」と考えるのなら、エージェントとの連絡はこまめに取るようにしなければいけません。

なぜならあまりにも連絡頻度が少ないと、「転職意欲が弱いのでは」「もうすでに転職先が決まったのでは」とエージェントの中での求職者の優先度が下がる恐れがあるからです。

基本的にエージェントは何人かの担当としてついているケースがほとんどなので、どうしても優先順位はつけられてしまいます。

どれだけ忙しくても24時間に1回は何かしらの返信をするか、「〇時以降には必ず連絡する」といったように事前に伝えておくのも有効です。

具体的な移住計画を立てる

もともと地方に住んでいる方はそこまで問題ではないでしょうが、とくにUターン・Iターン転職を考えている方は具体的な移住計画について考えておくのも重要です。

たとえば、移住先の物件や職場までの距離、生活環境の変化に伴う整備が充実しているかなど。

また単身なのか家族で引っ越すかによっても、職場の条件は変わってくると思うのでそのあたりの配慮も必要となります。

入社してから「こんなはずじゃなかった」「思ったのと違う」と苦労しないためにも、入念にスケジュール管理や転職債へのリサーチをしておくようにしましょう。

地方の情報収集を徹底する

地方での転職だと、それぞれの地域で求められる人物像やスキル、経験などは異なります。

つまり地方のニーズと自分のスキルがマッチングしているかどうか、いかに自分自身をアピールできるかどうかが転職成功のコツだということですね。

したがって、地方の情報収集を徹底することが何よりも大切なのです。

たとえば、地域の産業構造や特産品、経済状況、雇用情勢などについて知っておくといいでしょう。

地方自治体や各企業、地方に特化したサイトなどを見れば、それぞれの地域の特徴や求人の多い職種などについても知れるはずです。

また自己PRの際は、地方の特長などを盛り込んだ内容にするのがおすすめです。

たとえば、地方の文化や価値観、風土について深い理解がることや、「地元を活性化したい」といった想いの強さや前向きな理由などを入れると好印象に繋がります。

地方の中堅オーナー企業に幹部採用を目指す40代50代のための転職のコツ

スキルや経歴に自信がなければ、インターンシップに参加するのもひとつ!

学歴がない中卒、高卒、フリーターの方に向けたやる気さえあれば人生逆転できる転職サービスです!

報酬を受け取りながらビジネススキルを身につけ、キャリアアップを目指すことができ、参加者の2年後の平均年収は490万円!最高年収921万の事例もあり!

約2週間ビジネススキルの基礎を学び、実践現場研修を経て転職へ、最大2年間サポートが受けられます。

生活改善からのビジネスにおいての基礎や実務まで一貫したサポートがあり、実践的なスキルを習得できるので、就職/転職成功・ハイキャリア転職や起業までの実現を支援しています。

原宿含めた東京・近郊エリアに18拠点の社宅が利用できます。地方からの参加でも安心です。

リバラボインターンシップへ無料登録

地方に強い転職エージェント・転職サイト12社の比較表

転職サイト・エージェントレビュー
リクルートエージェント・最大手で、全国に16ヶ所の拠点
・地方の求人にも圧倒的に強い
・公開求人で希望の求人が見つからない場合も、キャリアアドバイザーが非公開求人を含めて探してくれる
・企業への交渉力が高い
・Uターン転職のためのイベントあり
パソナキャリア・全都道府県に拠点がある
・40,000件以上の求人があり、地方求人も充実
・70%が非公開求人で独占求人も多い
・利益よりも社会貢献を重視する運営スタイルで満足度が高い
・親身なサポートと良質な求人が好評
※現在24〜45歳程度で関東・関西・東海在住の方限定です。
Spring転職エージェント・国内東名阪に拠点がある
・外資系に強く、国内の地方求人にも強い
・すべての希望者に面談してもらえる
・また、法人と求職者を同じアドバイザーが兼任。ミスマッチが起こりにくく、提案力も高い
・良質な求人が多い
doda・国内規模No.2の転職サイト
・地方求人にも強く、地域別にサイトが分かれている
・全国に拠点があり、エージェントサービスも利用できる
・コンサルタントの専門性は低いが、当たりハズレが少なく、サポートが充実している
JACリクルートメント・拠点数は少ないが、関東以外のエリアにも6拠点ある
・外資系、海外転職に強い
・求人を厳選しているので数は多くないが、地方求人も年収が高い求人が揃っている
・市場価値が低いとあまり求人を紹介してもらえない
ビズリーチ・エグゼクティブ向けの会員制転職サイト。一部機能は有料
・優良企業や一流ヘッドハンターからのスカウト機能あり
・外資系に強いが、国内の地方求人も高年収案件が充実
・管理職、専門職でUターン転職したい人にもおすすめ
マイナビエージェント・東京以外に関西、福岡に拠点がある
・最大手に比べると求人数は少ないが、地方求人もそこそこある
・80%が非公開求人。独占求人も多く、良質な求人が多い
・第二新卒の転職に強い
・よい担当に当たればサポートが素晴らしい
※現在20〜39歳まで関東・関西在住の方限定です。
リージョナルキャリア・Uターン・Iターン転職に特化した転職エージェント
・求人数は約11,500件。独占求人も多い
・全国に拠点があり、各地域に密着した転職サポートを行う
・求職者を第一に考え、必要に応じて、他社のエージェントも紹介してくれる
ランスタッド・世界最大級の総合人材サービス会社。全国78拠点
・外資系に強く、対応がスピーディー
・求人数は多くないが、対応がきめ細かく入社後もフォローしてもらえる
・担当の当たりハズレが大きい
・求人検索にはフリーワードの入力が必要
リクナビNEXT・最大手の転職サイトで、地方求人も豊富
・求人の質がよく幅広い
・Uターン・Iターン転職の特集ページがあり、「オンライン面接可能」などの条件で検索できる
・スカウト機能があるので効率がよい
転職サイト@type・求人数は約2,300件しかないが、エンジニアの求人ではNo.1
・地方求人にも対応
・スカウト機能、マッチングサービス、オファーDMがある
・検討中リストの求人にメモが書ける
・職種別転職情報あり
・30代の利用者が多い
はたらいく・企業規模よりも働き方や働きやすさを重視したい人のための転職サイト
・求人数は少ないが、地方求人にも対応
・地元の中堅企業や優良中小企業の求人も多く、94%が独占求人
・都道府県別に求人が分かれているので探しやすい

まとめ

Uターン転職をするなら、志望先の年収や交通事情などを具体的にリサーチすることが大切です。都市部で働くのとはだいぶ勝手が違い、年収が下がりやすくブラック企業も多いです。勤務地によっては、自家用車の購入が必要なケースも少なくありません。

しっかりリサーチして優良企業にUターン転職するには、勤務希望地に拠点がある大手転職エージェントを利用するのがおすすめです。拠点がある地域なら企業の情報や求人が集まりやすく、Uターン転職を有利に進められるからです。転職エージェントなら非公開求人もあるので、転職サイトには掲載されない大手企業や外資系の優良求人に出会いやすいメリットもあります。